多彩な左利き用ギターを逆さにして弾くエアロスミスのギタリスト ジョー・ペリー

ある日の夜中、エアロスミス日本公演のCMを見ていたんです。もちろんバンドの顔であるスティーヴン・タイラーとともに、出演していたのがジョー・ペリー。「日本の“皆さん”に会えるのを楽しみにしてます。」という教科書通りのコメントを終えたスティーヴン・タイラーに掛けた一言が「よく出来ました。」・・・。それはそれはカッコ良かったです。という訳で今回は、ジョー・ペリーのキャリア、左利き用ギターを逆さにして弾くプレイスタイルや多彩なギター陣をご紹介します。

目次

  • マサチューセッツ生まれのギタリスト
  • “トキシックツインズ”の邂逅  1970年  エアロスミス結成
  • 左利き用ギターを逆さにして弦を逆さに張り替えて使用
  • ステージにズラリと並ぶ多彩なギター

マサチューセッツ生まれのギタリスト

#Repost @zwhitford ・・・ #JoePerry in #BuenosAires, #Argentina #Aerosmith

Joe Perryさん(@joeperryofficial)がシェアした投稿 -

アメリカは、マサチューセッツに生まれた1980年代を代表するギタリストのジョー・ペリー。叔父が作ったウクレレで音楽にハマり、すぐにギターに興味を持ちます。エリック・クラプトンが抜けた後に、ジェフ・ベックやジミー・ペイジが加入したヤードバーズに影響を受け、特にジェフ・ベックが自身の目標となりプロのギタリストを志します。

“トキシックツインズ”の邂逅  1970年 エアロスミス結成

#Repost @zwhitford ・・・ #StevenTyler & #JoePerry #ToxicTwins #Lima, #Peru #myfujifilm #fujifilmx_us #fujifilm_xseries #Aerosmith

Joe Perryさん(@joeperryofficial)がシェアした投稿 -

#Repost @zwhitford ・・・ The #ToxicTwins during a soundcheck in #Bogota, #Colombia #JoePerry #StevenTyler @aerosmith

Joe Perryさん(@joeperryofficial)がシェアした投稿 -

働きながらバンド活動をしていたペリーは、当時、チェーン・リアクションのボーカル兼ドラマーとして地元で活躍していたスティーヴン・タイラーに声を掛けられ、行動をともにします。これが、後に“トキシックツインズ”として愛されるスティーヴン・タイラーとジョー・ペリーの出会いです。

その後、新たにドラマーのジョーイ・クレイマーが加入し、彼の命名でバンド名は“エアロスミス”に決まったのが、1970年の出来事です。

結成から3年後、バンド名を冠したアルバム『AEROSMITH(野獣生誕)』(1973)でデビューを飾ります。その後、名実ともにアメリカを代表するロックバンドとなったエアロスミスは、KISSやQUEENと肩を並べ紹介されるようになります。

左利き用ギターを逆さにして弦を逆さに張り替えて使用

ジョー・ペリーは、右利きでありながら左利き用のギターを逆さにして、弦を逆さに張り替えて使用します。これはアルバート・キングやジミ・ヘンドリックスのリバーススタイル(両者はは左利きでありながら、右利き用のギターをひっくり返して使用)という事になります。

また、ジャンルという意味では、憧れのヤードバーズがブルースをベーシックにしたサウンドだった事もあり、ギタリストとしてはオーソドックスなブルースとロックを基調にしたスタイルです。

ステージにズラリと並ぶ多彩なギター

#Repost @zwhitford ・・・ Admiral #JoePerry in #Cordoba, Argentina #Aerosmith #fujifilm_xseries #fujifilmx_us #Fujifilm

Joe Perryさん(@joeperryofficial)がシェアした投稿 -

ジョー・ペリーは使用するギターがあまりにも多く、現在でも1ステージに数10本のギターがセットされているほどなので、いくつかのギターを抜粋してご紹介します。

6弦目をベースの弦に張り替え、オープンAにチューニングしたダン・アームストロングやビル・ローレンス(プロトタイプ)、ギブソン・ファイヤーバードなどが挙げられます。

また、B.B.キングの“ルシール”を模したギブソン・ギターも使用しています。

知らないと困る!?ベースアンプの使い方

知らないと困る!?ベースアンプの使い方

いろんな種類のベースアンプがある中で、どうやって使うの?と悩んだことありませんか?ここでは基本的なベースアンプの基本的な使い方、繋げ方、順番、各つまみの役割を説明していきます!

グラミー賞も受賞!エリック・ジョンソンの使用ギター&おすすめ曲3選!

グラミー賞も受賞!エリック・ジョンソンの使用ギター&おすすめ曲3選!

エリック・ジョンソン(Eric Johnson)はイギリス出身のギタリストです。作曲家としても有名で、音楽家としても精力的に活動しています。エリックは音楽にロックやジャズ、ブルースなど、幅広いジャンルを取り入れているのが特徴で、綺麗で美しいメロディーをうまく表現しています。今回はそんなエリック...

スティーヴ・ヴァイやカーク・ハメットの“ギターの先生”だったジョー・サトリアーニ

スティーヴ・ヴァイやカーク・ハメットの“ギターの先生”だったジョー・サトリアーニ

ハイスクール時代にはスティーヴ・ヴァイに、講師時代にはメタリカのカーク・ハメットにギターを教えていた“ギターの先生”がジョー・サトリアーニです。フットボールからギターに“スイッチ”した青年は、早々に音楽理論を学び、ハイレベルなギタープテクニックをマスターしました。今回は、京都に住んでいたという...

エレキギター初心者にオススメの練習方法-基礎力をつけるためのコツ!

エレキギター初心者にオススメの練習方法-基礎力をつけるためのコツ!

エレキギター初心者のみなさん、こんにちは。初心者の方にとって、どんな練習をすればわからないという悩みを持っている方もいるのではないでしょうか?そんな方に、エレキギターの初心者のうちに習慣として身につけておきたいおすすめの練習法・コツをご紹介します。この記事を読んで、さらにレベルアップしましょう!

入魂の一打!強靭なリズムを生み出すドラマー「BOBO」の機材とおすすめ楽曲

入魂の一打!強靭なリズムを生み出すドラマー「BOBO」の機材とおすすめ楽曲

束ねた長い髪と極端に短い短パンがトレードマーク、「BOBO」というドラマーが今脚光を浴びています。シンプルでタイトなリズムと野性味を帯びたグルーヴでミュージシャンをも魅了する、まさに知る人ぞ知る彼の存在は、現代のロック界隈で欠かすことのできないものになりつつあります。そんなドラマーBOBOにつ...

おすすめの記事一覧

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

誰もが憧れる!ギブソンレスポールスタンダードの特徴とスペック

誰もが憧れる!ギブソンレスポールスタンダードの特徴とスペック

モーツァルトに影響を受けたフィンランド人メタルギタリスト  アレキシ・ライホ

モーツァルトに影響を受けたフィンランド人メタルギタリスト アレキシ・ライホ

フランク・ザッパの息子はスゴ腕のテクニシャンギタリスト!?ギブソンSGを操るドウィージル・ザッパ

フランク・ザッパの息子はスゴ腕のテクニシャンギタリスト!?ギブソンSGを操るドウィージル・ザッパ

奇人にして変人で天才!!“The  Baby  S  nakes SG”からフロイドローズまで操るフランク・ザッパ

奇人にして変人で天才!!“The Baby S nakes SG”からフロイドローズまで操るフランク・ザッパ

塗装の剥げたストラトキャスターとともに絶大な存在感を放つロリー・ギャラガー

塗装の剥げたストラトキャスターとともに絶大な存在感を放つロリー・ギャラガー

レス・ポール片手にデヴィッド・ボウイとグラムロックの世界を創造したミック・ロンソン

レス・ポール片手にデヴィッド・ボウイとグラムロックの世界を創造したミック・ロンソン

ポップセンスも持ち合わせたパンクロック・バンドのラモーンズのサウンドをモズライトで支えたジョニー・ラモーン

ポップセンスも持ち合わせたパンクロック・バンドのラモーンズのサウンドをモズライトで支えたジョニー・ラモーン

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

百花繚乱80’sバンド 〜個性溢れる4バンドをご紹介〜

百花繚乱80’sバンド 〜個性溢れる4バンドをご紹介〜

楽器・機材を探す