他のアンプシミュレーターとは一味違う!?Kemperアンプについて。

世界中に様々なギターアンプがあり、また、1台1台に個体差があります。使いたいアンプ全てを手に入れることはできませんので、数十種類のモデルが演奏可能な「アンプシミュレーター」を使う人も多いと思います。しかし、普通のアンプシミュレーターはアンプライクな音が多く、本物と比べるとどうしてもわずかに差がでてきてしまいます。

今回ご紹介するKemperアンプはモデリングではなく、プロファイリングという技術を使って、アンプの特性を丸ごとコピーすることができます。

それではKemperアンプについて見ていきましょう。

公式サイト 

http://www.korg-kid.com/kemper/

目次

  • プロファイリングとは
  • プロファイリングの方法
  • 実機との聞き比べ
  • Kemperのラインナップ
  • おわりに

プロファイリングとは

プロファイリングという言葉をご存知でしょうか?普通のアンプシミュレーターは、回路を使ってオリジナルのアンプをモデリングしています。

Kemperアンプは独自のデジタルテクノロジーにより、オリジナルのアンプの特性を丸ごとコピーし、再現してしまうという優れものです。丸ごとコピーしてしまうのだから、アンプごとの個体差まで再現できてしまうんですね。

プロファイリングの方法

アンプの抽出時間はわずか1分です。すごい!

下の動画の0:51位からプロファイリングが始まります。

最初にアンプのセッティングをして、プロファイリングを始めます。

プロファイリング中は、騒音のような音とシンセの揺らいだような音が出ていますね。なんとも不思議な音です。

実機との聞き比べ

Profilerに内蔵の各プロファイルは、いずれもターゲットとなったオリジナル・アンプとの厳しいA/Bチェックを経たものですので、違いを聴き分けることはまず無理でしょう。

公式サイトより

かなり強気の発言ですね。それほどこの技術が素晴らしいと言えるのでしょう。

それでは、実際に比較音源を聴いてみましょう。

MARSHALL JTM45、VOX AC15、Two-Rock Jet 22、EVH 5150 IIIとの比較

MARSHALL JCM 800との比較

VOX AC30との比較

Orange Dual Terrorとの比較

いかがだったでしょうか?公式サイトの強気の発言も納得がいきますね。これほど忠実に再現してくれるアンプシミュレーターは今までなかったのですから。

Kemperのラインナップ

現在4種類の機種が販売されています。

POWERHEAD

https://www.amazon.co.jp

600Wのパワーアンプが内蔵されています。現在25万円程度で販売されています。

HEAD

https://www.amazon.co.jp

パワーアンプ非搭載モデルです。キャビネットを繋ぐには他にパワーアンプをつながなくてはいけません。レコーディングはこれ1台で行えます。

POWERRACK / RACK

https://www.amazon.co.jp

RACK型のモデルになります。パワーアンプ搭載モデルと非搭載モデルがあります。

おわりに

プロファイリングしたデータは他のKemperアンプで使用可能ですので、世界中でプロファイルされたアンプを自由に使うことができます。あなたのお気に入りのアンプも世界中の人々と共有することができます。

激しいスラップをしない限りベースアンプにも使用できますので、是非ベーシストの方にも紹介してあげてくださいね!

この記事に関連する商品

  • はじめて手にした楽器はアコーディオン!!ストラトキャスターで腕を鳴らすニルス・ロフグレン

    はじめて手にした楽器はアコーディオン!!ストラトキャスターで腕を鳴らすニルス・ロフグレン

    ローリング・ストーン誌の選ぶ歴史上最も過小評価されている25人のギタリストにおいて25位にランクインした玄人好みのギタリストにして、唯一無二のアーティストとして知られるニール・ヤングや80年代にスタジアムロックの時代を到来させたブルース・スプリングスティーンのバックバンドを務めたニルス・ロフグ...

  • ヤマハの伝統エレキベース BBシリーズの魅力とは?

    ヤマハの伝統エレキベース BBシリーズの魅力とは?

    YAMAHAは長い歴史がありピアノやヴァイオリンやベースなどジャンルを問わず様々な楽器を製造してきました。ギターやベースの製造は1960年代に開始しているので半世紀以上も製造を続けており、毎年様々なシリーズを販売してきましたがその中でも特に代表的なベースと言えばBBシリーズだと思います。BBシ...

  • グレッチの代名詞【G6120】の特徴とおすすめモデル!

    グレッチの代名詞【G6120】の特徴とおすすめモデル!

    グレッチの代表的かつ人気のモデル「G6120」。同じG6120品番のモデルの中にも多数の仕様が存在します。ロックやロカビリーなどを中心に愛用され続ける理由とは何か?G6120のサウンドや魅了はどういったものか?更には中古での購入でのポイントなど、G6120にご興味のある全ての方に向け、ご紹介さ...

  • フジゲンベースの人気シリーズ「ネオクラシック」の特徴とは?

    フジゲンベースの人気シリーズ「ネオクラシック」の特徴とは?

    エレキギター・エレキベースから和楽器や自動車関連まで幅広く製造し、日本でトップクラスの歴史があるフジゲン。楽器製造の下請けとしてスタートし、これまで様々な有名メーカーの楽器を製造してきました。数多くの楽器に携わってきたので技術力や信頼度の高さは世界でもトップクラスといえるのではないでしょうか。...

  • 初心者におすすめのエレキベース練習動画

    初心者におすすめのエレキベース練習動画

    ついに念願のエレキベースを手に入れた初心者の方、練習はどのようにしてますか?最近はスマホやパソコンで簡単にエレキベースの練習動画を見ることができますよね。そこで今回は初心者におすすめのエレキベース、レッスン動画をご紹介していきます。

おすすめの記事一覧

楽器・機材を探す