ストロークから速弾きまでこなせるピック!ジャズ型ピックのおすすめ!

こんにちは。ピックには様々な種類がありますがみなさんはどのタイプをお使いでしょうか?形によって弾きやすさなども変わってくるので自分のスタイルに合ったピックを選びたいですね。

今回紹介するジャズ型のピックは速い演奏を弾くことの多い方やモダンなスタイルを好む方にオススメのピックです。これを機会に、ジャズ型のピックを持って、早弾きやモダンスタイルに挑戦してみましょう!

目次

  • JIM DUNLOP ULTEX JAZZ3の特徴
  • JIM DUNLOP JAZZ3 XLの特徴
  • JIM DUNKOP TORTEX JAZZ SHARPの特徴
  • JIM DUNLOP John Petrucci Jazz IIIの特徴
  • まとめ

JIM DUNLOP ULTEX JAZZ3の特徴

Cula badak #ultex #dunlop #jimdunlop #jazziii #guitarpick #jimdunlopjazziii

Altana mohanさん(@altana_mohan)がシェアした投稿 -

爪に最も近い素材、ULTEXで作られたピックです。小ぶりでピックの振り幅を小さくできるために速弾きにも適しています。

ロゴ部が盛り上がっており滑り止めになっているため握りやすく、ULTEXのつるつるした質感は弦分離に優れ速いパッセージもスラスラと弾きこなすことが出来ます。

小さいサイズのため人によってはカッティングし辛いと感じるところが難点でしょうか。

JIM DUNLOP JAZZ III XLの特徴

先ほど紹介したJAZZ3をそのままビッグサイズにしたモデル。JAZZ3は小さ過ぎると感じる方にオススメしたいピックですね。

基本的にはJAZZ3と全く同じ形でサイズのみが大きくなっているためプレイアビリティなどはそのまま継承されています。

ULTEMで作られたJAZZ3 XL ULTEMもあります。

JIM DUNLOP TORTEX JAZZ SHARPの特徴

なんだかJIM DUNLOPの製品ばっかりですが、やはりそれだけ大きな市場を獲得しているということでしょうね。

TORTEXというJIM DUNKOPが独自に開発した素材を使用したこのピックはややざらりとした質感をもちピッキング時にはゾリっとした独特のアタック感があります。

加えてこのモデルは通常のモデルに比べて先端がよりシャープになっており浅く持ったり深く持ったりといった演奏者の握り方の好みにも柔軟に対応できます。

JIM DUNLOP John Petrucci Jazz3の特徴

JD Jazz III picks day... And the winner is...The Black Stiffo Max Grip ??????

Antoine Beconciniさん(@antoinebeconcini)がシェアした投稿 -

JIM DUNLOP社が発売したDream Theaterのギタリスト、John Petrucciのシグネチャーピックです。

弦があたる部分が磨き上げられておりスムースな演奏性を誇り、かつキレのある音が特徴です。

またJPという彼のイニシャルが刻まれたロゴ部は凹凸状になっておりすべり止めとして機能しています。

かなり硬く先端の磨き上げにより弦に強く引っかからず独特のアタック感を持っています。John Petrucciの用に速いフレーズを積極的に弾くことが多い方におすすめのピックですが、通常のJazz3と比べてやや大きいサイズになっているため色々なジャンルに対応できるピックになっています。

実はこれもUltexで作られています。

まとめ

如何でしょうか。個人的にはこのジャズ型のピックが最も汎用性が高いのではないかと思っています。ジャズピックという名前ですが、実際はどんなジャンルにも合います。

速いフレーズやコードストロークまで柔軟に対応できるため色々なジャンルを演奏される方にはもってこいですね。よって、まだジャンルが決められない初心者の方にもおすすめできるピックとなっています!ぜひ、ジャズピックを持って、自分の好きなジャンルを探してみてください。

それでは。

5弦エレキベース、入門用におすすめのメーカー3選!

5弦エレキベース、入門用におすすめのメーカー3選!

最近、楽器店に行くと5弦ベースを見かける機会が増えたのではないでしょうか?見た目の重厚感、音域が増えるなどといった魅力の多いのが、5弦ベースの特徴で挑戦してみたい方も多いと思います。一方で、うまく弾けるようになるのか不安があるという方も少なからずいらっしゃると思います。今回はこれからはじめたい...

フィルターっていったい何?基本的な仕組みと使い方【音楽制作】

フィルターっていったい何?基本的な仕組みと使い方【音楽制作】

音楽活動をしていると、『フィルター』という言葉を耳にすることがたまにあるかと思います。特にシンセサイザーをお使いの方の中には、設定のパラメーターの中に『filter』というものがあったりして一体なんなのかと悩んだ方もいるかと思います。フィルターを理解して使いこなせるようになれば、自分の音に一味...

ギターでドレミを鳴らしてみよう! 音階で覚えるギタースケール

ギターでドレミを鳴らしてみよう! 音階で覚えるギタースケール

ギターを弾いていると、コードやTAB譜ばかり出てくるので、今自分が鳴らしている音って「ドレミファソラシド」だと何の音なんだ? というのがわからなくなってくること、ありませんか?初心者の方は、そもそもドレミが出てこないのに急にコードを弾いてみようと言われて頭に「?」が浮かんでくるかもしれませんね...

エレキギターの王道、GIBSON Les Paulを手に入れよう!種類とおすすめモデル

エレキギターの王道、GIBSON Les Paulを手に入れよう!種類とおすすめモデル

ひとえに「Les Paul(レスポール)」と言ってもその種類は様々。価格やタイプなど数え切れない種類が今の世の中には出回っています。しかし、GIBSON Les Paulが欲しくてインターネットで検索された方の中には「個体差がある」「昔の方が良かった」など、購入に不安を覚える文面を目にされた方...

アルバム総売り上げ枚数2億枚、AC/DCギタリスト「アンガス・ヤング」まとめ

アルバム総売り上げ枚数2億枚、AC/DCギタリスト「アンガス・ヤング」まとめ

アンガス・ヤングは、世界的ビッグバンド「AC/DC」のリードギタリストとして活躍しました。同バンド内に、兄のマルコム・ヤングも在籍しています。1980年にリリースしたアルバム「BACK IN BLACK」は全世界で4900万枚を超える売上を誇り、売上枚数記録ではマイケル・ジャクソンの「スリラー...

おすすめの記事一覧

YAMAHA製レスポールモデル、LP・SLシリーズの特徴

YAMAHA製レスポールモデル、LP・SLシリーズの特徴

ロックそのもの宮本浩次率いるエレファントカシマシのおすすめ曲5選!

ロックそのもの宮本浩次率いるエレファントカシマシのおすすめ曲5選!

独特な見た目が人気のジェームズテイラーギターの魅力

独特な見た目が人気のジェームズテイラーギターの魅力

ESP直系!ブランドグラスルーツのエレキベースの特徴とラインナップ!

ESP直系!ブランドグラスルーツのエレキベースの特徴とラインナップ!

電子ドラムの選び方と、DTMとの連携とその特徴を紹介!

電子ドラムの選び方と、DTMとの連携とその特徴を紹介!

コンポーネントの代表 サドウスキーギターの特徴とおすすめを紹介!

コンポーネントの代表 サドウスキーギターの特徴とおすすめを紹介!

まだ知らないギターがある。シーガルの特徴と代表モデル

まだ知らないギターがある。シーガルの特徴と代表モデル

ヘヴィサウンド向け!アイバニーズ製レスポールことARZシリーズの魅力と特徴

ヘヴィサウンド向け!アイバニーズ製レスポールことARZシリーズの魅力と特徴

本物のアコギを弾いてみたい。ギルドの特徴と代表モデル

本物のアコギを弾いてみたい。ギルドの特徴と代表モデル

知ってた?アイバニーズ式SG、ARシリーズの特徴

知ってた?アイバニーズ式SG、ARシリーズの特徴

楽器・機材を探す