マーシャルのギターアンプ、HANDWIRED(ハンドワイヤード)シリーズまとめ【Marshall】

ギタリストのみなさんは、ハンドワイヤード(HANDWIRED)って知っていますか?

エレキギターにもハンドメイドがあるようにアンプにも手作業で結線する製法があります。

それがハンドワイヤードです。

ここの記事では、マーシャルのハンドワイヤードのアンプについて紹介していきます!

HANDWIRED(ハンドワイヤード)シリーズとは?

http://www.marshallamps.jp/products/amplifiers/handwired/

ハンドワイヤードとは、アンプのパーツをひとつひとつ職人の手作業で結線して作っていく製法です。

1970年代頃から生産効率と個体によってのサウンドの均一性を高めるために、手作業をせずともパターン化した結線を基盤に這わせた「プリント基板」が登場しています。

そのプリント基板はコストが抑えられいろいろなメーカーでとりいれられました。

しかし、エレキギターなどのハンドメイドと同様で、ハンドワイヤードの方がサウンドの質が良い、レスポンスが良いなどと言われています。

その手作業で結線している製法、ハンドワイヤードが採用されていて、当時の部品や材を再現するような高性能なリイシューモデルを揃えているのがハンドワイヤードシリーズです!

マーシャル ハンドワイヤードシリーズのラインナップ

それでは、マーシャルのハンドワイヤード(HANDWIRED)シリーズにはどんなモデルがラインナップがあるのか見ていきましょう!

マーシャルアンプ 2245THW

この2245THWのアンプは、Blues Breaker(ブルースブレイカー)のリイシューモデルです。

手作業ではんだ付けがされているヘッドアンプになりますね!

トレモロ回路が搭載されているので、モデル名にTが入っています。

2245THWは、ギタリストのニュアンスをそのままに伝えてくれるでしょう。

60年代の決定的なマーシャルアンプ「JTM45」を元に、全てをハンドワイヤード配線で製造されたヘッドアンプ。

新たにトレモロ回路を搭載し、「ブルースブレイカー」のヴィンテージ Marshall サウンドをヘッドアンプで再現、ストラトキャスター・レスポールどちらでも艶のあるクリーミーなクリーントーン/リードトーンを楽しむことが可能です。

引用元:スーパーナイスギターアンプ-Marshall 2245THW-

http://www.marshallamps.jp/products/amplifiers/handwired/2245thw/

マーシャルアンプ 2245THWの仕様・スペック

  • 新品定価:450,000円(税抜)
  • 中古価格:20万円前後
  • 種類:アンプヘッド
  • 出力:30w
  • プリ真空管:4 x ECC83
  • パワー真空管:2 x KT66
  • 整流管:1 x GZ34
  • インプット:4
  • チャンネル:2
  • コントロール:Bass, Middle, Treble
  • 寸法・重量:W:305 H:695 D:230、約15kg

マーシャルアンプ 1962HW

マーシャルアンプ1962HWは、通称ブルースブレーカーと呼ばれる1962というアンプを再現したモデルです。

このアンプは、エリック・クランプトンが使用したことでとても有名ですね!

厚さ、材などオリジナルのものと同じものが使用されていて、トレモロ回路が搭載されています。

このトレモロは、ON/OFF用のフットスイッチで切り替えます。

KT-66のパワー管を2本使用、スピーカーにCelestion G12-C を2発搭載し

ハンドワイヤード回路によるレスポンスの良いサウンドが得られます。

またトレモロ回路を搭載し独特のヴィンテージサウンドが堪能可能です。

弾き手のピッキングニュアンスなど感度も良く、非常に鳴りの良いアンプです。

引用元:J-Guitar-Marshall 1962HW-

http://www.marshallamps.jp/products/amplifiers/handwired/1962hw/

マーシャルアンプ 1962HWの仕様・スペック

  • 新品定価:60万円代程
  • 中古価格:30万円代程
  • 種類:2 x 12" Combo
  • スピーカー:Celestion G12-C
  • 出力:30w
  • プリ真空管:4 x ECC83
  • パワー真空管:2 x KT66
  • 整流管:1 x GZ34
  • インプット:4
  • チャンネル:2
  • コントロール:Bass, Middle, Treble
  • 寸法・重量W:625 H:815 D:270、約32.5kg

マーシャルアンプ 1973X

マーシャルアンプ1973Xは、18Wで2チャンネル仕様、真空管のコンボタイプのアンプです。

手作業で丁寧にはんだ付けされています。

チャンネル1はボリュームとトーンのみ、トレモロ・チャンネルはボリューム、トーン、スピード、センシティビティと、シンプルかつ効果的です。

ワット数が低めの1973Xのパワー管は、より高出力のアンプより早くオーバードライブします。

そのため、1973Xは低めの音量でもハーモニー豊かでレスポンスの良いビンテージ・マーシャル・トーンを生み出します。

これはスタジオ・ワークに最適で、ライブ・サウンドもコントロールしやすくなります。

引用元:マーシャル公式サイト-1973X-

http://www.marshallamps.jp/products/amplifiers/handwired/1973x/

マーシャルアンプ 1973Xの仕様・スペック

  • 新品価格:410,400円(税込)
  • 中古価格:30万円代~
  • 種類:2 x 12" Combo
  • スピーカー:Celestion G12M-20
  • 出力:18w
  • プリ真空管:3 x ECC83
  • パワー真空管:2 x EL84
  • 整流管:1 x EZ81
  • インプット:4
  • チェンネル:2
  • コントロール:TONE & VOL x 2 , SPEED, INTENSITY
  • 寸法・重量:W:540 H:710 D:235、約23kg

マーシャルアンプ 1974X

1973Xが12インチのスピーカーCelestion G12M-20が2発搭載されているのに対して、1974Xは、Celestion G12M-20を1発搭載しているコンボアンプです。

1973Xの方が数字が若いですが1974Xの方が先にだされたモデルになりますよ。

このスピーカーは、迫力がありながらもスムーズなサウンドをだしてくれる特徴があります。

また、少しコンパクトになっていますね!

http://www.marshallamps.jp/products/amplifiers/handwired/1974x/

マーシャルアンプ 1974Xの仕様・スペック

  • 新品価格:341,250円(税込)
  • 中古価格:20万円代
  • 出力:18W(4、8、16Ω)
  • プリ真空管:ECC83x2
  • パワー真空管:EL-84x2、ECC83x1
  • 整流管:EZ81×1
  • スピーカー:Celestion G12M-20Special
  • 寸法・重量:W:610 H:508 D:226、約19Kg

マーシャルアンプ 1958X

1958Xは、上で紹介した1973Xとほとんど仕様が同じです。

違いとしては、1973xは12インチのスピーカーCelxdestion G12M-20が2発搭載されているのに対して、こちらの1958Xは、10インチのスピーカーCelestion G10F-15が2発搭載されています。

この仕様の違いから分かるのはスピーカーユニットの口径が小さい(小口径)1958Xの方が、高音域がでやすくなっているんですよ。

高音を重視するか低音を重視するかで選ぶとよいですね。

http://www.marshallamps.jp/products/amplifiers/handwired/1958x/

マーシャルアンプ 1958Xの仕様・スペック

  • 新品価格:378,000円(税込)
  • 中古価格:20万円前後
  • 種類:2 x 10" Combo
  • スピーカー:Celestion G10F-15
  • 出力:18w
  • プリ真空管:3 x ECC83
  • パワー真空管:2 x EL84
  • 整流管:1 x EZ81
  • インプット:4
  • チャンネル:2
  • コントロール:TONE & VOL x 2 , SPEED, INTENSITY
  • 寸法・重量:W:535 H:610 D:230、約19.5kg

マーシャルアンプ 2061X

2061Xは、1960年~1970年頃に製造されていたアンプのリイシューモデルのヘッドアンプです。

2061Xは、整流管ではなくソリッドステートのシリコンダイオード整流装置が搭載されているのが特徴です。

この装置は、モダンなサウンドはもちろん、ビンテージ管のあるサウンドも演出してくれるでしょう。

現代のサウンドも欲しい!という方はこのモデルがおすすめですね!

http://www.marshallamps.jp/products/amplifiers/handwired/2061x/

マーシャルアンプ 2061Xの仕様・スペック

  • 新品価格:257,250円(税込)
  • 中古価格:10万円代程
  • 種類:ヘッドアンプ
  • 出力:20w
  • インプット:2×2
  • チャンネル:2
  • コントロール:VOLUME,TONE x 2
  • プリ真空管:1 x ECC83
  • パワー真空管:1 x ECC83 , 2 x EL84
  • 寸法・重量:W:510 H:225 D:210

マーシャルハンドワイヤードシリーズのまとめ

いかがでしたか?

マーシャルのハンドワイヤードシリーズをまとめてきました!

  • 手作業ではんだ付け
  • ハンドワイヤードでレスポンス、音質が良い
  • その当時のサウンドを再現

ただハンドワイヤードだからといって、音が劇的にレスポンスやサウンドが良い!というわけではないと思います。

フルテンでだしたら違いはわかるかとは思いますが、だせないのであれば良さがあまりわからないと思いますので環境とお財布と相談してみましょう。

楽器マニアでマーシャルのアンプを探す

この記事に関連する商品

Wavesの即戦力プラグインバンドル「Renaissance Maxx」

Wavesの即戦力プラグインバンドル「Renaissance Maxx」

いろいろなDTM系の雑誌や書籍などにも頻繁に登場する業界標準プラグインメーカーのWavesですが、プロアマ問わずに最もスタンダードと言っても過言ではないコンプレッサーが「Renaissance Compressor(ルネッサンス・コンプレッサー)」です。その「Renaissance Compr...

これからのKヤイリ!エンジェルシリーズの特徴と代表モデル

これからのKヤイリ!エンジェルシリーズの特徴と代表モデル

Kヤイリが近年力を入れているシリーズにエンジェルシリーズがあります。「良いギターには、それぞれに天使が宿る」というコンセプトのもと、ヘッドにエンジェルのインレイをあしらったアコースティックギター(以下アコギ)です。価格帯は30万円を超えるものから10万円を下回るものまでと幅広く、予算に応じた選...

ADAM AUDIOスピーカーの特徴と種類、おすすめシリーズ

ADAM AUDIOスピーカーの特徴と種類、おすすめシリーズ

こんにちは。皆さんは普段どのような環境で練習していますか?日本の住宅環境ゆえにアンプシミュレーターにヘッドホンを挿して練習している方も多いのではないでしょうか。ですが、実際にスタジオやライブハウスなどでアンプにアンプシミュレーターを挿して音を出した際に「アレ、家で作った音と違うなぁ…」と感じた...

12弦ギター!? 一度は弾いてみたい、おすすめ12弦ギターまとめ

12弦ギター!? 一度は弾いてみたい、おすすめ12弦ギターまとめ

みなさんは12弦ギターって聞いたことありますか?12弦ギターはその名の通り12本の弦が張られているギターで、一つの趣向として愛好家たちに使われているものです。この記事ではそんな12弦ギターについてご紹介します。

エフェクターがなくなる?最近、注目されている「BIAS FX」を解説!

エフェクターがなくなる?最近、注目されている「BIAS FX」を解説!

みなさんはBIASというシリーズをご存知でしょうか。最近注目されている、アンプシミュレーターというものです。実はこのBIASシリーズ、「BIAS FX」というアプリをリリースしています。今回はそのBIAS FXについて、サウンド面、使い勝手、使い方、メリットデメリットをご紹介していきたいと思い...

おすすめの記事一覧

持ち運びに便利!?ライト級シンセ・タイトルマッチの特徴と機能を紹介!

持ち運びに便利!?ライト級シンセ・タイトルマッチの特徴と機能を紹介!

クラプトンも感銘を受けたベンチャーズのオーディションメンバー  ジェリー・マギー

クラプトンも感銘を受けたベンチャーズのオーディションメンバー ジェリー・マギー

西のイーグルスに対する東のオーリアンズのサウンドを支えたジョン・ホール

西のイーグルスに対する東のオーリアンズのサウンドを支えたジョン・ホール

ジミ・ヘンドリックスやエリック・クラプトン、ジェフ・ベックなどストラトキャスターを愛用するギタリストたち

ジミ・ヘンドリックスやエリック・クラプトン、ジェフ・ベックなどストラトキャスターを愛用するギタリストたち

ウリ・ジョン・ロートから譲り受けた32フレットのスカイ・ギターを操るヘルゲ・エンゲルケ

ウリ・ジョン・ロートから譲り受けた32フレットのスカイ・ギターを操るヘルゲ・エンゲルケ

“神”はエリック・クラプトン、“グリーン・ゴッド”はピーター・グリーン

“神”はエリック・クラプトン、“グリーン・ゴッド”はピーター・グリーン

名曲を英語詞でカバー!BENIのおすすめ曲5選

名曲を英語詞でカバー!BENIのおすすめ曲5選

Ceremony社 Melodyne4の特長と使い方を解説!

Ceremony社 Melodyne4の特長と使い方を解説!

心に響くラップでファンを魅了!Hilcrhymeのおすすめ曲5選!

心に響くラップでファンを魅了!Hilcrhymeのおすすめ曲5選!

レス・ポールでフリートウッド・マックを立て直したアメリカン・ギタリスト  ボブ・ウェルチ

レス・ポールでフリートウッド・マックを立て直したアメリカン・ギタリスト ボブ・ウェルチ

楽器・機材を探す