エレキベースアンプのおすすめメーカー5選

エレキベースに使用するベースアンプはさまざまなメーカーで作られています。それぞれ特徴がありますが、どれが良いかはわかりませんよね?

ここでは、需要が高い自宅練習用とスタジオ用のおすすめのベースアンプの特徴、種類、モデルをご紹介していきます!

アンプご購入の参考やライブなどで使用する際の参考にして見て下さい。

目次

  • アンプは必要?
  • 使用環境とワット数の関係
  • 自宅練習用のおすすめベースアンプ
    • AMPEG/BA-108 V2
    • MARSHALL/MB30
    • VOX/Pathfinder Bass 10
  • スタジオや小規模ライブ用のおすすめベースアンプ
    • AMPEG/BA-115 V2
    • HARTKE/A100
  • まとめ

アンプは必要?

ベースを購入していざ生音で弾いてみると驚かれえる方がほとんどだと思います。

プロのアーティストが出す「ズンッ」としたサウンドに憧れて購入して見たものの、生の音は「ベン」と申し訳なさそうになるだけ...

「エレキ」と名のつく楽器のほとんどはアンプで鳴らす事を前提に設計されていますのでそれもそのはず。

アンプにも様々な種類がありますので環境にあったアンプを探しましょう。そうする事で憧れのサウンドを出しながら、毎日プレイする事が可能となっています。

使用環境とワット数の関係


実際にどのサイズのアンプが自宅用として向いてるかは個人差があります。まずは一般的なワット数から判断する家庭用のサイズをご紹介します。
ワット数オススメ環境
5W以下自宅向け
15W以下自宅向け
50W以下スタジオ向け
100W以上ライブ向け

基本的にはスピーカーのサイズも関係してきますが、ワット数が上がるほど音量は大きくなります。ベースアンプを選ぶ際は一緒に鳴るギターの2倍のワット数がベストと言われています。

あまり大きすぎるワット数を自宅で使うと近所迷惑や十分なサウンドを出す事が出来なくなってしまいます。

自宅とライブの両方で使いたい場合などは工夫が必要なので環境に合わせてお使いください。

自宅練習用のおすすめベースアンプ

自宅練習用のベースアンプでは、15~30wの小型コンボアンプが最適とされています。それでは実際にモデルをご紹介させていただきます。

AMPEG/BA-108 V2

ベースアンプの有名なブランド、アンペグのサウンドが自宅で楽しめるということで絶大な人気を誇ります!

出力は20wで、自宅用には最適ですね!

MARSHALL/MB30

こちらもアンプメーカーとして有名なマーシャルのベースアンプです!

30wの出力で、マーシャルの重いサウンドを再現する「Modern」、クリーントーンが特徴的な「Classic」の2つのチャンネルが搭載されています。

VOX/Pathfinder Bass 10

10wの出力ですが、充分なサウンドが得られるVOXのベースアンプです!価格帯からみても、手に取りやすく初心者から上級者まで満足のいく機種ですね!

スタジオや小規模ライブ用のおすすめベースアンプ

家庭用では無くもうワンランク上の大きさをお探しの方にオススメのアンプをご紹介させていただきます。

持ち運びはやや大変になりますが、アンプが変わらないのは非常に自身のサウンドを安定させる事ができます。

AMPEG/BA-115 V2

ライブステージにも対応する150w出力で、15インチスピーカーと高域専用のツイーターが搭載されています!

パンチのあるアンペグらしいサウンドを持ち、コントロールによって幅広いサウンドメイクが可能です。

HARTKE/A100

100w出力で、7バンドのグラフィックイコライザーが搭載されているベースアンプです!

CD入力端子が付いているので、オーディオプレイヤーを接続して自宅練習用に使ってもいいですね。実は、アニメけいおん!!に登場する秋山澪もこのアンプが欲しいと言っているようですよ!!

まとめ

今回は5つの有名メーカーからオススメのアンプを紹介させていただきました。

  • ワット数と音量は平行する
  • 環境に合わせたものを選ぶ

環境と用途を考慮しつつ、ご自身にあったアンプを見つけてください!

この記事に関連する商品

  • 楽器のマルチプレイヤー!トレント・レズナーの使用機材&おすすめ曲3選!

    楽器のマルチプレイヤー!トレント・レズナーの使用機材&おすすめ曲3選!

    トレント・レズナー(Trent Reznor)はアメリカ合衆国出身のミュージシャンです。ギターやキーボードなど多くの楽器を使いこなせるマルチプレイヤーで、楽器ごとに全く違った顔を見せてくれるのがトレント。多くの楽器を使えるため、作曲家としても活動しています。今回はそんなトレントの使用機材やおす...

  • 疑問を解決!ディストーションとファズの違いを解説〜ファズ編〜

    疑問を解決!ディストーションとファズの違いを解説〜ファズ編〜

    みなさんはファズの使い方に困っていませんか?独特な歪みや音量など、ちょっと使いにくいサウンドですね。ファズを愛している人は何を楽しんでいるのか。その面白さを書いたサイトが少ない分、知識を集めるのに困るペダルです。ファズを知ることが難しい理由はそれだけではありません。ファズは時代によって好まれる...

  • ベースアンプの選び方 - 基本からわかる、種類

    ベースアンプの選び方 - 基本からわかる、種類

    ベースアンプと一口に言っても、実際に購入しようとして調べるといろいろな種類がありますね。自宅練習、スタジオ・・・使用する環境やサウンドの違いでベースアンプを選べるように、基本的な知識をまとめます。ここでは、ベースアンプの種類とともに選び方をみていきましょう!

  • 3ピックアップのレスポールを操り、ブリッジセクションで効果的なギターを魅せるKISSのエース・フレーリー

    3ピックアップのレスポールを操り、ブリッジセクションで効果的なギターを魅せるKISSのエース・フレーリー

    ニューヨーク生まれのエース・フレーリーはKISSのギタリストとして、バンドサウンドを支えます。ビジュアルバンドとしてもベビーメタルバンドとしても大きな成功を収めたKISSのサウンドはハードでありながらクドくなり過ぎていない点が特徴的です。今回はKISSでのキャリアやプレイスタイル、ピーター・フ...

  • まずはこの曲!エレキギター初心者におすすめの練習曲10選

    まずはこの曲!エレキギター初心者におすすめの練習曲10選

    エレキギターを購入してまず行いたいのは、曲を弾く事ですよね。しかし、初心者の中には何から始めよう?と悩んでいる方もいるのではないでしょうか?まずは曲を練習しよう!と思ってもどの曲から始めようか迷ってしまいますよね。そこで、エレキギター初心者におすすめの練習曲をまとめました。

おすすめの記事一覧

楽器・機材を探す