ボブ・ディランの後継者?マーク・ノップラーの使用ギター&おすすめ曲3選!

ボブ・ディランと言えば、誰もが知っている超有名ミュージシャンですよね。そんなボブ・ディランの後継者と呼び声が高い人物がいるのです!その名もマーク・ノップラー(Mark Knopfler)。彼はボブ・ディランの影響を受けているギタリストの一人で、シンガーソングライターでもあります。今回はそんなマーク・ノップラーの使用ギターやおすすめ曲と共に、彼の魅力を紹介していきたいと思います!

目次

  • マークの音楽人生を振り返ろう!
  • ボブ・ディランに続け!魅力を紹介!
  • 実際に聴いてみよう!おすすめ曲3選!
  • マークの相棒!使用ギターを紹介!
  • プロフィール情報!
  • まとめ

Lead vocalist Terence Reis of Dire Straits at a performance in Bengaluru. #direstraits #Bengaluru #india

Pushkar Vijayaramさん(@pushkarv)がシェアした投稿 -

マークの音楽人生を振り返ろう!

マーク・ノップラーはイギリスに移住してきたタイミングでギターを始めて触りました。

マークはその時10代でした。独学でギターをゆっくりと学び、社会人とバンドを掛け持ちながら練習に明け暮れます。

そして、1070年代にロックバンド「ダイアー・ストレイツ」を結成。リーダーとしてこのバンドに心血を注ぎ、活動休止まで精力的に活動してきました。

1995年に「ダイアー・ストレイツ」を解散し、ソロ活動を始めたマーク。2枚目で全世界累計400万枚を超える売り上げに成功!ソロミュージシャンとしての地位が確立した瞬間でした。その後も発売するアルバムはトップ10を維持し、今もマークは最前線で活躍しています!

ボブ・ディランに続け!魅力を紹介!

マーク・ノップラーの魅力はやはり「歌声」。

なぜ彼が400万枚以上もの売り上げに成功したのか?その答えは「歌声」にあるのです。低音で甘い歌声に聴く人の心は癒されていきます。

簡単に言うと、声がいいのです。いわゆる「いい声」と言うやつです。その声に魅了される人がどうやら多いみたいです。

もちろん、ギタリストとしての実力も申し分なく、ローリングストーン誌が選ぶ「最高のギタリストランキング」にもランクインしています。このように、シンガーソングライターとしても、ギタリストとしても魅力的なのがマークなのです!

ボブ・ディランの再来とも言われているマーク。彼の魅力は正直言って計り知れません。

実際に聴いてみよう!おすすめ曲3選!

What It Is

マークの男らしく、低い声が魅力の1曲。なぜ売れるのかが一発で分かりますね!

Darling Pretty

アメリカのルート66をドライブしながらこの曲をかけるのが私の夢。落ち着いたドライブに持ってこいの曲です!

Golden Heart

実際に生演奏しているマークも御覧ください。ギタリストとしての魅力もよく分かりますよ!

マークの相棒!使用ギターを紹介!

気になるマークの使用ギターを紹介していきます!ギター選びにお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください!

1959 Gibson Les Paul Standard

#1959gibsonlespaul #lespaulsunburst #gibsonburst

Trevor Booneさん(@trevorb00ne)がシェアした投稿 -

Fender Telecaster

Martin 000-40EC

他にも下記のようなギターを使用しています。

  • 1960`s Danelectro DC59
  • Fender Mark Knopfler Stratocaster Electric Guitar
  • Gibson Super 400 CES
  • 1988 Pensa-Suhr
  • 1937 National Style 0 Resonator
  • Schecter Dream Machine
  • Gibson Custom Shop SG Custom Reissue Vos
  • Hofner Super Solid II
  • Steinberger GL2
  • Fender 1961 Stratocaster Electric Guitar

プロフィール情報!

  • 名前:マーク・ノップラー(Mark Knopfler)
  • 生年月日:1949年8月12日
  • 出身地:スコットランド
  • ジャンル:ロック、カントリーロック
  • 担当楽器:ギター、ボーカル
  • 所属バンド:ダイアー・ストレイツ
  • 公式ホームページ
  • YouTube:MarkKnopflerVEVO
  • facebook:@MarkKnopfler
  • Twitter:@MarkKnopfler

まとめ

ボブ・ディランの影響を強く受け、音楽を極めてきたマーク・ノップラー。彼の声には癒しの効果もあるので、ぜひ皆さんも体感してみてください。心が少し疲れた時に、彼の声を聴くと不思議と落ち着けますよ!本当に心からおすすめできるミュージシャンです。

この記事に関連する商品

写真でわかる、エレキギターの弦の交換方法【弦をダメにしないポイント付き】

写真でわかる、エレキギターの弦の交換方法【弦をダメにしないポイント付き】

ギター初心者のころにかなり苦戦するのが、弦の張替え作業です。見よう見まねでやってみるものの、なぜかうまくできない。サークルの先輩は10分ぐらいでささっと張り替えてしまうのに、自分は1時間やって弦をダメにしてしまう、そんな悩み方をしている方もいるのではないでしょうか?この記事では、ポイントごとに...

ボブ・ディランの右腕として知られるブルース・ロッカー チャーリー・セクストン

ボブ・ディランの右腕として知られるブルース・ロッカー チャーリー・セクストン

17歳で鮮烈なソロデビューを果たしたチャーリー・セクストン。ブルースロックをベーシックとするトップギタリストの魅力にソロデビューアルバムやプレイスタイル、使用する数々のビンテージギターなどから迫ります。

テレキャスターで奏でる渋くも鮮やかなサウンドが魅力のエイモス・ギャレット

テレキャスターで奏でる渋くも鮮やかなサウンドが魅力のエイモス・ギャレット

テレキャスターを使うギタリストの中でも屈指の技巧派として知られるエイモス・ギャレットはプロとしてのファーストステージがカーネギーホールという驚きの経歴の持ち主です。また、大阪万博でも来日しているという彼のキャリアを振り返りながらプレースタイルについてご紹介します。

エレキベースのエフェクターの定番、コンプレッサーの使い方とおすすめメーカー

エレキベースのエフェクターの定番、コンプレッサーの使い方とおすすめメーカー

ベーシストのみなさん、エフェクターは使っていますか?コンプレッサーは、エレキべースには欠かせないエフェクターのひとつですよね。安定感のある音を提供してくれるので、エレキベースを弾く人にとってはマストアイテムな1品。この記事では、そんなコンプレッサーについて、使い方・おすすめのメーカーをご紹介し...

ギター教室に通うと何が学べるの?レッスンを受けることで得られるメリット

ギター教室に通うと何が学べるの?レッスンを受けることで得られるメリット

楽器屋さんなどで見かけるギター教室の案内。バイオリンなどと違い独学で練習している方が多いですがギター教室に通うことによって得られるものをご紹介していきたいと思います。

おすすめの記事一覧

名曲を英語詞でカバー!BENIのおすすめ曲5選

名曲を英語詞でカバー!BENIのおすすめ曲5選

心に響くラップでファンを魅了!Hilcrhymeのおすすめ曲5選!

心に響くラップでファンを魅了!Hilcrhymeのおすすめ曲5選!

ジミ・ヘンドリックスやエリック・クラプトン、ジェフ・ベックなどストラトキャスターを愛用するギタリストたち

ジミ・ヘンドリックスやエリック・クラプトン、ジェフ・ベックなどストラトキャスターを愛用するギタリストたち

ウリ・ジョン・ロートから譲り受けた32フレットのスカイ・ギターを操るヘルゲ・エンゲルケ

ウリ・ジョン・ロートから譲り受けた32フレットのスカイ・ギターを操るヘルゲ・エンゲルケ

西のイーグルスに対する東のオーリアンズのサウンドを支えたジョン・ホール

西のイーグルスに対する東のオーリアンズのサウンドを支えたジョン・ホール

ピックアップ交換で更なる音質向上を目指そう!Suhrピックアップのラインナップと特徴!

ピックアップ交換で更なる音質向上を目指そう!Suhrピックアップのラインナップと特徴!

ヒット曲の生みの親!吉川忠英のシグネチャーモデルとおすすめ曲!

ヒット曲の生みの親!吉川忠英のシグネチャーモデルとおすすめ曲!

クラプトンも感銘を受けたベンチャーズのオーディションメンバー  ジェリー・マギー

クラプトンも感銘を受けたベンチャーズのオーディションメンバー ジェリー・マギー

DAIGO率いるロックバンド!BREAKERZのおすすめ曲5選

DAIGO率いるロックバンド!BREAKERZのおすすめ曲5選

P.G.M創立者が手がけるプライベートブランド!K.Nyui Custom Guitarsの特徴とおすすめ!

P.G.M創立者が手がけるプライベートブランド!K.Nyui Custom Guitarsの特徴とおすすめ!

楽器・機材を探す