パワフルさならプレシジョンベース!初心者におすすめしたいメーカー3選!

プレシジョンベースはジャズベースと並ぶ定番のエレキベースですね!ここでは、プレシジョンベースについて説明していきます!

ジャズベースについてはこちらの記事へ→

ベースと言ったらジャズベース!初心者におすすめしたいメーカー3選!

プレシジョンベースとは?

Another one from last sunday in bdg. Jump with my lovely pbass. Photo by fauzi #fender #precisionbass #fenderforever #xxx

Muhdiyan El Anshoryさん(@the.real.el)がシェアした投稿 -

プレシジョンベースとは、略称プレべと呼ばれ、エレキベースの基本とされている機種です。

1951年にフェンダー社から発売され、はじめてのエレキベースとして今でもベースの基本となっていますね!

fender_019-3600-700hhttp://www.soundhouse.co.jp/

従来のベースに比べ、ソリッドボディ(アコースティックギターのボディと違い、ボディが一枚板で構成されている)でフレット付き、またアンプで大きな音を出すことができ、当時としては革新的なものであった。

プレシジョン(precision)とは正確という意味。これは誰でも正確な音程を出すことができるということで、従来のダブルベースにはフレットがなく正確な音程を得るのに修練が必要だったのに対し、ギターのようにフレットがネックに打たれたことがその名に由来する。

引用元:ニコニコ大百科(仮)

プレべはロック、パンクにおすすめ!

プレシジョンベースはロックやパンクで使っているベーシストが多いですね!

・大きめのスプリットコイルPU(ハムバッキング構造)がボディ中央に1ケ付いており、パワフルで甘めの音。音の幅はあまり広くないので、リアにジャズベ用のPUを増設するプレーヤーも多い。

・ネックは太め。ただその影響もあり、音も太い。

引用元:クリラボCREATORS LAB

上記のようにサウンドの特徴からロックやパンクに向いているといえるでしょう。

イギリスのロックバンドThe Whoのベーシスト、ジョン・エントウィッスルや、ミッシェル・ガン・エレファントのベーシスト、ウエノコウジなどが使用しています。

27bee58ahttp://sagishinoheya-oreore.dreamlog.jp/

プレべのおすすめメーカー

では、プレシジョンベースでおすすめのメーカーはどこでしょう。現在では、フェンダー社以外からもたくさんのプレべタイプのモデルがでています。その中から初心者におすすめできるメーカーを紹介していきます。

Fender JAPAN(フェンダージャパン)

フェンダージャパンは、日本の技術力と本家フェンダーの歴史あるブランド力でとても有名なメーカーです!本家フェンダー社のベースは高価で手が出せない人でもフェンダージャパンなら手頃な値段で手に入ります!

FENDER JAPAN PB57 Tobacco Sunburst

fj_pb5760tjhttp://www.soundhouse.co.jp/

Fujigen (フジゲン)

フジゲンは日本のメーカーで、フェンダージャパンなどのOEM生産をしていたり、サークル・フレッティング・システム(CFS)という独自の技術を持っていたりと技術力や伝統で有名です。

FGN NPB100

01https://shop.fujigen.co.jp/

CFSやしっかり管理された木材の良さや、造りの良さもあってか、プレベタイプとしては非常に立ち上がりや音抜けに優れています。指板にはローズよりも硬質なカリマンタンエボニー材を使用し、ネックジョイントプレートにはステンレス製のものを使用しているところもポイントですね。

引用元:FUJIGEN CUSTOM HOUSE-Ikebukuro-

BACCHUS (バッカス)

長野県で楽器製造しているメーカーです。バランスのとれた良質な音質が特徴的ですね!丁寧なつくりで初心者から上級者まで人気なモデルを作っています!

BACCHUS BPB-1 R

bpb1sw1https://bacchusdo.com/

「楽器を始めるにあたってとりあえず安い1本が欲しい」「安いのがいいけど、品質もある程度のものがいい」という方にピッタリなBacchusユニバースシリーズです。

現行のユニバースシリーズは生産終了となってしまう為、その後継機種に当たるBJB-1、BPB-1の二機種をおすすめします。

引用元:【価格順】初心者が初めに買うべきベースメーカーまとめ

いかがでしたか?

プレべことプレシジョンベースは、ジャズベースにおされがちですが決して劣っているわけではありませんよ!

プレべにはプレべにしかだせない音がありますので、ぜひ候補にいれてみてくださいね!

この記事に関連する商品

こだわりの1本をオーダー可能プロヴィジョンギター特徴とおすすめを紹介!

こだわりの1本をオーダー可能プロヴィジョンギター特徴とおすすめを紹介!

山口県宇部市で製造されるプロヴィジョンギターは1988年、楽器のリペア工房としてスタートしました。少人数で行う丁寧な仕事はやがて根強いファンを作るギターショップへと進化をとげます。既存のエレキギターを元に「よりプレイヤーが求めるもの」を具現化してくれるのがプロヴィジョンギターです。この記事では...

エレキギターの弦高は低いほどいい? 弦高調整のチェックポイント

エレキギターの弦高は低いほどいい? 弦高調整のチェックポイント

みなさん、ギターのメンテナンス、していますか?もし弦高が高すぎて弾きにくいと感じることがあれば、弦高調整をしてみてもいい頃でしょう。弦高を上下させることによって生じるメリット・デメリットは次のようになっています。

まるで絵画!ゼマティスギターの魅力と特徴を紹介!

まるで絵画!ゼマティスギターの魅力と特徴を紹介!

美術館に展示されていそうな芸術性に溢れたギター。それが「ゼマティス」です。手作業で作られるその見た目は非常に芸術性に優れ、大量生産ができないことからのレアリティーも非常に高い楽器です。ルックスをフューチャーされる事が多いですが、そのサウンドクオリティも非常に注目です。この記事ではそんなゼマティ...

自宅練習に最適!おすすめヘッドホン特集!

自宅練習に最適!おすすめヘッドホン特集!

<p>こんにちは。皆さんはギターを練習する際にヘッドホンを使用していますか?日本の住宅環境上、アンプを鳴らして練習するのではなくヘッドホンをアンプやパソコンに挿して練習する方も多いのではないでしょうか。 しかしヘッドホンによっては低域が出過ぎていたりハイがキツかったりなど、音質に差があるもの。...

DTM入門~初心者のためのDAWの特徴と選び方

DTM入門~初心者のためのDAWの特徴と選び方

DTM(デスクトップミュージック)では、基本的にはDAW(波形編集ソフト)を使って音楽を製作していきます。ただし、様々なメーカーから様々なDAWがでており、これからDTMを始めようと思ってる方は、どのDAWを選べばいいのか迷ってしまいますね。そこで、今回は代表的なDAWの特徴を説明し、初心者に...

おすすめの記事一覧

本当にエントリー?!ヘッドウェイのユニヴァースシリーズの特徴と代表モデル

本当にエントリー?!ヘッドウェイのユニヴァースシリーズの特徴と代表モデル

新しい可能性を!!ヘッドウェイのJTシリーズの特徴と代表シリーズ

新しい可能性を!!ヘッドウェイのJTシリーズの特徴と代表シリーズ

Seinbergのオーディオインターフェイスの特徴とおすすめ製品

Seinbergのオーディオインターフェイスの特徴とおすすめ製品

解散後も色あせぬステレオポニーのおすすめ曲5選

解散後も色あせぬステレオポニーのおすすめ曲5選

3種類のリズムモジュールを収録する「Groove Agent 4」

3種類のリズムモジュールを収録する「Groove Agent 4」

レコーディング業界の定番!YAMAHAのモニタースピーカーの特徴と音質レビュー!

レコーディング業界の定番!YAMAHAのモニタースピーカーの特徴と音質レビュー!

コスパ最強のMAC専用のDAWソフト「Logic Pro X」の特徴

コスパ最強のMAC専用のDAWソフト「Logic Pro X」の特徴

Digital Performer 9の操作性はトップクラス

Digital Performer 9の操作性はトップクラス

ストイックな音楽集団!サカナクションのおすすめ曲5選

ストイックな音楽集団!サカナクションのおすすめ曲5選

元祖コンポーネントギターの雄!MOON GUITARSの特徴とラインナップ!

元祖コンポーネントギターの雄!MOON GUITARSの特徴とラインナップ!

楽器・機材を探す