ギブソンのエレキギター J-200の歴史と現在のモデル

ギブソン j-200の歴史

ギブソンは「最高級のフラットトップギター」をコンセプトにJ-200モデルを1937年に生産しました。初期の頃J-200は「スーパージャンボ」という名称でしたが1939年に「スーパージャンボ200」に名称を変更しました。J-200はカラマズー、ミシガン州のギブソン工場で製造されました。

J-200は、その超巨大16 7/8フラットトップボディと二重ブレーストップ、ローズウッドのバックとサイド、そしてサンバーストのフィニッシュといった特徴にちなんでフラットトップボディと命名されました。

1947年、ギターのバックとサイドに使用される材料はメイプルに変更されました。

そしてギブソン1955年、名称を「J-200」に変更しました。これまでハイエンド向けに作られていましたが、需要が非常に限られていたからです。ローズウッドから作られた初期のモデルは現在もコレクターには重宝されています。

現在のj-200の種類

ギブソンは現在、様々なバリエーションのJ-200シリーズを生産しています。

J-200 スタジオ(Studio)

J-200 スタジオモデルは最もローエンドなモデルで、ハードウェアはクローム、プレーンのピックガード、自然な仕上がりと結合なしの指板を搭載しています。しかしそれらはJ-200 スタンダードモデルにおいても採用されたので、現在スタジオモデルは生産中止となっております。

J-200 スタンダード(Standard)

j-200 スタンダードはサンバーストとナチュナルに対応しています。フィッシュマンエレクトロニクスと共同制作され、ゴールドハードウェア、グローバーチューナー、考え出しメイプルバック/サイドと3ピースラミネートネック(メイプル/ローズウッド/メイプル)を備えています。また、ローズウッド指板とブリッジ、およびパールクラウンインレイの母を持ちます。

途中

J-200カスタムは、背中や(1930年代から元SJ-200Sなど)の辺ローズウッドをフィーチャーした、ローズウッド指板とブリッジ、ゴールドのハードウェア、グローバーインペリアルチューナー、フィッシュマンエレクトロニクス、アップグレードされた場合、同じハイエンドモデルです標準およびスタジオ、アワビインレイ、古い、「スクリプト」ギブソンのロゴと「4リボンブリッジ 'の代わりに標準の「2リボン」のブリッジとして3ピースネック。

これら3とともに2再発行、(1950年代の建設に基づいて)真のヴィンテージと元の初期モデルとスペックが似ている西洋クラシック戦前の200、(ローズウッドのバックとサイド、エボニー指板、ブロックインレイ)です。ギブソンはまた、J-200興亜、J-200トロフィー、モンタナゴールドなどの限らランモデルを、行います。

エピフォンは、より手頃な価格のバージョン、EJ-200を生成します。[2]

この記事に関連する商品

自分のサウンドをいつでもどこでも!ペダル型プリアンプのおすすめと特徴!

自分のサウンドをいつでもどこでも!ペダル型プリアンプのおすすめと特徴!

こんにちは。皆さんは、スタジオやライブハウスなどで音を出した際に「いつもの音と違う!」といったような経験をしたことはありませんか?同じ種類のアンプを使用していても真空管のへたり具合などの状態により出音は左右されます。そこでおすすめなのがプリアンプです。これを用意すればいつでもどこでも自分のサウ...

FIASCO3、Dezille Brothersのベーシスト、鈴木渉って何者?

FIASCO3、Dezille Brothersのベーシスト、鈴木渉って何者?

ギタートリオ「FIASCO3」、椎名純平率いる独特の雰囲気が魅力の「Dezille Brothers」のベーシストとして活動している、鈴木渉という人物をみなさんご存知でしょうか?大御所のアーティストたちのセッション・ベーシストを務めながら、自分たちのバンドを育てているこの魅力ある鈴木渉というベ...

ワンマンギターライブにデビュー!ボーカルエフェクター3選

ワンマンギターライブにデビュー!ボーカルエフェクター3選

DTMソフトの機能アップで、楽曲作りに関しては様々な取り組みができるようになりました。マルチトラックで録音すれば、一人で楽曲作りをしたり、ボーカロイドを使えば、多人数のコーラスも簡単に制作することができます。しかし、ライブとなると、カラオケ的にバックトラックを流すのでは、ちょっとダサい、かとい...

オベーションエリートシリーズの特徴とおすすめを紹介!

オベーションエリートシリーズの特徴とおすすめを紹介!

エレアコの中でも非常に有名なオベーション。そのラインナップの中にある「エリート」シリーズはオベーションの中でももっともスタンダードなシリーズです。ライブステージの大型化、大音量化という時流の中で頼りになるエレアコが求められるようになり、エレアコの定番機種として支持を集めるようになったオベーショ...

ブルース界の“スリーキングス”に憧れたスライドプレイの名手 レス・デューディック

ブルース界の“スリーキングス”に憧れたスライドプレイの名手 レス・デューディック

黒の口ヒゲにゴールドトップ レス・ポールがトレードマークのレス・デューディック。11歳でギターキャリアをスタートし、ブルースの“スリーキングス”に強い憧れを抱いたティーンエイジャーはボズ・スキャッグス バンドなどで活躍しました。持ち味であるスライドプレイなどから彼の魅力に迫ります。

おすすめの記事一覧

スタジオやライブハウスの定番アンプ!Marshall JCM900の解説と使い方!

スタジオやライブハウスの定番アンプ!Marshall JCM900の解説と使い方!

楽器大国静岡の星!トーカイ製エレキギターの魅力!!

楽器大国静岡の星!トーカイ製エレキギターの魅力!!

ド定番エフェクター、オーバードライブの特徴と魅力!

ド定番エフェクター、オーバードライブの特徴と魅力!

【年代別】フェンダーUSAのシリアルナンバーと製造年度一覧

【年代別】フェンダーUSAのシリアルナンバーと製造年度一覧

グレッチの代名詞【G6120】の特徴とおすすめモデル!

グレッチの代名詞【G6120】の特徴とおすすめモデル!

価格以上のクオリティ!高品質なバッカス製エレキギターの特徴!

価格以上のクオリティ!高品質なバッカス製エレキギターの特徴!

聞けばハッピー!熱いパフォーマンスと不思議なキャラクター、Galantisとオススメ定番曲

聞けばハッピー!熱いパフォーマンスと不思議なキャラクター、Galantisとオススメ定番曲

あまりにも有名なジム・ダンロップのエフェクター その実力はいかに!?

あまりにも有名なジム・ダンロップのエフェクター その実力はいかに!?

ガッツリ歪ませてLet's Rock!!ディストーションの特徴!

ガッツリ歪ませてLet's Rock!!ディストーションの特徴!

【年代別】ギブソンのシリアルナンバーと製造年度一覧

【年代別】ギブソンのシリアルナンバーと製造年度一覧

楽器・機材を探す