アイバニーズ デストロイヤーの商品一覧

アイバニーズ デストロイヤーの商品を掲載中です。アイバニーズ(Ibanez)デストロイヤー(destroyer)は1980年ごろに発売されたアイバニーズの変形ギターです。1980年代に多くのアーティストに愛用されていたというデストロイヤーですが、基本スタイルはギブソンのエクスプローラーのような形状をしています。これによりアメリカでのアイバニーズの知名度が向上したきっかけの1つとも言えるモデルです。

並び替え
    Img beginner 21f38ca0d7b0ae7546a4857597595027a45505ba2d2f5408aceec7426b8f0975

    ガッキマニアとは?

    楽器に特化したフリマ・情報サイト!

    売る時も買う時もいつでも手数料無料!ガッキマニアは楽器のフリマサービス。誰でも簡単に出品・購入が可能!出品手数料・購入手数料無料です!登録は30秒で簡単に行う事ができます

    ■アイバニーズ(Ibanez)デストロイヤー(destroyer)の特徴

    カバードピックアップやスクウェアデザインのGibraltarブリッジなど、クラシカルな要素を備えており、ギブソンのエクスプローラーを強く意識しているというのが伺えますね。クラシカルでありつつも、セットネックやマホガニーボディと、シンプルかつスタンダードな仕様となっおり、デストロイヤーファンはもちろん、人とは違うギターが欲しい初心者の方や中級者の方にもオススメできるギターです。マホガニー材のボディとセットネックによりファットな音色が特徴。出力は極端に大きいわけではありませんが、クセがなくニュアンスに富んだトーン。中低音域が豊かなカバードピックアップなどが特徴です。

    ■アイバニーズ(Ibanez)デストロイヤー(destroyer)の価格帯、愛用アーティスト

    愛用していたギタリストとしてはヴァン・へイレンやフィル・コリン(デフ・レパード)などでしょうか。おそらくもっと沢山のアーティストが使用しているのは間違いありませんが、ライブ映像などではあまり見かけないかもしれませんね。価格帯としては10万円前後と、比較的手に取りやすい価格かと思います。ですので初心者の方でもちょっと奮発してデストロイヤーを買ってみるのも良いでしょう。もちろん中級者の方にもオススメです。ハムバッカーのギターが欲しいけどストラトシェイプやレスポールはありきたりだし…なんて方は特に。変形ギターデビューというのにはうってつけのギターではないでしょうか。特にお若いキッズの中にはデストロイヤーを知らない方もいるかと思いますので、ちょっとイイギター使ってるなんて一目置かれる存在になれるかもしれないですね。

    アイバニーズ デストロイヤーに関連する記事

    出品