コンパクトなボディが人気!エピフォンカジノクーペの特徴とスペック・仕様まとめ

エピフォン(Epiphone)のギターといえば、カジノですよね!

そんなカジノの中のモデル、カジノクーペ(Casino Coupe)の特徴と仕様・スペックについて紹介していきます!

エピフォンのギターといえば、作りが劣悪でギターとしてよくないと言われていました。

それは、1990年後半から2000年代後半に作られていたものに多くそのようなことが言われます。エピフォンのギターは、製造当時はアメリカ、その後日本で製造していました。

1990年後半からは韓国で製造するようになり、品質が劣化し始めました。2005年からは中国での生産が始まりましたが、品質は更に劣悪なものとなりました。

しかし、現在では、ギブソン社の指導によって品質は改善され、ギブソンの廉価版としておすすめできるものモデルとなりました。

エピフォン(Epiphone)とは?

エピフォン(Epiphone)は、ギブソン社のブランドです。

カジノやレスポール、SGなどのタイプのギターがギブソンより安く手に入れることができるとあって人気があります!

エピフォンの代表モデルといえば、ビートルズのポール・マッカートニーなどが愛用していたカジノを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

epiphone_casinohttp://guitarradar.gakki.me/

カジノの詳しい記事はこちら

エピフォンのカジノクーペ(Casino Coupe)とは?

カジノクーペは、カジノを少しコンパクトして、2014年により現代的に改良された新しめのモデルになります。

Casino Coupehttp://guitar-hakase.com/21275/

カジノクーペの仕様・スペック

ボディ : Laminated Maple 5-layer

ネック : マホガニー

指板 : ローズウッド

ピックアップ : P-90

コントロール・スイッチ : 2ボリューム、2トーン、3ウェイスイッチ

バインディング : IVORY 1-layer(トップ・バック)

エピフォン・カジノクーペの特徴

エピフォンのカジノクーペについて紹介していきます。

カジノよりコンパクトなボディ

エピフォンとの違いは、操作性を高めるためにボディを小さく設計した点です。

通常のカジノのボディ幅が約41cmなのに対し、カジノクーペのボディ幅は約35cmと、ほぼ、レスポールと同じボディ幅(※)で作られながらも、スケール長はカジノと同じサイズとなっていて演奏性は全く変りありません。

(中略)

そして、ボディ幅をサイズダウンしながら、ネックジョイントを16フレットジョイントから19フレットジョイントにすることで、ハイフレットの演奏性も抜群になっています。

引用元:GuitarQuest

エピフォン・カジノのサウンドを残しつつ、小柄な女性でも扱いやすくなりました。

サウンドと基本的な仕様はカジノと同じ

カジノの特徴とともに、カジノクーペの仕様を見ていきましょう。

フルアコ構造にドッグイヤースタイルのP90ピックアップというカジノの特徴的なスペックはそのままに、ボディーサイズを一回り小さなES-339サイズにする事で、非常に取り回しが良く、持ち運びにも便利な1本に仕上がっています。

引用元:イケベ新製品情報局

 Epiphone Casino Coupeは、ネックのサイズから使用木材やピックアップに至るまで、Casinoのトレードマークである独特のトーンを生み出すための特徴がすべて受け継がれています。違いは、取り回しを容易にするそのクーペ・サイズのみです。歴史的なアーチトップギターのように、サイズはコンパクトになっても響きは少しも失われていません。

引用元:エピフォン公式サイト-カジノ・クーペ-

ネックサイズからピックアップまでカジノを再現することにこだわっています。

サウンドを動画で確認しましょう!!

ボディが小さいため、カジノよりも響きは弱い印象を受けますが、カジノ特注の甘い音はそのままに綺麗にでています。是非試していたい一本です!

まとめ

いかがでしたか?

カジノクーペは、

  • カジノよりもボディが小さく操作性が高い
  • ボディ以外は、カジノ同様の仕様でカジノを再現している

といった特徴があります。

カジノ・クーペは、通常のカジノよりコンパクトなので女性におすすめできるモデルでもありますよ!

この記事に関連する商品

スペクターエレキベースの特徴と種類、おすすめシリーズ

スペクターエレキベースの特徴と種類、おすすめシリーズ

スペクター(Spector)はアメリカ発の老舗メーカーです。スペクターが作るエレキベースはデザイン性の高いボディシェイプと独特なずんずんサウンドが魅力で、多くのアーティスト、ベーシストに使用されています。この記事では、そんなスペクターエレキベースの詳しい特徴や種類、おすすめシリーズ・モデルをご...

ミックスの時ギターが細く、迫力が出なくて悩んでいる方へ。ギターダブリングの効果について。

ミックスの時ギターが細く、迫力が出なくて悩んでいる方へ。ギターダブリングの効果について。

楽曲の中でギターが1本しかない場合、音に迫力を出すのは難しいですよね。音作りで太いサウンドにするとしても限界がありますし・・・。スリーピースバンドなど、ライブでは音量でカバーできたものの、録音となるとギターが物足りないと感じるバンドも多いと思います。そんな時、もう1本別のギターを入れてしまうと...

日本が誇る世界的ギタリスト、DAITAの使用機材やギタープレイとは!?

日本が誇る世界的ギタリスト、DAITAの使用機材やギタープレイとは!?

こんにちは。SIAMSHADEというバンドを皆さんは御存知でしょうか?「せつなさよりも遠くへ」や「3分の1の純情な感情」などの名曲をリリースしており知っている方も多いのではないでしょうか。 今回はのSIAM SHADEのギタリスト、DAITAこと伊藤大太氏の使用機材やギタープレイを特集します。

レオフェンダーの血統 G&Lベースの特徴と種類、おすすめシリーズ

レオフェンダーの血統 G&Lベースの特徴と種類、おすすめシリーズ

レオフェンダーはFenderの後にMUSICMAN、そしてG&Lを作りました。Fender とMUSICMANで得た経験を元に作られたG&Lは最も洗練されたメーカーです。レオフェンダー最後のブランドとしてミュージシャンはチェックするべきメーカーでしょう。今回はそんなG&...

20世紀最高峰のベーシスト!マーカス・ミラーのプレイが光る名曲5選!

20世紀最高峰のベーシスト!マーカス・ミラーのプレイが光る名曲5選!

ベーシストなら誰もが知っているでしょう、マーカス・ミラー!スラップと言えばマーカスですが、作編曲やプロデュースなども行う最高峰のミュージシャンです。ここでは、マーカス・ミラーを紹介していきます。

おすすめの記事一覧

レス・ポール片手にデヴィッド・ボウイとグラムロックの世界を創造したミック・ロンソン

レス・ポール片手にデヴィッド・ボウイとグラムロックの世界を創造したミック・ロンソン

誰もが憧れる!ギブソンレスポールスタンダードの特徴とスペック

誰もが憧れる!ギブソンレスポールスタンダードの特徴とスペック

スタジオミュージシャンやプロデューサーとしてAORの代表的なギタリストとなったジェイ・グレイドン

スタジオミュージシャンやプロデューサーとしてAORの代表的なギタリストとなったジェイ・グレイドン

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

ポップセンスも持ち合わせたパンクロック・バンドのラモーンズのサウンドをモズライトで支えたジョニー・ラモーン

ポップセンスも持ち合わせたパンクロック・バンドのラモーンズのサウンドをモズライトで支えたジョニー・ラモーン

百花繚乱80’sバンド 〜個性溢れる4バンドをご紹介〜

百花繚乱80’sバンド 〜個性溢れる4バンドをご紹介〜

多彩な左利き用ギターを逆さにして弾くエアロスミスのギタリスト  ジョー・ペリー

多彩な左利き用ギターを逆さにして弾くエアロスミスのギタリスト ジョー・ペリー

同じバンドにいる事自体がスゴいツートップを擁する”ロックバンド

同じバンドにいる事自体がスゴいツートップを擁する”ロックバンド

ワイドストレッチを駆使したフィンガリングで個性的なソロを展開するジェイク・E・リー

ワイドストレッチを駆使したフィンガリングで個性的なソロを展開するジェイク・E・リー

ドッケンのギタリストとしてブレイクし、個性的なシグニチャーモデルを使用するジョージ・リンチ

ドッケンのギタリストとしてブレイクし、個性的なシグニチャーモデルを使用するジョージ・リンチ

楽器・機材を探す