ESP APの商品一覧

ESP APの商品を掲載中です。ESPのAPシリーズは、トラディショナルなスタイルながらもどんなプレイスタイルにも合わせて幅広いサウンドメイクが可能なエレキベースです。計算して作られており、プレイアビリティの高さからオールジャンルに対応できるモデルとして愛されています。重い低音とアタックが強い抜けのいい高音を生み出すサウンドはロックなどと相性がいいでしょう。

    ■ESP APシリーズの特徴

    現行モデルでは3種でているようです。3種とも重めのホワイトアッシュボディが採用されていて、ハードネイプルネックを簡単に別のネックに交換できるデタッチャブル方式をとっています。強固な6点留めでセットされていて、音の立ち上がりのレスポンスの向上にもつながるでしょう。スイッチポットのボリューム変換は、ノブを引き上げることで、中音域をカットし、低音域をブーストしたスラップサウンドに瞬時に切り替えることができます。さらに、シリーズ・パラレル・コイルスプリットがミニスイッチによって切り替え可能です。見た目はタイトですがそれ以上に幅広いサウンドメイクが期待できます。ハムバッカータイプのプリアンプを使用しているので、パワーもあり図太いサウンドが特徴的です。弦は2種類の貼り方が可能で、ブリッジに固定して張る方法と、よりテンションを強くし、ボディへ伝わる振動を増幅させる裏通しが可能になっています。

    ■ESP APシリーズの価格帯、愛用アーティスト

    価格は新品は30万円代から揃っています。中古では10万円代からで、AP-200などであれば10万円を切るものもあります。最近話題のロックバンド9mm Parabellum Bulletのベーシスト、中村和彦はAPを使用しています。また、それを基にして作られたESP無題という本人モデルもあります。速弾きなど日本屈指のテクニカルベーシストIKUOは、2002年モデルのAP-250 SL5を基にIKUOのこだわりが詰め込まれたAP-190 Customという本人モデルも製作されています。トラディショナルなルックスを兼ね備えながら、幅広いサウンドメイクも可能なAPは特に若い人に人気があるようです。

    出品