マーシャルのギターアンプ、DSLシリーズのまとめ【Marshall】

みなさんは、アンプは何を使っていますか?

スタジオやライブハウスにあるあの大きなギターアンプの音が欲しいけど、とても買えない・・という方は多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいマーシャルのDSLシリーズのアンプです!

DSLシリーズは、マーシャルのサウンドをだしつつもコストパフォーマンスに優れたモデルが揃っています。

ここでは、そんなマーシャルのDSLシリーズのアンプについて紹介していきます!

マーシャルアンプ DSLシリーズとは?

http://www.marshallamps.jp/products/amplifiers/dsl/

マーシャルのDSLシリーズは、非常に人気でスタジオなどでよく置いてあるアンプ「JCM2000 DSL100」の仕様を受け継ぎながらもコストパフォーマンスを重視されたシリーズです。

人気を博したアンプ「JCM2000 DSL100」冠を継承したコストパフォーマンスモデル「DSLシリーズ」!CLASSIC GAIN(Clean/Crunch),ULTRA GAIN(Lead 1/Lead 2)の2チャンネル2モードチャンネルやREVERBを搭載した往年の仕様はそのままに、お買い求めし易い低価格化を実現!100コンボや15Wヘッド!自宅練習でも扱いやすい最低5Wコンボまでラインナップしています!マーシャルの新提案『低価格で本格的真空管アンプ』是非一度お試し下さい!「DSL=デュアル・スーパー・リード」という名前の由来の所以です。

引用元:イシバシ楽器-DSLシリーズ-

マーシャルアンプ DSLシリーズのラインナップ

それでは早速、マーシャルアンプのDSLシリーズのラインナップを紹介していきます。

今回はDSLシリーズの代表モデルである、DSL100H、DSL40C、DSL15H、DSL15C、DSL5Cをご紹介します。

マーシャルアンプ DSL100H

DSL100Hは、とても人気が高く、スタジオやライブハウスなどでもよく見かける「JCM2000 DSL100」の仕様を再現しつつ、アップグレードされたモデルです!

変更点としてはディープスイッチがレゾナンスコントロールに、スプリングリバーブがデジタルリバーブに変更され、アンプの出力を50wに切り替えられるスイッチと切り替えをするフットスイッチが加えられています。

フットスイッチで切り替えが可能な、クリーン/クランチの2モードのクラシックゲインチャンネルと、リード1/リード2のウルトラゲインチャンネルによってマーシャル幅広いサウンドをならしてくれますよ!

http://www.marshallamps.jp/products/amplifiers/dsl/dsl100h/

DSL100Hの仕様・スペック

  • 新品価格:9万円代程
  • 中古価格:7万円代程
  • 種類:ヘッドアンプ
  • 出力:100W/50W
  • チャンネル:2
  • インプット:1
  • コントロール:VOLUME×2、GAIN×2、PRESENCE、RESONANCE、BASS、MIDDLE、TREBLE、REVERB×2、TONESHIFT、Clean/Crunch、OD1/OD2、Pentode/triode
  • プリ真空管:ECC83×3
  • パワー真空管:ECC83×1、EL34×4
  • 寸法・重量:W:740 H:274 D:242

マーシャルアンプ DSL40C

このDSL40Cは、上で紹介したアンプDSL100Hと同様のフロントパネル、リアパネルなどを採用しています。

ちなみにフロントパネルとは、コントロールのつまみがついているところ、リアパネルはラインをさしたりするところですね。

出力は40wで12インチのスピーカーを1発搭載したコンボタイプのアンプです。

トライオードというオプションがあり出力を20wにもできますよ。

http://www.marshallamps.jp/products/amplifiers/dsl/dsl40c/

DSL40Cの仕様・スペック

  • 新品価格:7万円前後
  • 中古価格:4万円程
  • 種類:コンボアンプ
  • 出力:40W/20W(rms)切替
  • プリ真空管:ECC83×3
  • パワー真空管:ECC83×1、EL34×2
  • スピーカー:Celestion Seventy 80
  • チェンネル:クラシックゲイン/ウルトラゲイン 2チャンネル
  • コントロール:VOLUME×2、GAIN×2、PRESENCE、RESONANCE、BASS、MIDDLE、TREBLE、REVERB×2、TONESHIFT、Clean/Crunch、OD1/OD2、Pentode/Triode
  • 寸法、重量:W:620 H:490 D:252

マーシャルアンプ DSL15H

DSL15Hは、DSLのトーンをしっかりと持ちつつ、15Wの出力のコンパクトなヘッドアンプにしたモデルです。

もちろん、クラシックゲインとウルトラゲインの2つのチャンネルを搭載していますよ!

モデル名のHはヘッドアンプのHの意ですね!

サウンドは人気の高かったJCM2000 DSLサウンドを継承。小型ながらプリ管ECC83×2、パワー管6V6×2を搭載。れっきとしたチューブアンプヘッドです!

引用元:TC楽器-人気のDSLサウンドを継承する " 15W出力 ミニヘッド " !!-

http://www.marshallamps.jp/products/amplifiers/dsl/dsl15h/

DSL15Hの仕様・スペック

  • 新品価格:6万円代程
  • 中古価格:3万円代程
  • 種類:ヘッドアンプ
  • 出力:15w/7.5w
  • チャンネル:2
  • インプット:1
  • コントロール:VOLUME x 2, GAIN x 2, PRESENCE, BASS, MIDDLE, TREBLE, DEEP, TONESHIFT
  • プリ真空管:ECC83×3
  • パワー真空管:ECC83×1、6V6×2
  • 寸法・重量:W:500 H:240 D:235

マーシャルアンプ DSL15C

DSL15Cは、上で紹介したDSL15Hのコンボアンプ版ですね!

主なスペックは、DSL15Hと同様になっていますが、こちらのDSL15Cはデジタルリバーブが搭載されています。

リバーブは、残響音のようなサウンドをだしてくれる効果があります。

http://www.marshallamps.jp/products/amplifiers/dsl/dsl15c/

DSL15Cの仕様・スペック

  • 新品価格:6万円代程
  • 中古価格:4万円代程
  • 種類:コンボアンプ
  • 出力:15W/7.5W
  • インプット:1
  • チャンネル:2
  • コントロール:VOLUME×2、GAIN×2、PRESENCE、BASSMIDDLE、TREBLE、REVERB、TONESHIFT、DEEP
  • スピーカー:1×12” CELESTION G12E-60
  • プリ真空管:ECC83×3
  • パワー真空管:ECC83×1、6V6×2
  • 寸法・重量:W:505 H:475 D:255

マーシャルアンプ DSL5C

DSLシリーズの中で1番ワット数が小さい5wのコンボアンプです。

自宅練習用に最適で、ヘッドフォン出力、オーディオ端子、さらに出力を5wから0.5wに切り替え可能です。

ヘッドフォン出力は騒音で近所迷惑にもならず、オーディオ端子でipodなどオーディオ機器から音楽を流すことができます。

出力も少ない?と思いがちですが、自宅であれば0.5wで充分ですよ!

自宅練習ならコレできまり!

http://www.marshallamps.jp/products/amplifiers/dsl/dsl5c/

DSL5Cの仕様・スペック

  • 新品価格:6万円代程
  • 中古価格:4万円代程
  • 出力:5w/0.5w
  • チャンネル:2
  • インプット:1(+AUDIO)
  • コントロール:VOLUME x 2, GAIN, PRESENCE, BASS, MIDDLE, TREBLE, DEEP, TONESHIFT
  • スピーカー:1×10” CELESTION TEN 30
  • プリ真空管:ECC83×3
  • パワー真空管:ECC99×1
  • 寸法・重量:455×430×240

マーシャルアンプ DSLシリーズのまとめ

いかがでしたか?

DSLシリーズのギターアンプは、人気のJCM2000 DSL100の名前を冠したコストパフォーマンスモデルが揃っています。

  • JCM2000 DSL100の名前を冠している
  • コストパフォーマンスモデル
  • オーソドックスなマーシャルのサウンド

オーソドックスでマーシャルの歴史を受け継いだサウンドは、スタジオやライブハウスなどでよく見かけるアンプに相応しいですよね!

ライブ用、自宅練習用などと相性が抜群なギターアンプでおすすめです!

楽器マニアでマーシャルのアンプを探す

 

 

 

 

この記事に関連する商品

女性でも扱いやすい!ムスタングの選び方と特徴、おすすめメーカー!

女性でも扱いやすい!ムスタングの選び方と特徴、おすすめメーカー!

1964年、フェンダーのスチューデンントモデルとして登場したムスタング。ショートスケールで細めのネックということもあり、女性や子供でも扱いやすいギターとして今でも人気を誇っています。けいおんというアニメ作品で中野梓ちゃんが使っているモデルということで当時は話題になったのも記憶に新しいのではない...

ブルース界の“スリーキングス”に憧れたスライドプレイの名手 レス・デューディック

ブルース界の“スリーキングス”に憧れたスライドプレイの名手 レス・デューディック

黒の口ヒゲにゴールドトップ レス・ポールがトレードマークのレス・デューディック。11歳でギターキャリアをスタートし、ブルースの“スリーキングス”に強い憧れを抱いたティーンエイジャーはボズ・スキャッグス バンドなどで活躍しました。持ち味であるスライドプレイなどから彼の魅力に迫ります。

ソロとしても一時代を築き上げたレディース・ギタリスト  ジョーン・ジェット

ソロとしても一時代を築き上げたレディース・ギタリスト ジョーン・ジェット

ひとつのバンドにソロとしても成功を収めているギタリストがふたりも在籍しているケースは稀ではないでしょうか?ガールズ・ロックバンドのパイオニア として知られているランナウェイズにはアルバム『LITA』(1983)でヘビーメタルの道を切り開いたリタ・フォードとジョーン・ジェットというふたりのギタリ...

Fender創設者が新しく作り上げたギターメーカー、ERNIE BALL MUSIC MANの特徴とラインナップ!

Fender創設者が新しく作り上げたギターメーカー、ERNIE BALL MUSIC MANの特徴とラインナップ!

こんにちは。ERNIE BALL MUSIC MANというギターメーカーをご存知でしょうか。アルバート・リーやジョン・ペトルーシ、スティーブ・ルカサーなどの世界的に有名なミュージシャンを顧客に持つギターメーカーです。様々なジャンルに対応している製品を作っており卓越したモデルセンス、技術などによ...

長く愛されている定番ギター! テレキャスタータイプの特徴とおすすめメーカー

長く愛されている定番ギター! テレキャスタータイプの特徴とおすすめメーカー

フェンダーのテレキャスターはご存じですよね。ギターを愛する方なら誰もが知っている人気機種のひとつです。テレキャスターはフェンダーを象徴するギターのひとつですが、他のメーカーでも同じタイプがあることをご存知でしょうか。そこでテレキャスタータイプのおすすめメーカーをまとめました。

おすすめの記事一覧

ポップセンスも持ち合わせたパンクロック・バンドのラモーンズのサウンドをモズライトで支えたジョニー・ラモーン

ポップセンスも持ち合わせたパンクロック・バンドのラモーンズのサウンドをモズライトで支えたジョニー・ラモーン

DTMの世界にワイヤレス時代が到来、その機能と特徴について解説

DTMの世界にワイヤレス時代が到来、その機能と特徴について解説

ドッケンのギタリストとしてブレイクし、個性的なシグニチャーモデルを使用するジョージ・リンチ

ドッケンのギタリストとしてブレイクし、個性的なシグニチャーモデルを使用するジョージ・リンチ

シーンに絶大なインパクトを残したボーカル&ギターのコンビ

シーンに絶大なインパクトを残したボーカル&ギターのコンビ

フランク・ザッパの息子はスゴ腕のテクニシャンギタリスト!?ギブソンSGを操るドウィージル・ザッパ

フランク・ザッパの息子はスゴ腕のテクニシャンギタリスト!?ギブソンSGを操るドウィージル・ザッパ

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

百花繚乱80’sバンド 〜個性溢れる4バンドをご紹介〜

百花繚乱80’sバンド 〜個性溢れる4バンドをご紹介〜

“マークⅢ”で奏でるスライドプレイに、マリンバ、シタールなどを操るストーンズの“リーダー”ブライアン・ジョーンズ

“マークⅢ”で奏でるスライドプレイに、マリンバ、シタールなどを操るストーンズの“リーダー”ブライアン・ジョーンズ

フライングVタイプのオリジナルギターが映えるオジー・オズボーンのファーストギタリスト  ランディー・ローズ

フライングVタイプのオリジナルギターが映えるオジー・オズボーンのファーストギタリスト ランディー・ローズ

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

楽器・機材を探す