高コスパで名高いトーカイのレスポール

純国産レスポールとして、品質が高いと有名なトーカイのレスポールですが、一体どんなところが魅力なのでしょうか?

この記事では、トーカイレスポールの魅力に迫りたいと思います!

トーカイのレスポールについて

東海楽器製造、通称"トーカイ"は、1968年からエレキギターの生産を始めます。

時代を先取りしすぎた(?)様々なオリジナルモデルを販売していることでも有名ですが、コピーモデルを作らせたら日本一、と呼ばれる優秀な生産技術で、国内メーカーとして非常に高い評価を受けています。

トーカイが生産しているレスポールタイプの楽器はLSシリーズと呼ばれ、トーカイ社のグレードであるSEBシリーズやプレミアムシリーズ、ヴィンテージシリーズそれぞれにラインナップがあります。国産レスポールの代名詞とも評されるトーカイ製レスポールタイプの中でも、HLSシリーズはその弾きやすさ、クオリティの高さから高い評価を得ています。

粒立ちのはっきりした端正な音

トーカイのレスポールの長所でもあり短所でもあるのが、「粒立ちのはっきりした端正な音色」です。

こちらの動画は、トーカイのレスポールタイプの演奏動画です。

Tokai レスポール 音見本

聞いていただければわかりますが、非常にはっきりした音で、一般的なレスポールよりも全体的にフラットな音が鳴る仕様になっています。弾いた音がそのまま出力されるような錯覚に陥るほど、立ち上がりの綺麗なトーンです。

一般的に米国産のレスポールの作りは粗いと言われていますが、その分しっかりと組んでいないからこそ出せる「暴れる音」もあると言われており、そういった音がほしい方にはトーカイ製のものは向かないかもしれませんね。

国産ハイグレードモデルのHLSシリーズ

トーカイ製レスポールタイプの中でも、ハイグレードモデルとして生産されているHLSシリーズは、ネックの角度や作りこみなど、様々なところに工夫をこらしたトーカイの中でも技術の粋を集めたモデルです。

このHLSシリーズ最大の特徴とも言えるのがネックの仕込み角度。豊かなサスティーンと抜群のテンション感を持つ、Gibsonのオリジナル'59レスポールは仕込み角度が「3度」、Tokai通常ラインナップのLPモデルはすべて「4.5度」で製作されており、その差は1.5度。そして、HLSシリーズは「3.8度」に設定されています。

何故3度に設定しないのか?

それは50年以上も前とは現在の日本の気候や材質の経年変化が異なる為です。この楽器を長く愛用して頂く為に試行錯誤の結果、「3.8度」という魔法を見つけ出したのです。

出典:3.8度の魔法 国産レスポールの代名詞”Tokai”が贈るHLSシリーズ | 楽器屋ミュージックランドKEY Webショップ

トーカイのレスポールタイプを愛用するギタリスト

キング・クリムゾンのロバート・フリップはトーカイのレスポールタイプのギターを愛用していて、ライブでも見事に弾きこなしています。

LesPaulはLoveRock?

トーカイのギターのヘッドには、LesPaulではなくLoveRock modelと刻まれています。

レスポールタイプの見た目をなるべくコピーしようとした涙ぐましい努力の結果とも言えるかもしれませんね。

遠目に見るとLesPaulとそっくりなのが面白いですね。

いかがだったでしょうか。

クオリティの高いトーカイ製のレスポール。特に国産モデルは

この記事に関連する商品

例でみるアナログシンセサイザーとデジタルシンセサイザーの違いとは?

例でみるアナログシンセサイザーとデジタルシンセサイザーの違いとは?

昨今、アナログシンセブームが到来しており、色んな場所で『アナログシンセサイザー』という言葉を目にします。『アナログ』の対義語は『デジタル』で、当然のことながら、『デジタルシンセサイザー』というものも存在しています。しかし、『アナログシンセ』と『デジタルシンセ』の違いはいったい何なのでしょう?よ...

ギターのフレットで実力がわかる? あなたのフレットの減り具合をチェックしよう

ギターのフレットで実力がわかる? あなたのフレットの減り具合をチェックしよう

永遠に自慢のギターを使い続けたいけど、、フレットがすり減ってビビってきたなあ……とお悩みの皆さん、こんにちは。ギターフレットの状態は、あなたの演奏スタイルを確認するのにいいってご存知でしたか?あくまで民間療法のような内容ですが、フレットの減り具合を改めて確認することで、自分の演奏のクセを再発見...

レオフェンダーの血統 G&Lベースの特徴と種類、おすすめシリーズ

レオフェンダーの血統 G&Lベースの特徴と種類、おすすめシリーズ

レオフェンダーはFenderの後にMUSICMAN、そしてG&Lを作りました。Fender とMUSICMANで得た経験を元に作られたG&Lは最も洗練されたメーカーです。レオフェンダー最後のブランドとしてミュージシャンはチェックするべきメーカーでしょう。今回はそんなG&...

DTM入門~初心者のためのDAWの特徴と選び方

DTM入門~初心者のためのDAWの特徴と選び方

DTM(デスクトップミュージック)では、基本的にはDAW(波形編集ソフト)を使って音楽を製作していきます。ただし、様々なメーカーから様々なDAWがでており、これからDTMを始めようと思ってる方は、どのDAWを選べばいいのか迷ってしまいますね。そこで、今回は代表的なDAWの特徴を説明し、初心者に...

『アルフィー』のボーカリスト、桜井賢の名曲4選

『アルフィー』のボーカリスト、桜井賢の名曲4選

みなさんは、桜井賢という名前を聞いてピンとくるでしょうか?桜井賢は、THE ALFEEのサングラスのあのベースボーカルなのです!この記事では、テレビなどで見られるナイスミドルの桜井賢ではなく、THE ALFEE(ジ・アルフィー)のベースボーカル、桜井賢にスポットを当てて4つの名曲をご紹介します。

おすすめの記事一覧

誰もが憧れる!ギブソンレスポールスタンダードの特徴とスペック

誰もが憧れる!ギブソンレスポールスタンダードの特徴とスペック

ドッケンのギタリストとしてブレイクし、個性的なシグニチャーモデルを使用するジョージ・リンチ

ドッケンのギタリストとしてブレイクし、個性的なシグニチャーモデルを使用するジョージ・リンチ

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

モーツァルトに影響を受けたフィンランド人メタルギタリスト  アレキシ・ライホ

モーツァルトに影響を受けたフィンランド人メタルギタリスト アレキシ・ライホ

シーンに絶大なインパクトを残したボーカル&ギターのコンビ

シーンに絶大なインパクトを残したボーカル&ギターのコンビ

クラシックを織り交ぜ、ディープ・パープルの格好良さを際立たせたリッチー・ブラックモア

クラシックを織り交ぜ、ディープ・パープルの格好良さを際立たせたリッチー・ブラックモア

“マークⅢ”で奏でるスライドプレイに、マリンバ、シタールなどを操るストーンズの“リーダー”ブライアン・ジョーンズ

“マークⅢ”で奏でるスライドプレイに、マリンバ、シタールなどを操るストーンズの“リーダー”ブライアン・ジョーンズ

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

同じバンドにいる事自体がスゴいツートップを擁する”ロックバンド

同じバンドにいる事自体がスゴいツートップを擁する”ロックバンド

ポップセンスも持ち合わせたパンクロック・バンドのラモーンズのサウンドをモズライトで支えたジョニー・ラモーン

ポップセンスも持ち合わせたパンクロック・バンドのラモーンズのサウンドをモズライトで支えたジョニー・ラモーン

楽器・機材を探す