ギブソン レスポールトラディショナルの商品一覧

ギブソン レスポールトラディショナルの商品を掲載中です。ギブソン(Gibson)レスポールトラディショナルは過去のレスポールスタンダードを再現したモデルであり、まさに文字通りトラディショナル(伝統的)なモデルです。伝統を残しつつも様々な改変を加えてきているレスポールスタンダードに対し、レスポールトラディショナルは伝統を重んじているという印象を受けます。このレスポールトラディショナルはギブソンの中でも新しいモデルで、ギブソンの原点回帰を思わせる仕様となっています。

Banner sale pc eba42cc4d9d2a4cfc3a83423bd6841d7198896438b784322aac6113aedb36928

■ギブソン(Gibson)レスポールトラディショナルの特徴

レスポールスタンダードと比較して、レスポールトラディショナルはボディに穴をあけて軽量化していないため、ボディ重量は約4kgと非常に重くなっています。また、ネックも古典的はファットネックのため太くて丸い、存在感のあるネックとなっています。ですので女性や子供にはやや扱いづらいギターとも言えるでしょう。ピックアップはそれまで数多くのモデルに搭載されている57クラシックというものが搭載されています。2014年モデルはさらに改良を加えた1959トリビュートハムバッカーが搭載されており、これは当時の音のばらつきなども再現しています。甘く柔らかい極上のトーンを味わえます。現代のレスポールスタンダードよりもパワーが控えめになっているので、本当に過去のロックに向いている伝統的なギターというイメージです。また、最近流行しているコイルタップなどの機能も当然搭載されていません。メイプルのグレードはレスポールスタンダードのAAに対してA+。カラーはチェリーサンバーストやタバコサンバーストなど伝統的なカラーリングが採用されています。

■ギブソン(Gibson)レスポールトラディショナルの価格帯

価格帯は、2014年モデルで20万〜買うことができます。20万円で伝統的なレスポールのサウンドを手に入れることができると思えば、安い買い物なのかもしれません。中古では、15万前後くらいから購入できるでしょう。常に最新を追いかけているスタンダードモデルか、それとも重量感があり伝統を重んじているトラディショナルモデル。どちらも甲乙つけがたく、両方とも欲しくなってしまいます。

出品