ビートルズの代名詞、エピフォン・カジノの特徴と仕様・スペック

あのビートルズのポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、ジョン・レノンなども愛用していたエピフォンの「カジノ(Casino)」。

元はギブソンの「ES-335」を元にエピフォンが製造したのが「カジノ」になります。

リリース当初こそ人気なありませんでしたが、ビートルズのメンバーが使用したことによりその知名度は急上昇し、ES-335やエピフォンの「シェラトン(Sheraton)」をも凌ぐ人気モデルとなりました。

今回はそんなエピフォン・カジノの特徴や仕様・スペック、その魅力を紹介していきます!!

エピフォン・カジノ(EPIPHONE Casino)って?

http://store.shimamura.co.jp/

エピフォンは、ギブソン社のブランドです。ギブソンの傘下ブランドで廉価版という位置付けのため、品質もギブソンには劣ると言われています。

しかし、エピフォンは本体でのトーン・コントロール、ダブルネックのギター、ネックエンドでのトラスロッド調整、ボリューム・ペダル、トーン・エクスプレッサー(ワウ)などの革命的な開発をしてきたメーカーなんです!

エピフォンというメーカーは細かく分類すると、二種類に分けることができます。

現在、「Epiphone」はギブソン社に買収される前からのモデルを引き継ぎ、

安い価格で出している「Epiphone」と、日本の技術で作っている「Epiphone Japan」に分けられています。

「Epiphone」ブランドは、現在も日本国内で生産されているものや、韓国を始めとするアジアで生産されているモデルがあります。

引用元:Vol.7 エピフォンのギターってどうなの !?

その中でもエピフォンの代表機種とも言えるのが、「カジノ(Casino)」です。

epiphone_casinohttp://guitarradar.gakki.me/

カジノは伝説的バンド、ビートルズのポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、ジョン・レノンなどがこぞって愛用したことによって、その知名度が一気に広まりました

リリース当時は、ギブソンのヒットモデル「ES-335」のエピフォン版「リヴェラ(Rivera)」や高級機である「ES-355」のエピフォン版「シェラトン(Sheraton)」の廉価版としてリリースしましたが、ビートルズのメンバーが使用したことによってその地位を築きました!

カジノはES-335と大きく異なるのは、「センターブロック」がない点とボディ本体がフルアコと同様に「完全に空洞」である点です。

これらによってカジノは、薄型ながらもソリッドの力強い鳴り、ホロウボディの抜け感が共存した唯一無二の音を持っているのです!

エピフォン・カジノの基本的なスペック

ボディ : メイプル

ネック : マホガニー

指板 : ローズウッド

ピックアップ : p-90

コントロール : 2ボリューム、2トーン、3ウェイスイッチ

カラー : 3TS、チェリーレッド、ナチュラル、ブラック

エピフォン・カジノの特徴

エピフォン・カジノの特徴について紹介していきたいと思います。

ギブソンのES-330とほとんど同じ仕様

Gibson ES-330
http://www.gibson.com/

カジノは、ギブソンのES-335のボディを基本として1961年に製作されました。

アーチドトップボディにfホールをあしらったホロウ構造のボディになっています。

ES-335と同じピックアップなどほとんどの仕様が反映されています。

センターブロックがないため、太いトーンが得られる

エピフォンのカジノには、ブリッジやブリッジが載っている部分の中身がありません。

通常のセミアコであれば、ハウリングを起こしやすくなるなどの問題からセンターブロックがつけられています。

金属ケースのピックアップ

シングルコイルのピックアップp-90が2基搭載されています。通常プラスチックのケースですが、カジノは金属製のケースが使われています。

この金属性のケースは、単純にルックスだけの問題だけではなく、プラスチックに比べ音が抑えられてマイルドな印象になるんですよ!

カジノ初期には1PUの「E-230T」!

Epiphone_casino_e230thttp://shop.plaza.rakuten.co.jp/miyajimusic/diary/detail/201102100000
通常のエピフォン・カジノには2基のピックアップが搭載されていますが、「E-230T」には1基しか搭載されていません。

出せる音の幅という点では狭まってしまいますが、これによってギタリストの腕が際立つものとなっています。

ピックアップが2基あるカジノでは、ハウリングが起こりやすいですが、こちらはそのようなことはなく、コントロールしやすいモデルとなっています!

動画でカジノのサウンドを確認!!

ここまで、エピフォン・カジノの特徴や音を整理しました。

では、動画でカジノの音を聞いてその音を確かめてみましょう!

音の鳴りがよいですが、尖った音ではなく、マイルドな甘い音になっていますね。

アンプの効果を受けやすいので、音の幅が広がりとても楽しく演奏ができそうです!

カジノのまとめ

いかがでしたか?

エピフォンのカジノは、

  • ギブソンのES-335と同様の仕様
  • センターブロックをなくし、フルアコのような太いサウンド
  • 金属ピックアップによって、マイルドなサウンド

といった特徴があります。

エピフォンのカジノは、エピフォンの中で特に人気が高いのでぜひ一度弾いて頂きたい1本です!

この記事に関連する商品

  • フェンダージャパンエクスクルーシブ ジャズマスターの特徴と種類、おすすめシリーズ

    フェンダージャパンエクスクルーシブ ジャズマスターの特徴と種類、おすすめシリーズ

    1958年にフェンダー社から発売されたジャスマスターはその独特のフォルムとサウンドで今でも多くのギタリストに愛されています。しかし、時代によってはそのサウンドが受け入れられず、一時は販売中止になっていた時代もありました。この記事ではそんな昔ながらのジャズマスターをMADE IN JAPANとし...

  • フィルターっていったい何?基本的な仕組みと使い方【音楽制作】

    フィルターっていったい何?基本的な仕組みと使い方【音楽制作】

    音楽活動をしていると、『フィルター』という言葉を耳にすることがたまにあるかと思います。特にシンセサイザーをお使いの方の中には、設定のパラメーターの中に『filter』というものがあったりして一体なんなのかと悩んだ方もいるかと思います。フィルターを理解して使いこなせるようになれば、自分の音に一味...

  • Gibson直系Epiphoneのエレキベースの特徴&おすすめを紹介

    Gibson直系Epiphoneのエレキベースの特徴&おすすめを紹介

    Gibsonは世界で最も古く、ポピュラーなエレキギターメーカーの1つです。レスポール、SGとギターが非常に有名ですがエレキベースも積極的に開発を続けています。現在、そんなGibsonのエントリーモデルを生産するのがEpiphoneです。今回はEpiphoneのエレキベースの特徴とおすすめを紹介...

  • ギブソンラインナップのエレアコ仕様はこれ!モデル紹介

    ギブソンラインナップのエレアコ仕様はこれ!モデル紹介

    ライブハウスなどでアコースティックギターを演奏する際はどうされていますか?マイキングなどの音を直接とる手法は非常に温かみのあるサウンドですが、マイクの位置などをずらす事ができなかったりハウリングの原因などになりやすく悩まれている方も多いと思います。今回は大人気のアコースティックギターブランド「...

  • 優しいマーティンサウンド!マーティンD-18の特徴とおすすめモデル

    優しいマーティンサウンド!マーティンD-18の特徴とおすすめモデル

    <p>今回はマーティンのD-18を紹介して行きたいと思います。一生もののアコースティックギターが欲しい!!その中でもやっぱりマーティンだ!!となった時、きっと候補に上がってくる1本だと思います。 フラグシップモデルのD-28よりも少し価格が安く、それでも、上位モデルとして本格派のマーティンのア...

おすすめの記事一覧

楽器・機材を探す