意外と知らない?エレキギター用ブリッジの種類と特徴!

こんにちは。皆さんは自分のギターのブリッジがどんなものなのか気にしたことはありますか?

ブリッジはギターの構造上必要不可欠なもの。そして使用されているブリッジには様々な種類があり、それぞれに個性や特徴があります。

今回はギターに使用されているブリッジにどのようなものがあるのか見ていきましょう。

目次

  • チューン・O・マチック
  • 6点支持シンクロナイズドトレモロ
  • 2点支持シンクロナイズドトレモロ
  • フロイドローズ
  • ハードテイル・裏通しタイプ

Tele

Misha Mansoor ?:mishaperipheryさん(@mishaperiphery)がシェアした投稿 -

チューン・O・マチック

レスポールタイプのギターやES335などギブソン系のギターに多く使用されているブリッジです。

ストップテイルピースと呼ばれる弦をひっかけ固定するパーツと弦を載せるブリッジの2つのパーツから構成されており、オクターブを各弦で調整できる他スタッドの上げ下げで弦の転生を調整できたり弦高も上げ下げできたりと便利な機能を持ったブリッジです。

6点支持シンクロナイズドトレモロ

Fenderのストラトキャスター用のブリッジとして知られ恐らく最も一般的なブリッジです。

ブリッジの土台を6本のネジでボディに固定しておりそれを支点にしてブリッジが動き、音程の変化をもたらします。

ブリッジをやや浮かせてスムースなアーミングを可能にするフローティングと呼ばれるセッティングやブリッジをボディにくっつけて動かないようにしてチューニングの安定やサスティーンの向上を図るベタ付けと呼ばれるセッティングなど様々なセッティングに対応できます。

ブリッジのコマを動かすことで各弦のオクターブ調整及び弦高の調整が出来ます。

2点支持シンクロナイズドトレモロ

SUHR SELECT Available at @music_force The Suhr Select series represents John Suhr’s vision of a great custom guitar. These are John’s presentations of instruments that he would personally build for himself with the focus on achieving the optimal balance of beauty, tone and playability. Each Suhr Select instrument was designed utilizing a “form follows function” concept and all of these guitars were built with a purpose in mind. All the materials that John and Mike Ponce (Guitar Production Manager and Master Builder) specifically select for this series contribute to their quest for building a unique and distinctive instrument. As John and Mike continue to explore new ideas for custom instruments, the Suhr Select series will be the platform that delivers them to the world. We hope Suhr Select serves as an inspiration when designing your own Custom guitar. #suhr #guitars #suhrguitars #suhrcustom #suhrselect

SUHRさん(@suhrcustom)がシェアした投稿 -

2点支持シンクロナイズドトレモロは6点支持のものとは違い、スタッドと呼ばれる2本の支柱にブリッジを引っ掛け可動します。

そのため6点支持のシンクロナイズドトレモロよりもブリッジの可動範囲が広く大きな音程変化を得ることができる他、2点支持はブリッジを動かした際の支点部分の抵抗が少ないためブリッジを元に戻した際のズレ6点支持のそれより小さく、チューニングのズレが少ないというメリットがあります。

その他セッティングなどは6点支持のものと同じです。

フロイドローズ

ギタリストのフロイド・ローズ氏により考案されたブリッジです。

特徴はなんといってもチューニングのズレの少なさ、アーミング時のブリッジ可動幅です。

ブリッジで弦を固定し、ロックナットと呼ばれるナット部でも弦を固定するため一度セッティングしてしまえば弦が切れたりしない限りチューニングが大きく狂うことはほぼありません。そのためブリッジを大きく動かしてもチューニングが狂いづらく大胆なアーミングプレイを可能とします。

そのチューニングの安定性からレコーディングなどのシビアなチューニングが求められる場面でも重宝され、スタジオミュージシャンにも好まれています。

ハードテイル・裏通しタイプ

Yp.

Misha Mansoor ?:mishaperipheryさん(@mishaperiphery)がシェアした投稿 -

テレキャスターやDjent・メタル系のギターに多く採用されているブリッジです。

弦をボディの裏から通すことで弦のテンションを稼いだりりボディへの振動をロスすること無く伝えることができるなどのメリットがあります。

他にもブリッジが動かないことから安定性に優れており、チューニングの変更にも細かいセッティング抜きで対応することが出来ます。

まとめ

いかがだったでしょうか。自分の演奏スタイルにあったブリッジからギターを探してみるというのもいいかもしれないですね。

それでは。

この記事に関連する商品

高品質を守る日本のブランドAriaproⅡのストラトキャスターの特徴とおすすめ

高品質を守る日本のブランドAriaproⅡのストラトキャスターの特徴とおすすめ

1970年代から日本のギター界を支えてきたAriaProⅡ。常に品質の高いギターを作り続け、多くのギタリストをサポートしてきました。レスポール・タイプのPEが代表的なモデルですが、ストラトキャスター・タイプのギターも世界に誇れるレベルのものをリリースしています。そんなAriaProⅡのストラト...

ライブには欠かせない!マルチエフェクターの選び方・おすすめメーカー

ライブには欠かせない!マルチエフェクターの選び方・おすすめメーカー

憧れのギターを買ってはみたものの、「あれ?全然あの人と音が違う...」なんて経験は無いでしょうか?普段、CDなどで耳にする音のほとんどが「エフェクター」と言う機械を通して加工された音になります。どんなに良いギターを買っても、技術があっても、エフェクターを使用しなければ出ない音がたくさんあります...

チューニング・システム“フロイド・ローズ”を大流行に導いたブラッド・ギルス

チューニング・システム“フロイド・ローズ”を大流行に導いたブラッド・ギルス

エドワード・ヴァン・ヘイレンらが使用し、ギターキッズの夢の機材となった“フロイド・ローズ”。マニアでなければ目が向かないようなチューニング・システムを少しだけロックを“かじっている”面々にまで広めたのは彼の功績も大きいのではないでしょうか?今回はアーミングを駆使した激しいプレイが持ち味のブラッ...

Bacchus(バッカス)のおすすめエレキベースシリーズ4選

Bacchus(バッカス)のおすすめエレキベースシリーズ4選

Bacchus(バッカス)は、コストパフォーマンスが良く、人気の高いエレキベースメーカーです。様々なシリーズのエレキベースがリリースされているので、どれを選べば良いかわからない方も多いのではないでしょうか。この記事では、バッカスの基本的な特徴とおすすめのシリーズのエレキベースをご紹介していきます。

ベーシストならやるべき!スラップの弾き方~基本編~

ベーシストならやるべき!スラップの弾き方~基本編~

エレキベースを始めたら誰もが憧れるスラップベース!!スラップ奏法をやるためにベースをはじめた人も多いのではないでしょうか?ここでは、基本的なスラップの弾き方を紹介していきます!

おすすめの記事一覧

フランク・ザッパの息子はスゴ腕のテクニシャンギタリスト!?ギブソンSGを操るドウィージル・ザッパ

フランク・ザッパの息子はスゴ腕のテクニシャンギタリスト!?ギブソンSGを操るドウィージル・ザッパ

モーツァルトに影響を受けたフィンランド人メタルギタリスト  アレキシ・ライホ

モーツァルトに影響を受けたフィンランド人メタルギタリスト アレキシ・ライホ

同じバンドにいる事自体がスゴいツートップを擁する”ロックバンド

同じバンドにいる事自体がスゴいツートップを擁する”ロックバンド

多彩な左利き用ギターを逆さにして弾くエアロスミスのギタリスト  ジョー・ペリー

多彩な左利き用ギターを逆さにして弾くエアロスミスのギタリスト ジョー・ペリー

塗装の剥げたストラトキャスターとともに絶大な存在感を放つロリー・ギャラガー

塗装の剥げたストラトキャスターとともに絶大な存在感を放つロリー・ギャラガー

DTMの世界にワイヤレス時代が到来、その機能と特徴について解説

DTMの世界にワイヤレス時代が到来、その機能と特徴について解説

ワイドストレッチを駆使したフィンガリングで個性的なソロを展開するジェイク・E・リー

ワイドストレッチを駆使したフィンガリングで個性的なソロを展開するジェイク・E・リー

シーンに絶大なインパクトを残したボーカル&ギターのコンビ

シーンに絶大なインパクトを残したボーカル&ギターのコンビ

百花繚乱80’sバンド 〜個性溢れる4バンドをご紹介〜

百花繚乱80’sバンド 〜個性溢れる4バンドをご紹介〜

フライングVタイプのオリジナルギターが映えるオジー・オズボーンのファーストギタリスト  ランディー・ローズ

フライングVタイプのオリジナルギターが映えるオジー・オズボーンのファーストギタリスト ランディー・ローズ

楽器・機材を探す