ライブには欠かせない!マルチエフェクターの選び方・おすすめメーカー

憧れのギターを買ってはみたものの、「あれ?全然あの人と音が違う...」なんて経験は無いでしょうか?普段、CDなどで耳にする音のほとんどが「エフェクター」と言う機械を通して加工された音になります。どんなに良いギターを買っても、技術があっても、エフェクターを使用しなければ出ない音がたくさんあります。

エフェクターは歪み系、空間系、モジュレーション系など様々な種類が販売されており、コンパクトタイプのエフェクターは1つに対して1つの効果しか得られない物がほとんどです。

この記事で紹介する「マルチエフェクター」は1台で数十種類から数百種類ものサウンドを作る事が出来ます。初心者の方から上級者の方が使えるエフェクターをご紹介させていただきます。

Снова??? #bossgt100 #boss #bossgt #telecaster #music #guitar

Игорешаさん(@_igoresha_)が投稿した写真 -

目次

  • マルチエフェクターの特徴
  • コンパクトエフェクターとマルチエフェクターの違い
  • オススメ!マルチエフェクターの選び方
  • とにかく安くて使いやすい
  • 自宅録音などにも使いたい
  • 1ランク上のマルチ

マルチエフェクターの特徴

マルチエフェクターの最大の魅力はなんといっても1台で大抵のサウンドメイキングが可能な所にあります。例えば、文化祭で演奏する際など、いろいろなバンドの曲をコピーしたとします。その際に曲ごとに違った音を出さなければいけなくなると、膨大な量のエフェクターの数になります...またエフェクターの数×2でそれらを繋ぐシールドも必要になる為、費用がかかってしょうがない状態になります。

マルチを使えば様々なエフェクトの中から好きな物を組み合わせて使う事が出来るので非常に便利かつ効率的です。

コンパクトエフェクターとマルチエフェクターの違い

上記の文章だけ読むと「コンパクトなんていらなくない?」と思われてしまいそうですが、簡単にご説明するとコンパクト=専門店のようなものです。1つの音しか出せない分、その音にこだわった素晴らしいサウンドを出す事ができます。しかし、そんなコンパクトも空間=どんな音がでる!と理解できないと選びずらいですね...そんな時はマルチエフェクターを最初に購入し、「この名前のエフェクターはこんな音!」と覚えてから、こだわる場合にコンパクトにするのも方法の1つです。

更にお伝えすると、出せる音が1つで十分!という方はコンパクト。いろいろな楽曲や音を出したい方にはマルチがオススメになります。

オススメ!マルチエフェクターの選び方

多くのメーカーから様々なマルチエフェクターがリリースされているので、いざ購入すると思った場合にどうしても選び方でまよってしまいますよね。

そこで今回はシーン、シチュエーション別におすすめのマルチエフェクターをご紹介します。

とにかく安くて使いやすい

ZOOM/MS-50G

なんとこのサイズで100種類もの音が入ってお値段もお手頃。初めてのマルチエフェクターにこのzoomというメーカーはオススメです。

自宅録音などにも使いたい

BOSS/GT-001

近年、初音ミクなどのボーカロイドなどが人気が出た事により、PCでの音楽作成が非常に注目されています。

PCにギターを録音する際にはオーディオインターフェースと言う機械が必要になるのですが、最近のマルチエフェクターにはこの機能を搭載しているものも数多くあります。

これはPCでの音楽制作だけでは無く、現代の音楽環境の変化にも影響をしていて「よりコンパクトで高品質なもの」が求められた結果とも言えます。

1ランク上のマルチ

LINE6/POD HD 500X

ライブでもレコーディングでも使える多機能な1台。

独自のアンプモデリングと言う機能により、あたかもアンプそのもので音を鳴らしているかのようなサウンドを作る事ができます。

あとがき

マルチエフェクター、いかがだったでしょうか?1台あると非常に便利で使いやすい物です。

また、価格も非常にリーズナブルな物が大手メーカーから販売されているので購入もし易いと思います。

いろいろな音が出る事により、皆様のギターライフは格段に楽しくなりますので是非お試しください。

  • オーバードライブエフェクターでブーストを極めよう

    オーバードライブエフェクターでブーストを極めよう

    <p style="text-align: left;">音圧を上げたり、歪みを上乗せする為に使うエフェクターの事をブースターと呼びますが、今回はそのブースターの人気モデルのご紹介やブーストの仕方について解説させて頂きます。ブースターは、ギターソロ等のギターを目立たせる場面でよく使いますが、奏...

  • クリスマスプレゼントのギターが夢への一本道!!ゼマティスが光るリッチ・ロビンソン

    クリスマスプレゼントのギターが夢への一本道!!ゼマティスが光るリッチ・ロビンソン

    兄のクリス・ロビンソンとともにロックの王道を聴きまくったリッチ・ロビンソン。両親にクリスマスプレゼントとして贈られたギターが彼の運命を大きく動かし、ゆくゆくは世界3大ギタリストのひとりに数えられるジミー・ペイジと共演するまでの存在となりました。今回は兄のクリスと結成したミスター・クロウズ・ガー...

  • 新しい形を模索したマーティン1/ROADシリーズの特徴とおすすめモデル

    新しい形を模索したマーティン1/ROADシリーズの特徴とおすすめモデル

    どんなメーカーにも分岐点、新しいチャレンジと言えるタイミングがあると思います。今回紹介するマーティンの1/ROADシリーズはそう言えるシリーズかもしれません。正直、ギターの質としても、現在の立ち位置として、非常に微妙です。しかし、このシリーズをきっかけにマーティンは新しいアコギのスタートを切り...

  • ちゃんと理解してる?エレキギターのパーツ各名称とその役割!

    ちゃんと理解してる?エレキギターのパーツ各名称とその役割!

    ギターは、様々なパーツによって構成されていますね。その各名称をちゃんとわかっていますか?加えてその役割まで理解できているでしょうか?役割を理解することで、カスタマイズする時は、もちろん日頃のサウンドへの理解も深まるでしょう。今回は、名称だけでなくその役割についても解説していきたいと思います。

  • ワンランク上の音作り。ギタリストに必要なMIXエンジニア的思考

    ワンランク上の音作り。ギタリストに必要なMIXエンジニア的思考

    最近はギタリストの人がDAWを使用することもあって、エフェクターボードを作るときにMIXエンジニア的思考をされている方が多くなってきました。MIXを通じて楽曲の音を俯瞰でみれる人が増えたのですね。今回はこのような考え方を理解し、ギター単体のことしか考えていない音作りから、バンド全体における自分...

おすすめの記事一覧

楽器・機材を探す