ESP ARROWの商品一覧

ESP ARROWの商品を掲載中です。ESP(イーエスピー)ARROWは鋭角なボディシェイプを持つモデルのギターです。ピックアップにはセイモアダンカンのアクティブハムバッカーAHB-1 Blackoutsを搭載しており、そのルックスに負けないパワフルで暴れてくれるサウンドが特徴的です。

Banner sale pc eba42cc4d9d2a4cfc3a83423bd6841d7198896438b784322aac6113aedb36928

■ESP(イーエスピー)ARROWの特徴

サウンドは、深いディストーションサウンドが心地よく、ザクザクと刻むようなバッキングにはまさにもってこいでしょう。単音弾きにも相性がよく、独特な形状からも想像できる通り、メタル系のギタリストから愛されています。インレイもタスクインレイが採用されており、よりシャープで攻撃的な印象を与えてくれます。難点といえば、こういった変形ギターはステージ上では見栄えもよく、観客からはカッコイイというイメージを持たれますが、自宅で座りながら練習する際は非常に持ちにくいという点です。アローに限らず、Vシェイプや変形ギターは座って練習する際はどうしても弾きにくいです。カラーバリエーションとしてはESP独自のマジョーラというものが存在します。マジョーラは視点の位置や光の当たり具合によって色彩が変化するのが特徴です。美術品のような美しさを持つカラーで、ステージ上の見栄えは抜群に良いでしょう。マジョーラを持っているギタリストを見ると、技術以上に上手く見えたりするものです。このカラーバリエーションはフルオーダーギターを製作する際でも対応してくれるので、是非とも自分のギターを作る際はこのカラーにしてみてはいかがでしょう。

■ESP(イーエスピー)ARROWの価格帯、愛用アーティスト

著名なギタリストではたかみーこと高見沢俊彦(THE ALFEE)でしょう。オリジナルなアーティストモデルとなってはいますが、元はこのアローを原型としたモデルです。ボディ材はアルダー、ネックはメイプルを使用しているのでマテリアルのクオリティは非常に高いものに間違いはありません。価格としては40万前後とやや高価ではありますが、金額に見合っただけの確かな完成度を味わえます。

出品