これは絶対買い!なフェンダーUSAのおすすめストラトキャスター5選【Fender USA】

フェンダーUSAのストラトキャスターを購入したいけれど、調べてみると色々グレードがあって悩む…という方も多いのではないでしょうか。

フェンダーUSAの現行品には、アメリカン〜〜と名前がついたシリーズが多く、シリーズ名でそれぞれに意味合いがあります。

また、様々なシグネチャーモデルも発売されており、改造なしに往年の名ギタリストたちのセッティングと同じ仕様で演奏できる魅力もあります。

フェンダーUSAのストラトキャスター おすすめ5選!

さて、フェンダーUSAのストラトといえば、実際はどれを購入すると良いのでしょうか?

今回はおすすめのシリーズ・モデルを5つご紹介して、それぞれの個性や良さをお伝えしたいと思います。

おすすめその1. アメリカンスタンダード(American Standard)シリーズ ストラトキャスター

「フェンダーUSAのストラト」というのであれば絶対に外せないシリーズです。

アメリカンスタンダードシリーズは、フェンダー社が最も定番のシリーズとして販売しているもので、何も言わずに「フェンダーUSAのストラト」といえばこのシリーズを指すと言っても過言ではないでしょう。

本来のストラトキャスターとしての魅力を引き出した、アルダー材のボディ、メープル材のネック、ローズ指板、カスタムショップ製 Fat '50s シングルコイルピックアップ、という最も定番の組み合わせをしっかりと組んでいます。

ブランド志向の強い方であれば、迷わずこの一本を購入することをオススメしたいですね。

ただし、フェンダーUSAに共通すると言われる特徴ですが、個体差がフェンダージャパンなどのメーカーと比べて大きいため、購入時には材の鳴りがどの程度か、などをしっかり確認することをオススメしたいところです。

おすすめその2. アメリカンエリート(American Elite)シリーズ ストラトキャスター

アメリカンエリートシリーズは、フェンダーの量産体制のあるレギュラーラインの中で、いわゆる上位機種にあたります。

類似の上位機種にはアメリカンヴィンテージシリーズがありますが、そちらが過去に販売された人気のモデルを忠実に再現することに特化しているのに対し、アメリカンエリートシリーズでは現在の技術でプレイアビリティをいかに高めるか、ということに主眼をおいて作られたモデルとなっています。

もともとはアメリカンデラックスと呼ばれるシリーズだったのですが、2016年から生産されるものはその後継シリーズとして名称が変更され、現在に至っています。

アメリカンデラックスシリーズの時代と比べて、ネックシェイプやピックアップの種類が改善されており、さらに弾きやすいモデルとなって登場しています。

おすすめその3. フェンダーUSA ストラトキャスター エリック・クラプトン シグネチャーモデル

エリック・クラプトンといえば、世界三大ギタリストの一人で、現代のギターソロで使われる音の選び方の礎を作った一人であるとも言われています。

クリームというバンドで一世を風靡し、ソロになってからもChange the worldなどの名曲を発表している彼は、ギター界の生きる伝説と言えるでしょう。

彼はストラトキャスター使いとして有名で、複数本のストラトキャスターから良い部品だけをより集めて作った改造ギター「ブラッキー(Blackie)」は非常に有名です。

このエリック・クラプトン シグネチャーモデルでは、そのブラッキーの仕様を再現して作られており、名プレイヤーたるエリック・クラプトンにより近い音を奏でることができるのです。

具体的な特徴はその電装系にあり、通常は1ボリューム・2トーンであるところが、1ボリューム・1トーン・1ミッドブーストとなっているため、曲調や状況に応じてブーストをかけるという、パッシブ電装のストラトキャスターらしからぬ演奏が可能なところが魅力です。

おすすめその4. フェンダーUSA ストラトキャスター イングウェイ・マルムスティーン シグネチャーモデル

イングウェイ・マルムスティーンといえば、ネオクラシカルメタルと呼ばれる、クラシックの旋律やスケールを取り入れたロックギターを開拓した人物であり、驚異的な早弾きによって多くのギタリストから尊敬されているギタリストです。

ラージヘッドのストラトキャスターにこだわっており、ストラトキャスターだけで200本以上を所有していると言われています。

"Far Beyond The Sun"、"Black Star"といった曲が非常に有名で、ネオクラシカルメタルの名にふさわしく、オーケストラとの共演も果たしました。

彼の演奏技術や独特の音楽性もさることながら、フェンダーUSAのストラトキャスターの指板をえぐりこむように削ったスキャロップド加工という加工によって、早弾きが安定するようにギターが改造されていることが有名なのです。

その特徴ゆえ、このモデルは早弾きを好む多くのギタリストに人気であり、またオススメできる一本となっています。

おすすめその5. フェンダー Road Wornシリーズ ストラトキャスター

Road Wornシリーズは、フェンダー社の中のClassicシリーズに分類される派生シリーズの一つで、過去のギターの仕様を再現しつつ、その「使い込まれた感じ」、つまり本物のヴィンテージ感を出すために、わざとボディの塗装を削ったりしている「レリック加工」という加工の施されたモデルです。

実際に使い込んでいなくとも風格が出ることから人気があり、また価格も比較的安価であるため、オススメできる一本となっています。

ただし、こちらのClassicシリーズに分類されるギターはメキシコ工場で生産されており、こだわる人からするとこれは「フェンダーUSA」でなく「フェンダーメキシコ」である、という風に扱われるかもしれません。

そういった意味ではフェンダーUSAのオススメ、としては若干微妙なラインなのですが、安価、かつカッコよく、本家フェンダーから販売されている、という視点で今回このギターをオススメしたく思います。

いかがだったでしょうか?

フェンダーUSAの中でも、人気があり価値の高いシリーズを5種類、オススメいたしました。

フェンダーUSAは日本ではブランド料や輸入にかかる費用などで比較的割高に感じられることもあるモデルですが、やはりストラトの本家本元。

「ロゴで音が変わる」と豪語する方もいるくらいに気持ちの面でも大きな違いのある部分ですので、本気でストラトが欲しい方にはやはり検討して欲しいラインナップです。

もしフェンダーUSAのストラトを中古でお探しの際は、

楽器マニアで探してみましょう。

それでは!

この記事に関連する商品

ポーランド発贅沢で優美なギター!Skervesen Guitarsの特徴とおすすめモデル

ポーランド発贅沢で優美なギター!Skervesen Guitarsの特徴とおすすめモデル

こんにちは。皆さんはSkervesen Guitarsというギターメーカーをご存知でしょうか?最近名前を聞くようになってきたこのメーカー、名前こそ知っていても実際はどんなメーカーか、どんなモデルを製作しているか知っている人は意外と少ないのではないでしょうか。今日はそんなSkervesen Gu...

BOSSのエフェクター、BF-2を徹底解説!【Flanger】

BOSSのエフェクター、BF-2を徹底解説!【Flanger】

ギタリストのみなさん、エフェクターは使ってますか?オーバードライブ・ディストーションなどの歪み系、コーラス・フランジャーなどのモジュレーション系(揺らし系)などたくさん種類がありますよね!ここの記事では、モジュレーション系のエフェクター、BOSS BF-2 Flangerの特徴と仕様・スペック...

奇人にして変人で天才!!“The  Baby  S  nakes SG”からフロイドローズまで操るフランク・ザッパ

奇人にして変人で天才!!“The Baby S nakes SG”からフロイドローズまで操るフランク・ザッパ

この個性的なギタリスト  フランク・ザッパを「どんなギタリストか?」ひと口に説明するのはなかなかに難しいです。R&Bをベーシックにロックやジャズ、ファンクにクラシックなどを取り入れたそのギタープレイは変幻自在。オーディションで集められるサポートバンドは、ザッパとの共演によりミュージシャ...

エレキベースのおすすめエフェクター5選

エレキベースのおすすめエフェクター5選

ギター用のエフェクターは知ってるけど、エレキベース用のエフェクターは知らない、という方もいるのではないでしょうか。種類が多くてどれがいいかわからない、そんな方におすすめしたいベース用エフェクター5選をご紹介していきます。プリアンプ、コンプレッサー、オーバードライブなど、エフェクターの種類別にご...

これを続ければ力がつく、エレキギターの基礎練習のための3フレーズ

これを続ければ力がつく、エレキギターの基礎練習のための3フレーズ

練習は続けているものの、なかなかうまくならないと悩んでいるみなさん、基礎を怠ってはいませんか?この記事では、毎日続けることで力をつける、エレキギターの基礎練習フレーズを3つご紹介します。

おすすめの記事一覧

名前のない時代もある? フェンダーUSAテレキャスターの特徴とおすすめモデル

名前のない時代もある? フェンダーUSAテレキャスターの特徴とおすすめモデル

ワイドストレッチを駆使したフィンガリングで個性的なソロを展開するジェイク・E・リー

ワイドストレッチを駆使したフィンガリングで個性的なソロを展開するジェイク・E・リー

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

マーティン40番台が示すもの!マーティンD-42の特徴

マーティン40番台が示すもの!マーティンD-42の特徴

モーツァルトに影響を受けたフィンランド人メタルギタリスト  アレキシ・ライホ

モーツァルトに影響を受けたフィンランド人メタルギタリスト アレキシ・ライホ

ポップセンスも持ち合わせたパンクロック・バンドのラモーンズのサウンドをモズライトで支えたジョニー・ラモーン

ポップセンスも持ち合わせたパンクロック・バンドのラモーンズのサウンドをモズライトで支えたジョニー・ラモーン

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

本格派はここから!!マーティンD16GTの特徴とおすすめモデル

本格派はここから!!マーティンD16GTの特徴とおすすめモデル

優しいマーティンサウンド!マーティンD-18の特徴とおすすめモデル

優しいマーティンサウンド!マーティンD-18の特徴とおすすめモデル

シンプルでも負けない品質!レスポールスタジオの特徴と最新モデル事情

シンプルでも負けない品質!レスポールスタジオの特徴と最新モデル事情

楽器・機材を探す