メンテナンスの基本、エレキベース弦の交換方法

エレキベース弦、交換してますか?

ベース弦は消耗品で、もちろん自分で簡単に張り替えることができます!

ここではそんなベース弦の交換方法を紹介していきます。

目次

  • 弦の交換頻度
  • エレキベース弦の交換に必要なもの
    • ベース弦
    • ニッパー、ペンチ
  • エレキベース弦の交換方法
    • 古い弦を外す
    • 新しい弦を張る
    • チューニング

弦の交換頻度

弦の交換頻度は、人それぞれです。ギターの弦と違って、ベースの弦はなかなか切れることがありません。

基本的には2~3ヶ月ほどで交換する人が多いようですね!

古くなって音が丸くなったような音を「死んだ音」と表現しますが、その音や感触が好きな人もいます。

ベース弦の交換に必要なもの

ベース弦

替えの弦を用意します。ベース弦にはいろいろな種類がありますが、スケールだけは間違えないように気を付けて下さいね!

ニッパー、ペンチ

弦を切るために使います。100均などで売られているものでも大丈夫ですが、ベースの弦は太いので専用のものか、大きくて強いものを選びましょう。

ベース弦の交換方法

古い弦を外す

まず、古い弦を外しましょう。そこで

弦を切る前に必ずペグを回して弦を緩めてください。緩めずにそのまま切ると、弦がはじけて危険ですよ!ここだけ守れば、どこで切っても問題ありません。

新しい弦を張る

決まりはないですが、4弦から張っていくことが多いです。張る弦を1本とりだしたら、ブリッジに弦を通します。ブリッジから弦を引っ張ったら、ペグに巻きつけます。

ペグに巻きつけるのは、2~3巻くらいがベストな長さになります。それってどのくらい?って思いますが、目安としてペグの1.5個分くらいになるのでそこでまず弦を折り曲げてください。そして、弦を切るのですがペグに固定するための長さも必要になりますので、弦を折ったところからプラス1cm残して切りましょう!

長さが決まったら、ペグポストに穴があるのでそこに弦の先端をいれます。そして弦を支えながらペグを巻いていきましょう!

チューニング

全ての弦が交換できたらチューニングをしましょう!その前にブリッジの駒の上に全ての弦がしっかりのっているか、弦がねじれていないか確認するといいですね!張りたての弦はチューニングが狂いやすいので何度かやって安定させるようにしましょう。

これで弦の張り替えは完成です!始めは戸惑いますが、1回やればだれでも簡単にできるので試してみてくださいね。

この記事に関連する商品

  • 相棒のレス・ポール ゴールドトップを引っ提げてオールマンを支え、サザンロックを広めたディッキー・ベッツ

    相棒のレス・ポール ゴールドトップを引っ提げてオールマンを支え、サザンロックを広めたディッキー・ベッツ

    ツイン・リードギターのバンドは数多くありますが、圧倒的なインパクトを誇ったコンビといえばオールマン・ブラザーズ・バンドのデュアン・オールマンとディッキー・ベッツではないでしょうか?さらにバンドを支えたのみならず、サザンロックというジャンルを世に広めたディッキーのプレイスタイルとゴールドトップの...

  • 覚えておきたいエレキギターのネックの木材の種類と特徴

    覚えておきたいエレキギターのネックの木材の種類と特徴

    前回はエレキギターのボディによく使われる木材をピックアップして種類と特徴を説明していきました。当たり前ですが、ギターはボディ材だけでは完成しません。ボディ、ネック、指板、これらが組み合わさって初めて楽器として完成します。というわけで今回はネック材編。よく使われる代表的な木材2種類と特徴をみてい...

  • 楽譜入力機能で定評のInternet社、Abirity proの機能と特徴

    楽譜入力機能で定評のInternet社、Abirity proの機能と特徴

    Ability proは、楽譜入力で定評のある、日本のインターネット社、Singer Song Writer(SSW)の発展版DAWです。楽譜入力機能はそのままに、簡易編集機能や、鼻歌入力機能など独自の機能で差別化し、オーディオ編集機能、VST音源やループファイルの強化で、海外DAWに対抗し、...

  • ギター教室に通うと何が学べるの?レッスンを受けることで得られるメリット

    ギター教室に通うと何が学べるの?レッスンを受けることで得られるメリット

    楽器屋さんなどで見かけるギター教室の案内。バイオリンなどと違い独学で練習している方が多いですがギター教室に通うことによって得られるものをご紹介していきたいと思います。

  • 上達のコツ!エレキベースの弾き方〜左手〜

    上達のコツ!エレキベースの弾き方〜左手〜

    ベースやギターの初心者や伸び悩んでいる方は多いのではないでしょうか。毎日毎日練習してもあまり上達しないなぁと感じることはあると思いますが間違った練習していませんか?プロの様な技術を身につけるにはひたすら練習をすれば良いわけではありません。確かな練習をひたすら行う事でプロの様な安定感のある演奏が...

おすすめの記事一覧

楽器・機材を探す