フェンダーのギターアンプ、 '65 PRINCETON REVERBを徹底解説!【Fender】

ギタリストのみなさんは、どんなギターアンプを使っていますか?

フェンダーのギターアンプは、たくさん種類があります。

ここでは、そんな中でもおすすめのモデルであるフェンダーの '65 PRINCETON REVERBの特徴と仕様・スペックをまとめていきますよ!

 '65 PRINCETON REVERB / Fender

FENDER ( フェンダー ) / '65 PRINCETON REVERBhttp://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/127313/

フェンダーのアンプ、'65 PRINCETON REVERB(プリンストンリバーブ)は練習用アンプとして開発されました。

名機Princeton Reverbを復刻したモデルで様々なギタリストに使用される人気の高いコンパクトコンボアンプです!

通称ブラックフェイスと呼ばれています。ちなみに65年モデルは銀パネ。

'65 PRINCETON REVERBの仕様・スペック

仕様・スペックは以下の通りです。

15wは自宅練習用に最適とされているワット数ですね。

  • 新品定価:180000円程
  • 中古価格:100000円前後
  • 出力: 15W (8Ω)
  • 真空管 : 12AX7x3、12AT7x1、6V6x2、5AR4x1(Rectifier Tube)
  • スピーカー : 1xJensen C-10R Speaker
  • コントロール: Volume、Treble、Bass、Reverb、Speed、Intensity
  • サイズ : 40.6 (H)x50.5 (W)x24.13 (D) cm
  • 重量 : 12.7 kg

'65 PRINCETON REVERBの特徴

'65 PRINCETON REVERBは、ブラックフェイス期のアンプを再現しつつ自宅練習用に製作されたギターアンプです。

そんなプリンストンリバーブの詳しい特徴をみていきましょう。

フェンダーの名機を練習用モデルに復刻

名機を再現しつつ自宅練習用に製作されたアンプがプリンストンリバーブです。

現在オリジナルモデルの入手がとても難しく、高値で取引されている。

当初は自宅練習用として登場したコンパクトな真空管アンプ「Princeton Reverb」の1965年のブラックフェイス・モデルを復刻したアンプです。

Princeton Reverb 自体は1950年代から存在しており、小型ながらもフェンダーらしいトーンから数多くのギタリストに愛用され、完成度の高さからリイシュー版が制作されました。

引用元:スーパーナイスギターアンプ-Fender USA ’65 Princeton Reverb-

リイシュー・モデルである“’65 PRINCETON REVERB”もオリジナルゆずりの10インチ・セラミック・スピーカーJensen“C10R”(オリジナルではOxford“10J4”もあった)を採用し、メリハリの利いた軽快なトーンを聴かせてくれる。

引用元:デジマートマガジン-嫡流の遺産〜リイシュー・フェンダー・アンプ-

1チャンネル仕様の小型アンプながら、ボリュームの調節により、透き通るようなクリーン・トーンから力強いオーバードライブ・サウンドまで作り出すことが出来る。

小型アンプなので持ち運びは容易。

スピーカーはセラミック・マグネットを使用したジェンセンの10インチ・スピーカーを1基マウントしている。

引用元:TOMIYOSHI MUSIC SCHOOL

動画でサウンドを確認しましょう!!

いかがでしたか??

フェンダーのアンプ、プリストンリバーブはリバーブ、クリーンなどあらゆる点で魅力的なサウンドをだしてくれるアンプですよ!弾いててきっと気持ちよくなりますよ~!

フェンダーのアンプを探す

この記事に関連する商品

  • 親日家ギタリスト!ジョン・メイヤーの代表曲5選!

    親日家ギタリスト!ジョン・メイヤーの代表曲5選!

    シンガーソングライター兼ギタリストのジョン・メイヤー(John Mayor)。ギタリストとしての評価が非常に高く、エリック・クラプトンとの共演も果たすほどです。「現代の三大ギタリスト」にも選定されるジョン・メイヤーとは何者なのか?代表曲も合わせて追求していきたいと思います!<blockquot...

    エフェクターの種類とは?ダイナミクス系、ハーモニクス系、フィルター系、補正系について解説!

    エフェクターの種類とは?ダイナミクス系、ハーモニクス系、フィルター系、補正系について解説!

    エフェクターには様々な種類があります。大まかに「歪み系」「揺れ、揺らし系(モジュレーション系)」「空間系」「その他」という種類に分類できます。今回は、「その他」に当たる「ダイナミクス系」「ハーモニクス系」「フィルター系」「補正系」というエフェクターの種類について、その特徴や代表的なシリーズを解...

    これぞ本家のクオリティ!フェンダーUSAストラトキャスターの特徴と評価まとめ

    これぞ本家のクオリティ!フェンダーUSAストラトキャスターの特徴と評価まとめ

    アメリカのギター老舗ブランド、フェンダーUSAのストラトキャスターといえば、押しも押されぬ超有名ギターであり、レスポールと並んで世界で最も普及しているギターシェイプの草分けでもあります。1954年に発表されて以降、販売不振などに苦しみながらも、1960年代後半のジミ・ヘンドリックス、エリック・...

    その使い方、間違ってない?マーシャルギターアンプの使い方・つまみの役割まとめ

    その使い方、間違ってない?マーシャルギターアンプの使い方・つまみの役割まとめ

    ギターを始めたみなさん、もう楽器スタジオには行きましたか?スタジオには大型のギターアンプが置いてあります。ギターアンプってつまみやスイッチなどがたくさんあってどうやって使うかわからない人が多くいると思います!そんな初心者の方のために、スタジオやライブハウスで1番よくみかける定番のマーシャルJC...

    エレキギターの王道、GIBSON Les Paulを手に入れよう!種類とおすすめモデル

    エレキギターの王道、GIBSON Les Paulを手に入れよう!種類とおすすめモデル

    ひとえに「Les Paul(レスポール)」と言ってもその種類は様々。価格やタイプなど数え切れない種類が今の世の中には出回っています。しかし、GIBSON Les Paulが欲しくてインターネットで検索された方の中には「個体差がある」「昔の方が良かった」など、購入に不安を覚える文面を目にされた方...

    おすすめの記事一覧

    有名歌手も羨む歌声!シンガーソングライター秦基博のおすすめ曲5選!

    有名歌手も羨む歌声!シンガーソングライター秦基博のおすすめ曲5選!

    結成20周年!進化し続けるバンドASIAN KUNG-FU GENERATIONのおすすめ曲3選

    結成20周年!進化し続けるバンドASIAN KUNG-FU GENERATIONのおすすめ曲3選

    フェス常連バンドといえば、TOTALFAT!魅力やおすすめ曲をご紹介!

    フェス常連バンドといえば、TOTALFAT!魅力やおすすめ曲をご紹介!

    日本が誇るアコギKヤイリ!その特徴と代表モデルを紹介!

    日本が誇るアコギKヤイリ!その特徴と代表モデルを紹介!

    心に響く歌詞が話題に!SUPER BEAVERの特徴とおすすめ曲3選!

    心に響く歌詞が話題に!SUPER BEAVERの特徴とおすすめ曲3選!

    バンド名変更でブレイクへ!MOSHIMOについて

    バンド名変更でブレイクへ!MOSHIMOについて

    純国産のギター トップロックの特徴とおすすめを紹介!

    純国産のギター トップロックの特徴とおすすめを紹介!

    メンバー脱退の危機から復活へ!SPYAIRにつて

    メンバー脱退の危機から復活へ!SPYAIRにつて

    バイオリンとロックの融合!BIGMAMAおすすめ曲5選!

    バイオリンとロックの融合!BIGMAMAおすすめ曲5選!

    ジャパンビンテージ!グレコのエレキベースの特徴とラインナップを紹介!

    ジャパンビンテージ!グレコのエレキベースの特徴とラインナップを紹介!

    楽器・機材を探す