「バンド」の記事一覧

08月23日のおすすめ

【次世代のスター】最近の高校生バンド・シンガーはすごい

【次世代のスター】最近の高校生バンド・シンガーはすごい

最近の高校生はめちゃめちゃレベルが高い。青春で殴ってくる爽やかなシンガーソングライターや、大人を喜ばせてくれるグランジ高校生まで、様々なミュージシャンたちが登場している。ネット時代の現在、現役高...

京都のインディーズレーベルbud musicとお洒落さと熱さと

京都のインディーズレーベルbud musicとお洒落さと熱さと

京都にbud music(バド・ミュージック)という、有名なインディーズレーベルがある。素晴らしいインストバンドたちが在籍し、あのPolarisや長谷川健一も所属している。インディーズこそ音楽の...

【動画必見!】初心者によるアヴァンギャルドな演奏を聴く

【動画必見!】初心者によるアヴァンギャルドな演奏を聴く

素人による演奏。正直ヘタとしか言いようのないライブ。みなさんもどこかで目にしたことがあるのでは。世間では歌も楽器も上手い方を、優れたミュージシャンと呼ぶ。いや、それはわからんぞ?というのが今回の...

音楽街京都から生まれた2ピースバンド・ユニット

音楽街京都から生まれた2ピースバンド・ユニット

学生が多く、みんなが好き勝手やっている街・京都。商業的な成功を無視した混沌から、次世代の音楽は生まれるか?今回はバンドに縛られない2人組である、という点に注目して、6つのユニットを紹介していく。...

今だから聴きたい、ブラックミュージックな90’sアニソン

今だから聴きたい、ブラックミュージックな90’sアニソン

最近黒っぽいベースを、街でよく耳にするようになった。頭をよぎるのは90年代のアニソンだ。ブラックミュージックの影響を強く受けた、90年代のJ-POP。アニソンもその渦中にいた。Suchmosやc...

日本一情けないラッパー、トリプルファイヤー吉田

日本一情けないラッパー、トリプルファイヤー吉田

トリプルファイヤーというバンドがある。タイトな演奏にのせられるのはVo.吉田によるゆるゆるの情けないラップ。あまりの切なさ・クズさが刺さる。(メンヘラではない)呂布カルマにラップバトルで瞬殺され...

生バンドのHIPHOPがお洒落で聴きやすい

生バンドのHIPHOPがお洒落で聴きやすい

HIPHOPといえばDJとラッパー。特有のリズムや雰囲気を人力で再現するのは難しい。その難題にあえて挑戦し、バンドで表現する人たちがいる。どれもこれもお洒落で、カッコいい。今回はジャズの影響を感...

インストバンド、「mouse on the keys」の魅力

インストバンド、「mouse on the keys」の魅力

空前のバンドブーム。バンドと言えば歌ありで歌うのが当たり前、フェスなんかでは皆で熱唱したりする。しかし、「インストバンド」は違う。己が持っている演奏技術のみで人々を熱狂させる!そんなインストバン...

モンゴル民族のメタルが思ったよりモンゴル

モンゴル民族のメタルが思ったよりモンゴル

メタルは宗教と深く結びついて、地域性を内包する。モンゴルのメタルを聴いたことがあるだろうか?すげーモンゴル臭い。MVにももちろん馬とか出てくる。かなり面白いので、是非聴いていってほしい。

日本屈指のフュージョンバンド、DIMENSION(ディメンション)って一体何者なの?

日本屈指のフュージョンバンド、DIMENSION(ディメンション)って一体何者なの?

J-popが好きな人はたくさんいると思いますが、インストが好きという人はなかなか聞きません。声が好きとか、歌詞が好きとかはあるけど、メロディーやハーモニーが好きってなかなか聞かないもんです。ニュ...

【ゲーム】塊魂のサントラで有名アーティストたちが参加した曲が超ゆるい

【ゲーム】塊魂のサントラで有名アーティストたちが参加した曲が超ゆるい

塊魂のサウンドトラックが最高だ。有名ミュージシャンたちがネタ曲を披露している。ゲームならではの良ミクスチャーもたくさん生まれた。そんなん知ってるわという、ファンも見ていってほしい。フルで聴くと新...

ゆるくてかわいいアニメーションMVに癒される。

ゆるくてかわいいアニメーションMVに癒される。

アニメーションMVはたくさんある。シュール系、ホラー系、SF系、感動系など色々あるのだが、今回は「ゆるい」をテーマとして紹介していきたい。優れたアイデアや、ノスタルジックな世界感が魅力的だ。これ...

イケメンではないけど売れているKPOPバンド「HYUKOH(ヒョゴ)」が絶対くる!

イケメンではないけど売れているKPOPバンド「HYUKOH(ヒョゴ)」が絶対くる!

HYUKOHと書いてヒョゴと読む。ヒョコではないですよ。それじゃあさすがに可愛すぎでしょ!?そんなHYUKOH(ヒョゴ)ですが、実は今韓国で大ブームを巻き起こしているのです。韓国の音楽といえばK...

中国のインディーポップが全体的に可愛い。

中国のインディーポップが全体的に可愛い。

中国語は響きがかわいいし、歌い方もなんかかわいい。中国のインディーポップはどこか親しみが持てて素敵だ。しかも曲のクオリティーがめっちゃ高い。日本人より素直に、欧米の音楽を学んでいる気がする。これ...

解散したバンド「カラスは真っ白」の後続バンドはしばらく現れない

解散したバンド「カラスは真っ白」の後続バンドはしばらく現れない

2017年の3月をもってその活動を終えたバンド、カラスは真っ白。その強烈なネーミングゆえ、邦楽バンドファンではとりあえず名前は知ってる人がほとんど。そんなに騒がれたような印象はないけれど。でも音...

オーストラリアのバンド独創的すぎ問題

オーストラリアのバンド独創的すぎ問題

オーストラリアのバンドをいくつ言えるだろうか?実はオーストラリアではシーンの中心になるようなバンドがいくつも輩出されている。その特徴は独創性。個性で溢れている。新しい音楽はこういうところから生ま...

おすすめ記事

今だから聴きたい、ブラックミュージックな90’sアニソン

今だから聴きたい、ブラックミュージックな90’sアニソン

よくレビューに出てくる「多幸感」ってどういう意味?

よくレビューに出てくる「多幸感」ってどういう意味?

KPOPアイドルのオーディション受験前にすべき10のこと

KPOPアイドルのオーディション受験前にすべき10のこと

Official髭男dismのめちゃくちゃ売れそう感がすごい

Official髭男dismのめちゃくちゃ売れそう感がすごい

今最も勢いのある激アツDJ、Quintinoのおすすめ曲を聴けば今年の夏は勝ち。

今最も勢いのある激アツDJ、Quintinoのおすすめ曲を聴けば今年の夏は勝ち。

楽器・機材を探す