“マークⅢ”で奏でるスライドプレイに、マリンバ、シタールなどを操るストーンズの“リーダー”ブライアン・ジョーンズ

ザ・ローリング・ストーンズが、世界でもっとも成功を収めたロックバンドであることは周知の事実です。しかし、もともとのストーンズはチャック・ベリーなどをはじめとするブルースやR&Bのカバーを演奏している時代がありました。その時にバンドのリーダーを務めていたのが、ブライアン・ジョーンズでした。今回は、スライドプレイや、さまざまな楽器を操り奏でる彼のブルース・サウンドに迫ります。

目次

  • グロースターシャーに生まれた“優等生”
  • 1962年  ミック・ジャガーとキース・リチャーズに知り合う
  • スライドプレイやさまざまな楽器で奏でるブルースやR&B
  • ティアドロップ仕様のヴォックス・マークⅢ(ホワイト)

グロースターシャーに生まれた“優等生”

 

Brian Jones and Mick Jagger • • • • #brianjones #mickjagger #therollingstones #rollingstones #rock #rocknroll #music #60s

Rock 'n' Roll Photosさん(@rocknrollfoto)がシェアした投稿 -

イギリスは、グロースターシャー州に生まれたストーンズの初代リーダー  ブライアン・ジョーンズの周りには、幼少期から音楽が身近に有りました。 小学校の頃から、音楽はもちろんのこと勉強自体が出来たという彼は、ジャズミュージックにハマり、1957年になると両親からアルトサックスを、また1959年に17歳の誕生日を迎えるとアコースティックギターをプレゼントされると瞬く間に音楽にのめり込みます。

1962年 ミック・ジャガーとキース・リチャーズに知り合う

1960年になるとブルースにのめり込み、ロバート・ジョンソンらの音楽に影響を受け、1961年にはロンドンに移り住みます。 ロンドンのクラブで活動している時に出会ったのが、ミック・ジャガーとキース・リチャーズです。1962年に意気投合した3人はサッカークラブでも有名なチェルシーでアパート住まいを始め、ザ・ローリング・ストーンズを結成、チャック・ベリーのカバー『Come  On』をレコーディングします。 当初のストーンズは、リーダーのブライアンの強い意向で、ブルースやR&Bのカバーソングを演奏し、アルバム『ROLLING  STONES  ,NOW!』(1965)では、ハウリン・ウルフのカバー『Little・Red・Rooster』も収録され、ブライアンの見事なスライドプレイを聴くことが出来ます。

スライドプレイやさまざまな楽器で奏でるブルースやR&B

 

GUYS TODAY IS A GOOD DAY. I HIT 4K. OOOH THAT RHYMED A LITTLE. #brianjones

nicole :)さん(@rollingbeliever)がシェアした投稿 -

ザ・ローリング・ストーンズの初代リーダーだったブライアン・ジョーンズはブルースやR&Bから強い影響を受けていたこともあり、スライドプレイが得意なギタリストでもありました。 また、同時にモロッコが好きで旅行に出掛けては、モロッコ音楽にも傾倒するなど、さまざまな音楽にアンテナを張っていたブライアンはマリンバやシタール、オルガンやハーモニカなどをプレイします。

ティアドロップ仕様のヴォックス・マークⅢ(ホワイト)

 

#brianjones #1965 #lolympia

Fergal MacDomhnaillさん(@fergalmacdomhnaill)がシェアした投稿 -

ブライアン・ジョーンズのトレードマークはティアドロップ仕様のヴォックス・マークⅢ(ホワイト)です。 また、ギブソンのギターも各種愛用しており、レス・ポール・カスタムやファイヤーバード、SG-330などを使用していました。

写真でわかる、エレキギターの弦の交換方法【弦をダメにしないポイント付き】

写真でわかる、エレキギターの弦の交換方法【弦をダメにしないポイント付き】

ギター初心者のころにかなり苦戦するのが、弦の張替え作業です。見よう見まねでやってみるものの、なぜかうまくできない。サークルの先輩は10分ぐらいでささっと張り替えてしまうのに、自分は1時間やって弦をダメにしてしまう、そんな悩み方をしている方もいるのではないでしょうか?この記事では、ポイントごとに...

全世界中の憧れ!マーティンのD28の特徴と代表モデル

全世界中の憧れ!マーティンのD28の特徴と代表モデル

アコースティックギター(以下アコギ)を好きな人なら、誰もが憧れてとして君臨するアコギがあります。それがマーティンのD28です。このマーティンのD28は世界で1番有名なアコギであり、現代のアコギのベースとなっているモデルと言えます。使用する木材、低音が豊かでバランスのとれたサウンド、弾きやすさ、...

長ヒゲをたくわえ、スライドプレイやピッキング・ハーモニクスを繰り出すビリー・ギボンズ

長ヒゲをたくわえ、スライドプレイやピッキング・ハーモニクスを繰り出すビリー・ギボンズ

長〜く伸びた顎ヒゲがトレードマークのビリー・ギボンズ。ピッキング・ハーモニクスで奏でるブギーは1度聴くと忘れられないサウンドです。また、スライドプレイも用いるなど多彩なプレイを魅せるのもビリーの魅力です。今回、ジミ・ヘンドリックスのオープニングアクトを務め、ZZトップを結成し、ブレイクを果たし...

最高級モデル!マーシャルのギターアンプ、JVMシリーズまとめ【Marshall】

最高級モデル!マーシャルのギターアンプ、JVMシリーズまとめ【Marshall】

アンプメーカーの王道、マーシャル(Marshall)。マーシャルアンプの特徴は、ディストーションのような歪みが得意で大音量をだすアンプの代名詞メーカーです!ここの記事では、そのマーシャルの中で現在最高級モデルとされているギターアンプ、JVMシリーズをまとめていきたいと思います。

マイケル・ジャクソンに見出され一躍注目を浴びたスーパーウーマン オリアンティ

マイケル・ジャクソンに見出され一躍注目を浴びたスーパーウーマン オリアンティ

2009年 マイケル・ジャクソンが最後のライブを開催すると決めました。その際にバンドメンバーとして選ばれた女性ギタリストこそオリアンティです。残念ながらこのツアーはマイケル突然の逝去により実現しませんでしたが、リハーサル映像が公開されると一躍時の人になりました。今回はそんなオリアンティのルーツ...

おすすめの記事一覧

偶然からの産物!マーティンD35の特徴とおすすめモデル

偶然からの産物!マーティンD35の特徴とおすすめモデル

あまりにも有名なジム・ダンロップのエフェクター その実力はいかに!?

あまりにも有名なジム・ダンロップのエフェクター その実力はいかに!?

名前のない時代もある? フェンダーUSAテレキャスターの特徴とおすすめモデル

名前のない時代もある? フェンダーUSAテレキャスターの特徴とおすすめモデル

すべてのジャンルに対応できる!フェンダーUSAストラトキャスターの特徴とおすすめモデル

すべてのジャンルに対応できる!フェンダーUSAストラトキャスターの特徴とおすすめモデル

本格派はここから!!マーティンD16GTの特徴とおすすめモデル

本格派はここから!!マーティンD16GTの特徴とおすすめモデル

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

DTMの世界にワイヤレス時代が到来、その機能と特徴について解説

DTMの世界にワイヤレス時代が到来、その機能と特徴について解説

聞けばハッピー!熱いパフォーマンスと不思議なキャラクター、Galantisとオススメ定番曲

聞けばハッピー!熱いパフォーマンスと不思議なキャラクター、Galantisとオススメ定番曲

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

ラウドな重低音を求めるならこれ!Strictly 7 Guitarsの特徴とおすすめ!

ラウドな重低音を求めるならこれ!Strictly 7 Guitarsの特徴とおすすめ!

楽器・機材を探す