Musicman (ミュージックマン)の商品一覧

Musicman (ミュージックマン)の商品を掲載中です。ミュージックマン(Musicman)は、もともとフェンダーの創業者であるレオ・フェンダーによって立ち上げられたブランドです。現在は、ミュージシャンでもある企業家アーニー・ボールに経営移行しています。本家ミュージックマンと廉価ブランドSterling by Musicmanが存在します。

並び替え
Img beginner 21f38ca0d7b0ae7546a4857597595027a45505ba2d2f5408aceec7426b8f0975

ガッキマニアとは?

楽器に特化したフリマ・情報サイト!

売る時も買う時もいつでも手数料無料!ガッキマニアは楽器のフリマサービス。誰でも簡単に出品・購入が可能!出品手数料・購入手数料無料です!登録は30秒で簡単に行う事ができます

■ミュージックマン(Musicman)の歴史

ミュージックマンは、レオ・フェンダーが技術者として新製品を開発したいという気持ちから1972年に立ち上げられました。設立当初は、アンプを製造し、イギリスのギタリストエリック・クラプトンが使用していることで話題になりました。また、ミュージックマンの代表モデル、スティングレイが1976年に発表されます。1984年には、ギター・ベース用の弦で有名なアーニー・ボールに経営移行され、シルエットやシグネイチャーモデルなどの名器が製造されています。廉価版として、Sterling by Music Manというブランドもあります。

■ミュージックマン(Musicman)の価格帯、愛用アーティスト

ミュージックマンのエレキギター、エレキベースは20万円代から50万円代程、中古では10万切るものもあるようです。Sterling by Musicmanのデザインは、ボディがコンパクトになっていてネックも細く軽量になっているため女性などにもおすすめできます。コンパクトになっている分、音色は本家ミュージックマンに比べおとなしめでしょう。4万円代程と手に取りやすい価格に設定されています。レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーは、ミュージックマンのスティングレイを愛用していることで有名です。指弾きで柔らかなサウンド、激しいスラップなどさまざまな奏法を求められるレッド・ホット・チリ・ペッパーズの激しく変わる曲調を見事に表現してくれるスティングレイは注目を集めました。また、メタルバンドドリームシアターのギタリストで知られるジョン・ペトルーシもミュージックマンのギターを使用しています。

出品