音楽・楽器の最新情報ならガッキマニアブログ

激しめEDMからオシャレサウンドまで、R3HABのおすすめ定番曲

激しめEDMからオシャレサウンドまで、R3HABのおすすめ定番曲

みなさんはR3HAB(読み方:リハブ)というDJ、アーティストを知っていますか?R3HABは今のEDMブームを語る上で欠かす...

人気爆発、大注目のデュオDJ、THE CHAINSMOKERSのオススメ人気曲

人気爆発、大注目のデュオDJ、THE CHAINSMOKERSのオススメ人気曲

みなさんはThe Chainsmokers(読み方:ザ・チェインスモーカーズ)というDJ、アーティストを知っていますか?Th...

友達に教えたくなるバンド「5 SECONDS OF SUMMER」のおすすめ&代表曲5選を紹介!

友達に教えたくなるバンド「5 SECONDS OF SUMMER」のおすすめ&代表曲...

オーストラリア出身のロックバンド5 SECOND OF SUMMER(ファイブセカンズオブサマー)!友達に教えたくなるバンド...

05月25日のおすすめ

今日のおすすめ

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

小さな暴れ馬!! フェンダーUSAムスタングの特徴とおすすめモデル

入門者からマニアックなファンまで人気があるギターをご存知ですか?それはフェンダーのムスタングです。聞き慣れない方もいらっしゃるでしょう。そこでムスタングの特徴とフェンダーUSAのおすすめモデルと特徴を紹介していきます。1

DTMの世界にワイヤレス時代が到来、その機能と特徴について解説

DTMの世界にワイヤレス時代が到来、その機能と特徴について解説

ギタリストやボーカリストであれば、ワイヤレスはもう当たり前の世界ですが、DTMの世界でワイヤレス接続が実現したのは、つい最近です。今回は、DTMの世界におけるワイヤレス技術の進化と、機材について解説します。

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

WEBベースのDAW、Soundtrapの機能とコーライティングの可能性を探る!

ネットワーク技術の進展は眼を見張るものがありますが、その流れがDTPの世界にもやってきたようです。今回は、WEBベースのDAW、Soundtrapについて解説したいと思います。

誰もが憧れる!ギブソンレスポールスタンダードの特徴とスペック

誰もが憧れる!ギブソンレスポールスタンダードの特徴とスペック

エレキギターの代名詞と呼んでも過言ではないギブソンのレスポール。ギターを手にした人ならば誰もが一度は弾いてみたいと思うのではないでしょうか。今回はそんなギブソンのレスポール、中でもレスポールスタンダードの特徴やスペックに焦点を当ててご紹介していこうと思います。

モーツァルトに影響を受けたフィンランド人メタルギタリスト  アレキシ・ライホ

モーツァルトに影響を受けたフィンランド人メタルギタリスト アレキシ・ライホ

フィンランドに生まれ、7歳でヴァイオリンを始めたというアレキシ・ライホ。新世代のメタルギタリストとして注目を浴びるテクニシャンで、ライトハンドやスウィープなどを駆使してのギタープレイは、幼い頃から慣れ親しんだクラシックを取り入れた豪快かつ流麗です。今回は...

スタジオミュージシャンやプロデューサーとしてAORの代表的なギタリストとなったジェイ・グレイドン

スタジオミュージシャンやプロデューサーとしてAORの代表的なギタリストとなったジェイ・グレイドン

1970年代以降、スタジオミュージシャンとして多くのミュージシャンに必要とされたジェイ・グレイドンは、プロデューサーとしてグラミー賞を受賞するまでの存在となりました。そのギタープレイはピッキングからフィンガリングまで自由自在です。今回は、彼と共演したアー...

ワイドストレッチを駆使したフィンガリングで個性的なソロを展開するジェイク・E・リー

ワイドストレッチを駆使したフィンガリングで個性的なソロを展開するジェイク・E・リー

リッチー・ブラックモアの後にディープ・パープルに加入したトミー・ボーリンやジミー・ペイジに憧れ、自身もランディー・ローズの後任ギタリストとしてオジー・オズ・ボーン・バンドに加入したジェイク・E・リー。激しくもキッチリ構成されたギターソロは圧巻の一言。今回...

塗装の剥げたストラトキャスターとともに絶大な存在感を放つロリー・ギャラガー

塗装の剥げたストラトキャスターとともに絶大な存在感を放つロリー・ギャラガー

アイリッシュ・ギタリストとして活躍を続けたロリー・ギャラガー。ブルースをベーシックにしたプレイスタイルで、エリック・クラプトン率いるクリームの解散コンサートでオープニングアクトを務めたり、1974年にミック・テイラーの抜けたザ・ローリング・ストーンズや1...

ポップセンスも持ち合わせたパンクロック・バンドのラモーンズのサウンドをモズライトで支えたジョニー・ラモーン

ポップセンスも持ち合わせたパンクロック・バンドのラモーンズのサウンドをモズライトで支えたジョニー・ラモーン

これはつい先日実際にあった話で、「“パンクギター”ってどんなギター?」と問われて、正直どう説明したら分かってもらえるかあまり自信がなかった自分は「ラモーンズのギターみたいな感じ」と話しました。すると後日「説明は出来ないけど分かった!!」とのこと。そんなロ...

シーンに絶大なインパクトを残したボーカル&ギターのコンビ

シーンに絶大なインパクトを残したボーカル&ギターのコンビ

ギタリストの魅力が光るのは、ソロのギタリストとしてインストゥルメンタルナンバーを披露している時はもちろんの事、バンドメンバーの一員としてバンドのグルーヴを作り上げている時も光輝きます。しかし、ソロアーティストやユニットとしてボーカルとギタリストのふたりが...

同じバンドにいる事自体がスゴいツートップを擁する”ロックバンド

同じバンドにいる事自体がスゴいツートップを擁する”ロックバンド

バンドというと、以前はひとりのリーダーやフロントマンの名前を冠したバンドも少なくありませんでした。しかし、さまざまなロックバンドが成功を収める時代を迎えると、ひとつのバンドにふたりのオリジネイターが所属する事も珍しくない、というよりその方が主流となったと...

フランク・ザッパの息子はスゴ腕のテクニシャンギタリスト!?ギブソンSGを操るドウィージル・ザッパ

フランク・ザッパの息子はスゴ腕のテクニシャンギタリスト!?ギブソンSGを操るドウィージル・ザッパ

ただ単に“2世ギタリスト”で片付けてはいけない存在である事は間違いない・・・。奇人ギタリスト  フランク・ザッパの息子  ドウィージル・ザッパの事です。俳優業もこなし、アーノルド・シュワルツェネッガー主演の『バトルランナー』などに出演したハードロック・ギ...

奇人にして変人で天才!!“The  Baby  S  nakes SG”からフロイドローズまで操るフランク・ザッパ

奇人にして変人で天才!!“The Baby S nakes SG”からフロイドローズまで操るフランク・ザッパ

この個性的なギタリスト  フランク・ザッパを「どんなギタリストか?」ひと口に説明するのはなかなかに難しいです。R&Bをベーシックにロックやジャズ、ファンクにクラシックなどを取り入れたそのギタープレイは変幻自在。オーディションで集められるサポートバ...

レス・ポール片手にデヴィッド・ボウイとグラムロックの世界を創造したミック・ロンソン

レス・ポール片手にデヴィッド・ボウイとグラムロックの世界を創造したミック・ロンソン

バンド内におけるボーカルとギターのコンビも好きですが、単にボーカルとギターというコンビがフューチャーされるのも存外好きなものです。例えば、ビリー・アイドルとスティーヴ・スティーヴンス、COMPLEXの吉川晃司と布袋寅泰といったところがその例にあたるでしょ...

クラシックを織り交ぜ、ディープ・パープルの格好良さを際立たせたリッチー・ブラックモア

クラシックを織り交ぜ、ディープ・パープルの格好良さを際立たせたリッチー・ブラックモア

1945年、イギリスで生まれたギタリスト  リッチー・ブラックモアは11歳でギターを始めると、クラシックやロックに影響を受けながらメキメキと腕を上達させます。その後、結成したディープ・パープルはレッド・ツェッペリンと並ぶハードロックを代表するバンドとなり...

“マークⅢ”で奏でるスライドプレイに、マリンバ、シタールなどを操るストーンズの“リーダー”ブライアン・ジョーンズ

“マークⅢ”で奏でるスライドプレイに、マリンバ、シタールなどを操るストーンズの“リーダー”ブライアン・ジョーンズ

<p>ザ・ローリング・ストーンズが、世界でもっとも成功を収めたロックバンドであることは周知の事実です。しかし、もともとのストーンズはチャック・ベリーなどをはじめとするブルースやR&amp;Bのカバーを演奏している時代がありました。その時にバンドのリーダー...

百花繚乱80’sバンド 〜個性溢れる4バンドをご紹介〜

百花繚乱80’sバンド 〜個性溢れる4バンドをご紹介〜

1980年代になると音楽は多様化の時代を迎え、マイケル・ジャクソンやマドンナなど多くのポップスターが生まれました。しかし、それはロックの世界でも例外ではありませんでした。今回は、1980に活躍し、日本でも馴染み深いエアロスミス、・ボン・ジョヴィ、ガンズ・...

フライングVタイプのオリジナルギターが映えるオジー・オズボーンのファーストギタリスト  ランディー・ローズ

フライングVタイプのオリジナルギターが映えるオジー・オズボーンのファーストギタリスト ランディー・ローズ

サンタモニカに生まれ、ポップやクラシックをはじめとして、ありとあらゆる音楽に触れ合いながら育った1980年代を代表するギタリストのランディー・ローズ。学校の先生から手ほどきを受けたギターの腕はみるみるうちに上達し、オジー・オズボーン・バンドのファーストギ...

ドッケンのギタリストとしてブレイクし、個性的なシグニチャーモデルを使用するジョージ・リンチ

ドッケンのギタリストとしてブレイクし、個性的なシグニチャーモデルを使用するジョージ・リンチ

個性的でありながら、どこか都会的なサウンドを持ち合わせるヘビーメタルバンドのジョージ・リンチ。ジミ・ヘンドリックスやエリック・クラプトンに憧れてギターを始め、オジー・オズ・ボーンのツアーをサポートした経験も持つ彼のキャリアに加え、“KAMIKAZE”や“...

多彩な左利き用ギターを逆さにして弾くエアロスミスのギタリスト  ジョー・ペリー

多彩な左利き用ギターを逆さにして弾くエアロスミスのギタリスト ジョー・ペリー

ある日の夜中、エアロスミス日本公演のCMを見ていたんです。もちろんバンドの顔であるスティーヴン・タイラーとともに、出演していたのがジョー・ペリー。「日本の“皆さん”に会えるのを楽しみにしてます。」という教科書通りのコメントを終えたスティーヴン・タイラーに...

おすすめ記事

初心者が持つ初めての1本に!おすすめのエピフォンのアコースティックギター

初心者が持つ初めての1本に!おすすめのエピフォンのアコースティックギター

【初心者編】アコースティックギターの選び方とコツ、付属品を徹底解説

【初心者編】アコースティックギターの選び方とコツ、付属品を徹底解説

進化するiOS DAW Steinberg Cubasis2.1の特長と使い方!

進化するiOS DAW Steinberg Cubasis2.1の特長と使い方!

写真でわかる、エレキギターの弦の交換方法【弦をダメにしないポイント付き】

写真でわかる、エレキギターの弦の交換方法【弦をダメにしないポイント付き】

YAMAHAギターの代表作!SGの魅力と特徴

YAMAHAギターの代表作!SGの魅力と特徴

楽器・機材を探す