ジョン・レノンの使用ギター&おすすめ代表曲3選!今こそ彼の魅力を知ろう!

ジョン・レノン(John Lennon)はイギリス出身のミュージシャン。彼の名前を聞いて知らない人はいませんよね!かの有名なバンド、ビートルズのメンバーでボーカルとギターを担当していました。オノ・ヨーコさんと結婚したことでも話題を呼びましたよね!今回はジョン・レノンの使用機材、主にギターに着目していきたいと思います。同時にジョンのおすすめの曲も交えながら魅力に迫っていきます!

目次

  • ジョンの生涯を簡単に振り返ろう!
  • ミュージシャンとして完璧だったジョンの魅力!
  • ジョンが使用していたギターたち!
  • 改めて聴いてみよう!おすすめ代表曲3選!
  • プロフィール情報!
  • まとめ

ジョンの生涯を簡単に振り返ろう!

ジョン・レノンは1960年代に「ビートルズ」を立ち上げたリーダーです。ポール・マッカートニーと共にチームを組んだ事がきっかけでバンドは発足されました。

"Que pasa, New York?" #johnlennon #newyorkcity

John Lennonさん(@johnlennonofficial)がシェアした投稿 -

1970年代からはビートルズは解散し、ソロミュージシャンとしての道を歩んだジョン。活動拠点をアメリカに移し、妻のオノ・ヨーコと共に平和運動家としても活動をスタートさせました。

バンドとして全世界の人に名前を知らしめたジョンですが、1980年にニューヨークにある自宅の前でファンの男性に撃たれてしまい、そのまま帰らぬ人となってしまいました。このニュースは全世界で報道され、多くの悲しみに包まれました。

ニューヨークにある自宅の前にはジョンの死を悲しむファンが多く訪れ、観光地化されています。

ミュージシャンとして完璧だったジョンの魅力!

ジョン・レノンは音楽の神が憑いていたと言っても過言ではありません。全世界の人が彼の曲を聴いていましたし、今でもジョンの曲はあらゆるところで流れています。それが彼の偉大さを語る立派な証拠ですよね。

"I don't want to be king, I want to be real." ? ©Bob Gruen, 1975. www.bobgruen.com #johnlennon #bobgruen

John Lennonさん(@johnlennonofficial)がシェアした投稿 -

歌唱力の高さやギタリストとしての実力もかなり高く、ギネスにも載っているほどです。特にジョンの場合は作詞作曲のスキルが高いのではないかと私は思います。歌が上手かったり、ギターの実力があるだけではヒット曲にはなりませんからね。

曲や詞が良かったからこそ、多くの人の心に響き、ヒット曲へと成長して行ったのだと思います。特に「Imagine」は世界的にヒットし、シンプルな詞が多くの人に感動を与えました!

ジョンが使用していたギターたち!

ジョンが生前に使用していたギターを紹介していきます!ギター選びに悩んでいる方は参考にどうぞ!

Epiphone Casino

#epiphonecasino #epiphone

Lenny♯さん(@beatlebacker)がシェアした投稿 -

Gibson Les Paul Junior

Martin D-28

他にも下記のギターを使用していました!

  • Framus Hootenanny 12 String Guitar
  • Rickenbacker 325 Black
  • Gibson J-160E
  • Fender Stratocaster Electric Guitar
  • 1966 Guild Starfire XII 12 Strings Guitar
  • 1962 Gibson SG Les Paul Standard
  • Fender Telecaster
  • Gallotone Champion
  • Fender Jazzmaster Electric Guitar
  • Hofner Club 40

改めて聴いてみよう!おすすめ代表曲3選!

Imagine

ジョン・レノンの代表曲!この曲を知らない人は絶対にいないと言えるくらい有名です。この曲のおかげで世界は少しだけ平和に近づいた気がします。

Instant Karma!

個人的におすすめしたい曲です。サビのジョンの魂が直接伝わってくるようなシャウト気味の声が魅力です!

Mother

平和活動家だけあってこの手の曲はジョンの得意分野ですね!世界が平和になるように心から思いたくなる曲です。心が優しくなると思います!

プロフィール情報!

JOHN LENNON 1940-1980 Please write your tributes in the comments. Photo by & copyright ©1974 Bob Gruen www.bobgruen.com

John Lennonさん(@johnlennonofficial)がシェアした投稿 -

  • 名前:ジョン・レノン(John Winston Ono Lennon)
  • 生年月日:1980年10月9日
  • 出身地:イングランド、リヴァプール
  • 身長:178cm
  • ジャンル:ロック、ポップス、サイケ、
  • 担当楽器:ボーカル、ギター、ベースなど
  • 所属バンド:ビートルズ(1970年解散)
  • 公式ホームページ
  • YouTube:johnlennon
  • facebook:@johnlennon
  • Twitter:@johnlennon
  • instagram:@johnlennonofficial

まとめ

永遠に語り継がれていくジョン・レノン。彼の曲は世代に関係なく、心に何か変化をもたらしてくれる気がします。今だからこそ、この時代だからこそ改めてジョンの事を知り、曲を聴くべきだと思います!これを機にぜひジョン・レノンのことを改めて知ってみてください!

この記事に関連する商品

  • 百花繚乱80’sバンド 〜個性溢れる4バンドをご紹介〜

    百花繚乱80’sバンド 〜個性溢れる4バンドをご紹介〜

    1980年代になると音楽は多様化の時代を迎え、マイケル・ジャクソンやマドンナなど多くのポップスターが生まれました。しかし、それはロックの世界でも例外ではありませんでした。今回は、1980に活躍し、日本でも馴染み深いエアロスミス、・ボン・ジョヴィ、ガンズ・アンド・ローゼス、ヴァン・ヘイレンという...

  • 人気のラージヘッド!フェンダージャパン ST72の特徴と仕様・スペック

    人気のラージヘッド!フェンダージャパン ST72の特徴と仕様・スペック

    フェンダージャパンのストラトキャスターのST72モデルは、モデル名の通り1972年に作られたフェンダーのストラトキャスターのスペックを再現したモデルです!今回はそんなフェンダージャパンのストラトキャスター、「ST72」の特徴と仕様・スペックを紹介していきます!

  • ギブソンの伝統が受け継がれるレスポールトラディショナルの魅力

    ギブソンの伝統が受け継がれるレスポールトラディショナルの魅力

    ギブソンのレスポールはとても人気がありますね!そんなレスポールは、仕様の違いによっていろんなモデルがあります。ここではその中でもトラディショナルモデルについて紹介していきます。

  • 日本の誇るスーパーバンド「スターダストレビュー」のメンバー

    日本の誇るスーパーバンド「スターダストレビュー」のメンバー

    スターダストレビューは、日本のロックバンドです。現在は根本要、柿沼清史、寺田正美、林“VOH”紀勝の4人のメンバー構成になっています。ライブ時は添田啓二、岡崎昌幸らをサポートに入れて重厚なコーラスとバンド演奏を両立させています。過去には三谷泰弘、光田健一が在籍していました。ファンたちによる通称...

  • Bachの新たな代表モデル!Artisan Collection シリーズAB190Sについて

    Bachの新たな代表モデル!Artisan Collection シリーズAB190Sについて

    トランペットはあまり難しくないつくりなので個体差がとても出やすい楽器です。購入するにもメーカーやモデル、仕上げの色…様々なところで悩むと思います。楽器屋さんに行ってもどれを試奏すればよいかというところから迷ってしまう方もいらっしゃるはずです。そこで、筆者が使用している、BachのArtisan...

おすすめの記事一覧

楽器・機材を探す