個性派ベーシストならこれ!SGベースの魅力に迫る!

みなさん、SGベースってご存知ですか?

エレキギターでは定番ともされるほど有名なボディですよね!

そのベース版であるSGベースについて紹介していきます!

SGベースとは?

歴史

SGベースは、アメリカの歴史ある大手メーカーのギブソン社が1961年に発表されました。

SGではなく、「EB-3」という名前で発売していました。1970年代終わりに製造終了となり、のちに復刻版としてSGベースが再び販売されるようになりました。

また、ギブソンだけでなく、姉妹ブランドのエピフォンにもSGベースがあります。

特徴

SGギターと同じボディシェイプで、SGベースにはショートスケールが採用されています。

ショートスケールだとサスティーンが得られやすくなります。

もちろんスタンダードなのはロングスケールだったのでEB-3Lというロングスケールモデルもありました。

現行のSGベースでは従来のEB-3に付いていた4ウェイスイッチというPセレクターが省かれ、 コントロールノブもトーンコントロールが各PU毎合計2つでなくマスタートーンのみの1つとなり、 ジャズベのように随分とシンプルなものとなった。
マホガニーボディにマホガニーネック、及びフロントPUによるウォームな音色はSGベースならではのもの。 リアPUはちょっとブリブリとした音色。
SGベースは、ボディが軽いためネック落ちすることがあります。プレイアビリティの良さは期待できるので、重りをつけたり滑りにくいストラップなどをつけて解消していきたいところですね。

SGベースのモデル

SG Reissue Bass / Gibson USA

SGスタイルの復刻版モデルですね。マホガニーのボディに、オリジナルと同様のショートスケールでプレイアビリティが期待できます!

http://archive.gibson.com/

EB-3 / Epiphone(エピフォン)

エピフォンから発売されている低コストのSGベースです。ショートスケールではなく、34インチのロングスケールが採用されていますね!楽器店などでは2万円代から販売されているので初心者の方にも手にとりやすいでしょう。

EB-3:岩を定義したSGの低音http://www.epiphone.com/

EB-0 / Epiphone(エピフォン)

こちらは、EB-3を再現したものです。ショートスケールとスリムネックで、プレイアビリティが期待できます!独特なモコモコしたサウンドはこのEB-0ならではでしょう。

EB-0:誰もが余裕ができる古典的な60年代の低音http://www.epiphone.com/

SGベースを使用するアーティスト

ジャック・ブルース

引用元:http://blogs.yahoo.co.jp/

ジャックブルースは、イギリスのロックバンドCream(クリーム)のベースボーカルです。フェンダーやワーウィックなど様々なメーカーのものを使用していましたが、有名なのはギブソンのEB-3でしょう!

ka-yu

ka-yu

http://x58.peps.jp/myvkayu/album/

ka-yuは、大人気のロックバンドJanne Da Arc(ジャンヌダルク)のベーシストです。

ka-yuは、ギブソン製やエピフォン製のものではなくフェルナンデスの姉妹ブランドであるbunny(バーニー)製のものを使用しているようですね!

いかがでしたか?

SGベースについて紹介してきました!SGはギターというイメージが強いですが、個性的なベースのひとつとしてとても魅力があるベースだと思うので、ぜひチェックしてみてくださいね!

この記事に関連する商品

【基本編】Fコードの正しい押さえ方のパターンとポイント

【基本編】Fコードの正しい押さえ方のパターンとポイント

初心者がはじめに引っかかると言われているのが、Fコードというバレーコード(人差し指で複数の弦を押さえるコード)の押さえ方です。何割かの初心者ギタリストは、Fコードが弾けなくてやめてしまうこともあるのだそう。今回はそんなFコードに苦しむ初心者の方を少しでも減らすべく、Fコードの押さえ方についてま...

変形ギターの代表格!エピフォンフライングVモデルの特徴と種類、おすすめモデル

変形ギターの代表格!エピフォンフライングVモデルの特徴と種類、おすすめモデル

変形ギターの代表的な形でもあるフライングV。そのボディシェイプは印象的で人によっての好み具合が変わって来ますよね。この記事ではそんなフライングVについて、エピフォンがリリースしているフライングVの特徴や種類、おすすめモデルをご紹介したいと思います。

AKAI professional EWI-USBでT-SQUAREを演奏しよう!その特徴も紹介!

AKAI professional EWI-USBでT-SQUAREを演奏しよう!その特徴も紹介!

ウィンド・シンセサイザーという楽器をご存知の方はあまり多くは無いと思いますが、T-SQUAREという名前はご存知の方も多いと思います。彼らがリード楽器として利用していたのが、AKAIのウィンド・シンセサイザー、EWIシリーズです。 この記事では、AKAIのウィンド・シンセサイザー、EWI-US...

ギターのスケールの基礎知識:メジャー・マイナー・ペンタトニックを理解しよう

ギターのスケールの基礎知識:メジャー・マイナー・ペンタトニックを理解しよう

コピーなら弾けなくもないけど、アドリブやソロになるとよく分からない、ギターのスケールって結局なんなんだ? という悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。この記事では、そんな永遠の中級者からもう少し上のランクを目指すギタリストたちのために、ギタースケールの基礎知識と、代表的なスケールについて...

孤高のギタリスト、ジェフ・ベックの名曲まとめ

孤高のギタリスト、ジェフ・ベックの名曲まとめ

<a href="http://gakkimania.jp/gakki-blog/367">エリック・クラプトン</a>、<a href="http://gakkimania.jp/gakki-blog/663">ジミー・ペイジ</a>に並ぶ3大ギタリストの一人とされるジェフ・ベックは、独創的...

おすすめの記事一覧

胸キュンソングのスペシャリスト!back numberのおすすめ曲5選

胸キュンソングのスペシャリスト!back numberのおすすめ曲5選

本当にエントリー?!ヘッドウェイのユニヴァースシリーズの特徴と代表モデル

本当にエントリー?!ヘッドウェイのユニヴァースシリーズの特徴と代表モデル

コスパ最強のMAC専用のDAWソフト「Logic Pro X」の特徴

コスパ最強のMAC専用のDAWソフト「Logic Pro X」の特徴

元祖コンポーネントギターの雄!MOON GUITARSの特徴とラインナップ!

元祖コンポーネントギターの雄!MOON GUITARSの特徴とラインナップ!

Seinbergのオーディオインターフェイスの特徴とおすすめ製品

Seinbergのオーディオインターフェイスの特徴とおすすめ製品

ストイックな音楽集団!サカナクションのおすすめ曲5選

ストイックな音楽集団!サカナクションのおすすめ曲5選

プログレッシブ・バンドの代表格“イエス”の命名者 ピーター・バンクス

プログレッシブ・バンドの代表格“イエス”の命名者 ピーター・バンクス

“ビハインド・ザ・スライドプレイ”の生みの親   サニー・ランドレス

“ビハインド・ザ・スライドプレイ”の生みの親 サニー・ランドレス

Digital Performer 9の操作性はトップクラス

Digital Performer 9の操作性はトップクラス

3種類のリズムモジュールを収録する「Groove Agent 4」

3種類のリズムモジュールを収録する「Groove Agent 4」

楽器・機材を探す