ポップセンスも持ち合わせたパンクロック・バンドのラモーンズのサウンドをモズライトで支えたジョニー・ラモーン

これはつい先日実際にあった話で、「“パンクギター”ってどんなギター?」と問われて、正直どう説明したら分かってもらえるかあまり自信がなかった自分は「ラモーンズのギターみたいな感じ」と話しました。すると後日「説明は出来ないけど分かった!!」とのこと。そんなロックに明るく無い人にも響くパンクギターサウンドを掻き鳴らすジョニー・ラモーンのキャリアと使用するモズライト・ベンチャーズⅡについてご紹介します。

目次

  • ニューヨーク州クイーンズに生まれ、1974年  ラモーンズ結成
  • 2002年  ロックの殿堂入り/ローリングストーン誌  偉大なギタリスト
  • キース・リチャーズはアップストローク、ジョニーはダウンストロークのリズムギター“Buzzsaw”
  • モズライト・ベンチャーズⅡ

ニューヨーク州クイーンズに生まれ、1974年  ラモーンズ結成

#johnnyramone

Miguel Soriaさん(@msorias1972)がシェアした投稿 -

1948年に、アメリカはニューヨーク州クイーンズに生まれたジョニー・ラモーン。1974年にモズライト・ベンチャーズⅡ(ブルー)を中古で購入し、兼ねてから交友関係のあったディー・ディー・ラモーン(ベース)や後にボーカルにスイッチするジョーイ・ラモーンとラモーンズとして活動を始めます。その後、ドラムのトミー・ラモーンがメンバーに加わりクラブシーンで若者人気を得ました。

ちなみに“ラモーン”達で組んだバンドだからラモーンの複数形でラモーンズな訳ですが、皆が皆、兄弟でもなんでも無いんです。もちろんの事、本名というのだから驚きです。

1976年になるとバンド名を冠したアルバム『RAMONES』(1976)でデビューを果たし、ティーンエイジャーの心を鷲掴みにしました。

2002年 ロックの殿堂入り/ローリングストーン誌  偉大なギタリスト

#hollywoodcemetery #johnnyramone ??#punkrock??

@_delunatic_がシェアした投稿 -

ラモーンズは、1996年に解散しますが、2002年にロックの殿堂入りを果たします。

そして、ジョニー自身もアメリカ  ローリングストーン誌の選ぶ、歴史上もっとも偉大な100人のギタリストで16位(2003)、改訂版では28位(2011)にそれぞれ選出されています。

また、タイム誌の企画である10人の偉大なエレキギター奏者にも選出されました。

キース・リチャーズはアップストローク、ジョニーはダウンストロークのリズムギター“Buzzsaw”

キース・リチャーズは低くギターを構えてのアップストロークのリズム・カッティングのシルエットがお馴染みですが、ジョニーは同じくギターを低く構えてのダウンストロークで掻き鳴らす“Buzzsaw”と称されるリズムギター・スタイルがトレードマークです。

憧れのギタリストの存在を否定しつつ、長身ギタリストのレスリー・ウェストやジミー・ペイジが好きとのことです。またコードも実にシンプルな構成で、ソロも弾かないのにインパクトを残せるのがジョニーの特徴です。

モズライト・ベンチャーズⅡ

#JohnnyRamone #MosriteMonday

Mark Agnesiさん(@markagnesi)がシェアした投稿 -

ジョニーのメインギターは、初めて中古で手に入れたものと同じモズライト・ベンチャーズⅡです。

EDMの最先端、時代を作るDJ『Diplo』のオススメ定番曲

EDMの最先端、時代を作るDJ『Diplo』のオススメ定番曲

みなさんはDiplo(読み方:ディプロ)というDJ、アーティストを知っていますか?レゲエの要素をベースにした新鮮な音楽を生み出すMAJOR LAZER(メジャー・レイザー)、ダブステップの代表的存在Skrillex(スクリレックス)とのデュオ、Jack Ü(ジャックユー)としても活動をしており...

リニューアルされたTaylor 700シリーズの魅力と選び方

リニューアルされたTaylor 700シリーズの魅力と選び方

Taylor社の厳選された木材と精巧な技術がふんだんに詰まった700シリーズ。700シリーズの中にもラインナップがあり、どれを選べば良いのかは迷いどころだと思います。この記事では700シリーズの魅力や選び方、おすすめのナインナップをご紹介していきたいと思います。また、今回は2016年にモデルを...

DAWの総合商社「Sonor」の特徴とレビュー

DAWの総合商社「Sonor」の特徴とレビュー

Sonarはcakework社のWindows専用DAWソフトで、日本ではローランドがオーディオインターフェースなどにバンドルしていましたが、ギブソン社がcakework社を買収したことで、日本ではTASCAMブランドで販売されるようになりました。それまでX1からX3と進化してきましたが、ネー...

尖ったボディのイカしたやつ!SGの選び方と特徴、おすすめメーカー

尖ったボディのイカしたやつ!SGの選び方と特徴、おすすめメーカー

クワガタのような特徴的なボディシェイプで、意外にも(?)女性ギタリストからの人気も高いSG。SGと言えばGibson、Epiphone、YAMAHAが有名かと思いますが、今回はそんなSGの魅力をご紹介していこうと思います。

PRS(Paul Reed Smith)エレキギターの特徴と種類、おすすめシリーズ

PRS(Paul Reed Smith)エレキギターの特徴と種類、おすすめシリーズ

PRS(ポール・リード・スミス)は、1985年にアメリカ合衆国で設立されたエレキギターとエレキベースを製造するメーカーです。社名はPRS Guitarsと言います。アル・ディ・メオラやカルロス・サンタナ、現在ではジョン・メイヤーやオリアンティなど数々の名ギタリストを虜にするPRS。この記事では...

おすすめの記事一覧

優しいマーティンサウンド!マーティンD-18の特徴とおすすめモデル

優しいマーティンサウンド!マーティンD-18の特徴とおすすめモデル

聞けばハッピー!熱いパフォーマンスと不思議なキャラクター、Galantisとオススメ定番曲

聞けばハッピー!熱いパフォーマンスと不思議なキャラクター、Galantisとオススメ定番曲

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

ラウドな重低音を求めるならこれ!Strictly 7 Guitarsの特徴とおすすめ!

ラウドな重低音を求めるならこれ!Strictly 7 Guitarsの特徴とおすすめ!

DTMの世界にワイヤレス時代が到来、その機能と特徴について解説

DTMの世界にワイヤレス時代が到来、その機能と特徴について解説

偶然からの産物!マーティンD35の特徴とおすすめモデル

偶然からの産物!マーティンD35の特徴とおすすめモデル

大人気のハイエンドギター!suhrの魅力に迫る!

大人気のハイエンドギター!suhrの魅力に迫る!

Presonus社のDAW Studio Oneが3.5にバージョンアップされ、より軽快性を増しました

Presonus社のDAW Studio Oneが3.5にバージョンアップされ、より軽快性を増しました

世界のフジゲン!フジゲン製ストラトキャスターの魅力に迫る!

世界のフジゲン!フジゲン製ストラトキャスターの魅力に迫る!

楽器・機材を探す