トム・ヨークの使用ギターとおすすめ曲5選!高音&裏声が魅力!

大人気ロックバンド「レディオヘッド」のボーカル兼ギタリスト、トム・ヨーク(Thom Yorke)。ピアノや他の楽器も使いこなす、マルチプレイヤーとしても有名なミュージシャンです。バンドとしての活動の他、ソロとしても活動の幅を広げ、音楽を探求し続けているトム。今回はそんなトムの使用しているギターやおすすめ曲を交えながら、彼の魅力について深掘りしていきたいと思います!

"Slowly we unfold as lotus flowers" #thomeyorke

IVAN ISWANDIさん(@ivan_blmmx)が投稿した写真 -

目次

  • 楽器マスター!トム・ヨークとは?
  • 高音&裏声が特徴!魅力を追求!
  • トム・ヨークの使用ギター!
  • トムの音楽を聴こう!おすすめ曲5選!
  • プロフィール情報!
  • まとめ

楽器マスター!トム・ヨークとは?

トム・ヨークはイギリス出身のミュージシャンです。レディオヘッドのボーカル兼ギタリストとしての活動が中心です。

トムと音楽が出会ったのは1976年のこと。父からスパニッシュギターをプレゼントされ、ギターの世界に取り込まれていきました。ギタースクールにも通い、本格的にギターを学んだ結果、10歳にして友達とバンドを結成!翌年の1979年には11歳にして作曲も開始させます。

高校への進学と共に音楽活動も本格化し、のちにレディオヘッドとなるバンド、TNTを結成。音楽にかなりハマってしまったトムはアルバイトが一回も長続きしなかったというエピソードも。

大学への入学を機に一時バンド活動は中断するも、卒業後にバンド活動をすぐに開始。そして1992年にレコード会社と契約を交わし、レディオヘッドとしてメジャーデビューを果たします。2006年にはソロとしてもアルバムを発売し、順風満帆な音楽活動をしているトム。

現在もレディオヘッドとソロ活動、バンドの掛け持ちなど忙しい日々を送っています!

高音&裏声が特徴!魅力を追求!

トムの魅力はボーカルにあります。高音と裏声を多用した歌唱スタイルをとっており、まるで女性や子供が歌っているのではないかと思うほどです。

この歌唱スタイルには賛否両論ありますが、音楽は自分を表現する事がとても大事。自分を好きなってくれる人がいれば、否定の意見は関係ありません。

実際に、トムの歌声に魅力を感じているファンが多いのも事実。彼の歌声に集まってくる人がいる時点で、トムは求めらているという事です。

ギターの実力に関しても、ギター経験が長いこともありしっかりとした丁寧な演奏という印象を受けます。演奏に関する面ではそこまでクセはありませんが、通常よりもやや高い位置で構えるのが彼の特徴です。

ギターの他にもピアノやベース、ドラムなど多くの楽器を演奏できるトム。多くの楽器を弾けるからこそ、全ての音が理解できるのかもしれません。だからこそ、レディオヘッドの曲は名曲へと成長していくのでしょう!

トム・ヨークの使用ギター!

では、トムが実際に使用しているギターをみていきましょう。新しいギターを購入したい、ギターを始めたいという方は参考にしてみてください!

Gibson SG Standard

Gibson ES-340

Rickenbacker 330 Electric Guitar

Martin D-35

Mmmm. Fresh strings and tone. #martind35

Guitarmanさん(@mr_musical_man84)が投稿した写真 -

他にも下記のようなギターを使用しています!

  • Taylor Big Baby Acoustic Guitar
  • Fenix Telecaster Thinline
  • Gibson ES-150
  • Fender Jazz Master Electric Guitar
  • Ibanez Blazer BL 400BS
  • Gibson ES-125 Electric Guitar
  • Epiphone Casino
  • Gibson Hummingbird
  • Taylor Baby Mahogany
  • Martin 000-15

トムの音楽を聴こう!おすすめ曲5選!

Lotus Flower

ちょっと妖艶で不思議な曲。トムの高音&裏声が際立つ曲となっています!

No Surprise

暗さの中に明るさも見出せる曲。どんなに暗い所にも必ず光はさすというメッセージを感じ取れました。

High&Dry

アコースティックの音から始まるイントロが印象的な曲。ちょっと一息つきたい時などにおすすめです!

Karma Police

個人的に一番お気に入りの曲です。目を閉じるとこの曲の世界観に浸れます。世界観が素晴らしい楽曲です!

Paranoid Android

アニメーションのMVが印象的!そのおかげで曲に新しい雰囲気を持たせています!

プロフィール情報!

♥️♥️♥️ #thomeyorke

@bartkowiak_lucileが投稿した写真 -

  • 名前:トム・ヨーク(Thomas Edward Yorke)
  • 生年月日:1968年10月7日
  • 出身地:イングランド、ノーサンプトンシャー
  • 身長:166cm
  • ジャンル:オルナティヴロック、エレクトロニカ、アートロックなど
  • 担当楽器:ボーカル、ギター、ピアノ、ベース、ドラムなど
  • 所属バンド:レディオヘッド
  • 公式サイト
  • YouTube:Radiohead
  • Twitter:@thomeyorke
  • Facebook:radiohead

まとめ

高音&裏声という個性的な歌い方で表現する彼の音楽は独特でくせになります。ギター演奏も基本的なスタイルをとっているので、トムを参考にしてみると初心者の方はいいかもしれません。彼の基礎を大切に演奏するギターは繊細で丁寧なのでとても聴きやすいです。これを機に、トムやレディヘッドの音楽を体感してみてください!

この記事に関連する商品

デヴィッド・ボウイのスタジアムロックGLASS SPIDER TOUR

デヴィッド・ボウイのスタジアムロックGLASS SPIDER TOUR

1987年5月〜12月に掛けて行われたデヴィッド・ボウイ史上最も大規模なスタジアムツアー。当時のシーンはビッグセールスが定着しスタジアムロック時代真っ只中。ボウイ自身も1983年の『Let’sDance』や映画出演などでメインストリームを疾走していました。そんな中でのツアーは一体どんなものだっ...

簡単!エレキベースをピックで弾く方法

簡単!エレキベースをピックで弾く方法

ベースはどうやって弾いていますか?ベースは、いくつか弾き方があり、奏法によってサウンドが変わってきます。ここでは、ピック弾きの基本を紹介していきます!

みんな大好きダブステップの中心人物、Skrillex

みんな大好きダブステップの中心人物、Skrillex

ダブステップの曲といえばSkrillex(スクリレックス)の音楽を思い浮かべる人は多いでしょう。自身のレーベルを立ち上げたり、数々の賞を受賞、数々のビッグフェスにも出演しています。日本で行われたウルトラミュージックフェスティバルも出演しました。Jack Üというデュオで知ったという人も居ると思...

こだわりのサウンドを提供する恵比寿発のギターブランド!Psychederhythmのおすすめと特徴!

こだわりのサウンドを提供する恵比寿発のギターブランド!Psychederhythmのおすすめと特徴!

プロミュージシャン御用達のショップとして音楽業界の各方面から支持を得ている関東のショップ、Psychederhythm。同社にて製作されるオリジナルギターは現役アーティストの高い評価を獲得、抜群の演奏性、従来の常識を覆す個性的且つ実用的なサウンド、個性を求めるすべてのギタリストの方に是非オスス...

ギブソンの伝統が受け継がれるレスポールトラディショナルの魅力まとめ

ギブソンの伝統が受け継がれるレスポールトラディショナルの魅力まとめ

ギブソンのレスポールはとても人気がありますね!そんなレスポールは、仕様の違いによっていろんなモデルがあります。ここではその中でもトラディショナルモデルについて紹介していきます。

おすすめの記事一覧

クラシックを織り交ぜ、ディープ・パープルの格好良さを際立たせたリッチー・ブラックモア

クラシックを織り交ぜ、ディープ・パープルの格好良さを際立たせたリッチー・ブラックモア

フライングVタイプのオリジナルギターが映えるオジー・オズボーンのファーストギタリスト  ランディー・ローズ

フライングVタイプのオリジナルギターが映えるオジー・オズボーンのファーストギタリスト ランディー・ローズ

シーンに絶大なインパクトを残したボーカル&ギターのコンビ

シーンに絶大なインパクトを残したボーカル&ギターのコンビ

レス・ポール片手にデヴィッド・ボウイとグラムロックの世界を創造したミック・ロンソン

レス・ポール片手にデヴィッド・ボウイとグラムロックの世界を創造したミック・ロンソン

奇人にして変人で天才!!“The  Baby  S  nakes SG”からフロイドローズまで操るフランク・ザッパ

奇人にして変人で天才!!“The Baby S nakes SG”からフロイドローズまで操るフランク・ザッパ

誰もが憧れる!ギブソンレスポールスタンダードの特徴とスペック

誰もが憧れる!ギブソンレスポールスタンダードの特徴とスペック

ワイドストレッチを駆使したフィンガリングで個性的なソロを展開するジェイク・E・リー

ワイドストレッチを駆使したフィンガリングで個性的なソロを展開するジェイク・E・リー

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

“マークⅢ”で奏でるスライドプレイに、マリンバ、シタールなどを操るストーンズの“リーダー”ブライアン・ジョーンズ

“マークⅢ”で奏でるスライドプレイに、マリンバ、シタールなどを操るストーンズの“リーダー”ブライアン・ジョーンズ

楽器・機材を探す