知ってた?アイバニーズ式SG、ARシリーズの特徴

SGと言えばギブソン、もしくはエピフォンのSGを思い浮かべる方が大半かと思いますが、実はアイバニーズもSGモデルを生産していることをご存知でしょうか。今回はアイバニーズ製SGことARシリーズの特徴をご紹介していきたいと思います。

目次

  • ARシリーズの特徴
    • 実は古参モデル!
    • YAMAHAのライバル
  • 気になるスペック、価格は?
  • 使用アーティスト
  • まとめ

 ARシリーズの特徴

実は最古参モデル!

ARシリーズとして知られるこのモデルですが、実はアイバニーズで最も歴史が長いモデルということをご存知でしょうか。記念すべきデビューは1975年、人間で言えば中年くらいの年齢ですね。

アイバニーズと言えばRGシリーズというイメージの方がほとんどかと思いますが、実はARの方が歴史が長いのです。

YAMAHAのライバル

ダブルカッタウェイで2基のハムバッカーを搭載しており、バチバチにYAMAHAのSGを意識した作りになっています。

RGシリーズと比べると玄人好みのモデルということもあり、使用者はあまり多くないように思います。

ですがサウンドに関しては抜群のギターであることは間違いありません。

気になるスペック、価格は?

メイプルトップ、マホガニーバックのボディ材、左右対称のダブルカッタウェイ、2基のハムバッカーピックアップこれらのスペックは当時のYAMAHA製SGに近く、実際にお互いをライバルとして競っていたそうです。

アイバニーズ製のARの特徴としてトリサウンドシステムというものがあります。

70年代当時はハムバッカー、タップ、フェイズというものでしたが、フェイズは現在あまり需要がないということもあり、現行品ではハムバッカー、タップ、パラレルというものに変わっています。

ボディシェイプは若者受けしなさそうな感じがありますが、独自設計のテールピースで弦交換がスムーズにできるなど、利便性を追求しています。

価格帯はおおむね10万前後くらいが多いように思います。

ただ、このスペックで10万であれば十分だと思いますし、ちょっと頑張って最初の一本として購入するにもいいかと思います。

使用アーティスト

ARといえばオフコースの鈴木康博氏といっても過言ではないと思います。

実際にアイバニーズは鈴木氏にARを提供し、広告塔として使っていましたので、世代の方にとってはまさにイメージそのものではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょう。

アイバニーズARと聞くと、若い世代やそこまで詳しくないギタリストにとってはイメージしずらいモデルかと思いますが、魅力が伝わりましたでしょうか。

是非ともレトロ感あふれるARを手にしてみてはいかがでしょうか。

この記事に関連する商品

刺激的な歌詞が話題!ロジャー・ウォーターズの使用ギター、ベース&おすすめ曲3選!

刺激的な歌詞が話題!ロジャー・ウォーターズの使用ギター、ベース&おすすめ曲3選!

ロジャー・ウォーターズ(Roger Waters)はイギリス出身のミュージシャン、ギタリスト、ベーシストです。元ピンク・フロイドのメンバーだと言えば分かる人も多いのではないでしょうか?自身がベーシストとして演奏する一方、彼は自身で曲を作ったり、詞を書いたりするソングライターでもあります。刺激的...

もっと音圧を稼ぎたい人のためのMS処理の方法とフリープラグインの紹介

もっと音圧を稼ぎたい人のためのMS処理の方法とフリープラグインの紹介

CDと同じくらい音圧を稼ぎたい、と思っている方は多いと思います。しかし、個人では機材の限界や、プラグインの限界、また、 Mixの腕の限界で音圧が市販レベルに少し届いていない人も多いのではないでしょうか。今回はMS処理という特殊な処理で、普段とは別の角度から音圧を稼ぐ裏技的な方法をご紹介していき...

ライブの味方Apple MainStage 3の特徴とレビュー

ライブの味方Apple MainStage 3の特徴とレビュー

App Storeで3,600円(為替によって価格は変動)でダウンロードできるMainStage 3。Logic Pro Xのおまけのように見られるソフトですが、その実力は価格以上に価値のあるライブ向け音楽ソフトです。Logic Proの豊かな音源や、エフェクトを共有して利用でき、キーボディス...

元祖・女性ロックスター!ジョーン・ジェットの名曲まとめ

元祖・女性ロックスター!ジョーン・ジェットの名曲まとめ

アメリカ出身の女性シンガーソングライターとして有名になり、女優やプロデューサー業もこなしました。ザ・ランナウェイズ、ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツでの活動やソロ活動も行いました。今回は、ジョーン・ジェットの名曲や使用ギター、さらには私生活についても紹介していきたいと思います。

スクワイヤー ムスタングの魅力とオススメモデル

スクワイヤー ムスタングの魅力とオススメモデル

1982年に日本向けコストパフォーマンスモデルとして販売を開始したSQUIER(スクワイヤー)はエレキギターの老舗メーカー、Fender社の兄弟ブランドです。Fender社が長年に渡り培った技術を低単価で販売する事を目的とされただけあり、楽器としては非常に求め易い価格での販売が多く、その完成度...

おすすめの記事一覧

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

Presonus社のDAW Studio Oneが3.5にバージョンアップされ、より軽快性を増しました

Presonus社のDAW Studio Oneが3.5にバージョンアップされ、より軽快性を増しました

ラウドな重低音を求めるならこれ!Strictly 7 Guitarsの特徴とおすすめ!

ラウドな重低音を求めるならこれ!Strictly 7 Guitarsの特徴とおすすめ!

マーティン40番台が示すもの!マーティンD-42の特徴

マーティン40番台が示すもの!マーティンD-42の特徴

名前のない時代もある? フェンダーUSAテレキャスターの特徴とおすすめモデル

名前のない時代もある? フェンダーUSAテレキャスターの特徴とおすすめモデル

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

本格派はここから!!マーティンD16GTの特徴とおすすめモデル

本格派はここから!!マーティンD16GTの特徴とおすすめモデル

Steinberg社のCubase9の特徴を紹介!コードトラックと新機能とは?

Steinberg社のCubase9の特徴を紹介!コードトラックと新機能とは?

ワンマンギターライブにデビュー!ボーカルエフェクター3選

ワンマンギターライブにデビュー!ボーカルエフェクター3選

あまりにも有名なジム・ダンロップのエフェクター その実力はいかに!?

あまりにも有名なジム・ダンロップのエフェクター その実力はいかに!?

楽器・機材を探す