シンガーソングライター・あいみょんはきっと人生2週目

最近話題の芦田愛菜ちゃん、12歳とは思えませんね。その振る舞いや知性は人々に「人生2週目」と例えられるほど。今までどんな人生送ってきたんだ?というような若人はたくさんいますが、今回はその中からシンガーソングライター・あいみょんを紹介します。

22歳のあいみょん

1995年生まれ。兵庫県西宮市出身のシンガー・ソングライター。かつて歌手を夢見ていた祖母や、音響関係の仕事に就いている父親の影響で幼少の頃より音楽に触れて育ち、中学の頃からソングライティングを始める。

高校卒業後、You Tubeに楽曲をアップしはじめネット上で話題に。

2015年3月4日、タワレコ限定シングル「貴方解剖純愛歌~死ね~」をリリースし、19歳でデビュー。過激な歌詞が話題となり、各局で放送NGとなりながらもオリコンインディーズチャートでトップ10入り。

2015年5月20日、初の全国流通盤となるミニアルバム「tamago」をリリースし、同年12月2日には、2nd ミニアルバム「憎まれっ子世に憚る」をリリースする。

(出典:http://www.aimyong.net/biography/)

ですって。22歳のミュージシャンはこの世に腐るほどいますが、あいみょんは感性がずば抜けている。しかし少し不穏な磨かれ方をしている。

あいみょんの不穏な音楽

彼女の感性はどうも怪しい。普通22歳の女子はインスタとSNOWに入り浸っているが、あいみょんの人間偏差値はそれよりはるかに上。しかも同年代のアーティストには到底思い浮かばないストーリーを曲に乗せる。感性が過去の経験によって磨かれるのならば、あいみょんの半生の濃度はとんでもないことになる。じゃ、曲紹介していきます。

愛を伝えたいだとか

魅力的すぎる。だってズルいもん。最近流行っているソウル・シティポップのメロディ、しかも少しひねくれた、男目線のダウナー系恋愛歌詞。こんなんを詰め込まれて、その上あいみょんは歌うことをおろそかにしていない。好きになりますって。

でもこれ、22歳の女の子が書ける歌詞とは思えないんですよね。今彼女は誰かと同棲でもしているのだろうか。これ下北沢でシーシャ吸ってるようないけすかないアラサーOLの思うことじゃないのか。

生きていたんだよな

うーん。一体過去にどんな経験をすればこの年齢で生死をテーマに曲が書けるの?っていうのが第一印象。聞く側も、22歳の小娘に人生語られたかねえわ!とか思ってる人もいるんじゃないかな。

実際、このくらいヘビーでも想像の範囲である程度書けるのは事実。しかし想像で思い浮かんだ言葉を実際に操れるかは別問題で、このような命や人生をテーマにした曲は下手に不慣れなアーティストだとすごく軽々しく聞こえてしまう。あいみょんはこの壮大なテーマをしっかり支えられる何かを心の内に秘めているのだろうか。

どうせ死ぬなら

「いやアナタ本当に太宰治とか読むの?ゲルニカとか見て本気で芸術を感じてしまう系の人?そもそもこの年代の人が読む本は君の膵臓が食べたいとかで、芸術もさほど興味ないのにミュシャ展はなぜか行っちゃうんじゃないの?太宰治なんて読んでるやついねーよ。」って思った。

22歳ですよ。22歳の時なにをしていたか思い出してみてください。10代の人は将来を想像してみてください。

「どうせ死ぬなら 二度寝で死にたいわ 欲を言えば 父ちゃんと母ちゃんに挟まれて 誰かを愛した証を私の胸に張って よくできましたと手を添えて」なんて言えますか?私は一生かかっても言えません。

以上3曲、感性が20代のそれではないということなんだけど、年を取ると恐らくこの感性は錆びていきます。つまり「今しか表現できないこと」の使い方が秀逸すぎるんです、あいみょんは。到底若者には経験できないようなことを、持ち前のクレイジーなセンスで曲にしてしまう。その「経験」と「センス」の二つを兼ね備えたのがあいみょんです。多分40代くらいのミュージシャンが若返りの薬でも飲んだんでしょうね。さてその経験とセンス、源を探ってみましょう。

あいみょんの温故知新

どうもあいみょんの源は、現代にはないみたい。

ナウなヤングにバカウケするのは当たり前だのクラッ歌

そもそも若者は死語に興味がない。昔流行った言葉を知ろうとすら思わない。あいみょんはそれを曲にしてしまった。自分を重ねる訳ではないけど、生まれる前に流行った音楽聞いてみるとかなり新鮮で良いですよ。私は最近ピンクレディーを聞いています。

といった具合で、あいみょんは平成以前の文化に強く惹かれるようです。多分それは彼女の生い立ちに理由があって、父親の影響が強いのだと思う。どうしても音楽はその時代の背景を強く反映するし、小さいころから父親が家庭にたくさん音楽を持ってきてくれたんでしょうね。そこであいみょんの音楽観が形成され、温故知新の精神を大事にした。だから太宰治や死語に"ナウさ"を感じているんでしょう。

あいみょんに追いつきたい

いいことしましょ

これを書いたのは19歳のときだそうです。妖しい歌詞もさることながら同時に歌い方もすでに確立されていて、自分の若干ねっとりっした声質なんかを理解した上でこれ作曲したのならバケモノです。

才能やセンスが大きな武器となる世界で、あいみょんは生まれた時から毎秒感性が磨かれる環境にいた。そしてデビューするまでに他人の倍以上の経験をしつつ、昭和カルチャーから様々なものを吸収した。

心臓痺れる、凄いラブソング Cornelius 「あなたがいるなら」

A I M Y O N.さん(@aimyon36)がシェアした投稿 -

レコードで音楽聞くのもオシャレですね。彼女は勉強家なんだと思います。天性のセンスをなまくらにしてしまわないよう、日々音楽に対して、言葉に対して、あらゆるカルチャーに対してアンテナを張っているのでしょう。彼女が歌う世界に全身どっぷり浸かれるよう、リスナーももっとセンスを磨かなきゃ。

《 マコ 》
  • ゆるくてかわいいアニメーションMVに癒される。

    ゆるくてかわいいアニメーションMVに癒される。

    アニメーションMVはたくさんある。シュール系、ホラー系、SF系、感動系など色々あるのだが、今回は「ゆるい」をテーマとして紹介していきたい。優れたアイデアや、ノスタルジックな世界感が魅力的だ。これらのMV、ただのエンタメで終わらない気がするのだ。ノーマークだった人、びっくりするよ。ここ4~5年く...

  • え⁉︎なんか斬新!意外と攻めてるクラシック業界。

    え⁉︎なんか斬新!意外と攻めてるクラシック業界。

    <p class="p1">みなさんはクラシック音楽は聴きますか?若い人は古臭くて退屈な音楽だと思って食わず嫌いしていませんか?おそらくみなさんが想像するクラシックというのはベートーベンやバッハ、モーツアルトなど<span class="s1">1700</span>年代のかなり古いクラシック...

  • 「雰囲気カワイイ」をゆるさない! 女子が選ぶ、本当にかわいい女子ウケアイドル選抜

    「雰囲気カワイイ」をゆるさない! 女子が選ぶ、本当にかわいい女子ウケアイドル選抜

    全国のかわいいもの大好きな女の子たちに聞いてほしい!女子ドル界は、「カワイイ」の宝庫である。とくに女子ドル界の最前線で活躍する48グループ、ただ単に人数が多いだけじゃないんだぞ!こじはる(小嶋陽菜)やまいやん(白石麻衣)だけじゃない!「たしかにかわいい子がいるかもしれないけど、そもそもどんな子...

  • 【ロッカペラからPTXまで】海外の人気アカペラバンドをもっと知ってほしいのです

    【ロッカペラからPTXまで】海外の人気アカペラバンドをもっと知ってほしいのです

    「アカペラ」と言われると、どんな音楽をイメージするだろうか。教会ゴスペル?ドゥ・ワップ?黒人のR&Bコーラスグループ?地元の祭りで歌ってるサークル?今回は、バンドというスタイルでアカペラをやっている「アカペラバンド」にフォーカスする。その先駆者から昨今の人気アーティストまで、海外の有名アカペラ...

  • 【議員バンドに社畜コア】異端児の作った変なテーマの音楽

    【議員バンドに社畜コア】異端児の作った変なテーマの音楽

    世界では日々新しい音楽が生まれている。個性の強さはバンドにとって武器だ。というわけで今回は個性的なバンドをご紹介する。「ヤバい音楽を見つけたから聴いてくれ!」今日のテーマは一言で言うとこれだ。

おすすめの記事一覧

楽器・機材を探す